第93話 秘密の花園

天才だが偏執的な科学者。
最愛の娘が死んだ悲しみから
そのクローンを作り出す。
世間の目を恐れた父親は
「娘」を屋敷の敷地から一歩も出さずに育てる。
「あの塀の外には何があるの?」
「お前は知らなくていんだよ。」

だが、クローンは所詮クローン。
生前の娘の記憶までは引き継いでいなかった。
更に、反抗的な態度を取り、意に染まぬ「娘」。

「失敗作」としてやむなく殺すことに
決めた父親は「娘」に猟銃を向ける。
辺りに銃声が響く。

庭で仲良くティータイムを過ごす親子。
「父親」が塀の向こうに目を向ける。
「あの塀の外には何があるんだ?」
「パパは知らなくていのよ。」
あの時撃ち殺されたのは父親。
「娘」が父親のクローンを作ったのだった。

キャスト: 鶴見辰吾/大西結花
放送日: 1991.6.6
原作・脚本: 鈴木たか子
 

コメント投稿

名前:

コメント:

コメント一覧 (40件)

婚約者の話だったと思います。「どうして?」の口調がだんだん詰問調になっていく怖さ…あと,思わず殴った博士を殴り返したときの効果音がすごかったのをおぼえています。
投稿者:名無し 2015-12-13 23:48:52
海に行くには洋館から出るしかないけど、
その時にクローンのユリエは洋館が塀に囲まれてるって気づかなかったのかな
投稿者:名無し 2015-11-20 23:51:43
オリジナルのユリエとは半年後に結婚の予定だった
投稿者:名無し 2015-11-20 23:49:44
培養液に浸されてたのは、脳味噌っぽい感じだったけどクローン胚かと。

途中恋人のクローンが海に行きたい言い出して、
やむなく連れてく。
ラブラブな感じで海辺を歩くも、
彼女の帽子が風に飛ばされて、
拾いに。
その間に他の男に言い寄られてる彼女を見て激怒。

庭が塀に囲まれていることを知り、あなただけ外に行くのはずるいとなじる彼女を平手打ちしたら、
彼女も主人公にグー。
手加減がなくて、顔から出血。

亡くなったユリエとは、全くの別人格であることを思い知り、ライフルを手に始末しようとするが、
返り討ちにあうという

投稿者:名無し 2015-11-19 23:17:00
恋人同士の話だった気が…
最初は窓辺にある骨壺が一個だったのが、最後は二個になってたのが印象的でした。
オリジナルの男の人はメガネをかけていたけど、クローンはかけてなかった気が。
培養液に浸された脳味噌も出て来て気持ち悪かったです。
投稿者:名無し 2015-11-07 23:38:49
これってクローンの大西結花がクローンの鶴見辰吾にまた殺されて、また大西結花に殺されていくのかなぁ
投稿者:名無し 2015-09-21 16:37:14
科学者に娘がいて、その娘が死んだからクローンを作ったって設定がキューティーハニーのまんまでワラタww

投稿者:名無し 2015-07-12 00:03:23
怖いね
クローンはまさに人の領域を超えてるね

投稿者:てれたび~ 2015-05-21 17:00:49
こりゃひどい話やな~
投稿者:名無し 2014-08-12 20:01:40
(1) 男が恋人のクローンを作る
(2) いろいろあって男はクローン女を殺すことを決意
(3) 返り討ちにあって(?)男死亡
(4) クローン女が男のクローンを作る

オリジナルは恋人だけど、クローン女は1から育てたから「娘」と言えるかもな
投稿者:名無し 2014-06-04 08:57:50
あれ?これ実は2人ともクローンだったってオチじゃなかったか?

しかも娘じゃなくて恋人な。
投稿者:奇妙一八年 2013-06-08 16:33:41
最初見たときは娘じゃなくて恋人同士かと思った…
投稿者:福袋 2012-05-10 08:45:48
エピローグ 「秘密の花園」の門の前

「昔から、世の中に自分に似た人間が3人いると言われています。

皆さん方、テレビを見ていて不思議に思いませんか? 朝昼晩、一人の役者がいろんな番組に出ている。

フフ・・・クローンの技術が出来るまで、我々芸能人は大変でした。

え?私ですか。私はタモリ3号、もちろんクローンです。

でなきゃあこんなハードスケジュールはこなせないでしょう。」

一旦カメラワークから消える。

すると門から違うタモリが出てくる。

「あっ! 間に合わねえな、こりゃ」

タモリ2号が走り去る。

再びタモリ3号が出てくる。

「タモリ2号はゴルフみたいですが、あいつはそんなうまくないですよ。だめですね。」

エンドロールへ
投稿者:翔 2010-10-10 09:11:41
はあ!?娘がクローン作った!?

天才だろそれ・・・・
投稿者:ミユ 2010-03-25 18:42:27
はあ!?娘がクローン作った!?

天才だろそれ・・・・
投稿者:ミユ 2010-03-25 18:42:21
はあ!?娘がクローン作った!?

天才だろそれ・・・・
投稿者:ミユ 2010-03-25 18:42:14
はあ!?娘がクローン作った!?

天才だろそれ・・・・
投稿者:ミユ 2010-03-25 18:39:29
はあ!?娘がクローン作った!?

天才だろそれ・・・・
投稿者:ミユ 2010-03-25 18:39:03
はあ!?娘がクローン作った!?

天才だろそれ・・・・
投稿者:ミユ 2010-03-25 18:38:56
はあ!?娘がクローン作った!?

天才だろそれ・・・・
投稿者:ミユ 2010-03-25 18:38:50
はあ!?娘がクローン作った!?

天才だろそれ・・・・
投稿者:ミユ 2010-03-25 18:38:44
はあ!?娘がクローン作った!?

天才だろそれ・・・・
投稿者:ミユ 2010-03-25 18:38:38
はあ!?娘がクローン作った!?

天才だろそれ・・・・
投稿者:ミユ 2010-03-25 18:38:09
はあ!?娘がクローン作った!?

天才だろそれ・・・・
投稿者:ミユ 2010-03-25 18:37:44
はあ!?娘がクローン作った!?

天才だろそれ・・・・
投稿者:ミユ 2010-03-25 18:37:38
はあ!?娘がクローン作った!?

天才だろそれ・・・・
投稿者:ミユ 2010-03-25 18:37:31
はあ!?娘がクローン作った!?

天才だろそれ・・・・
投稿者:ミユ 2010-03-25 18:37:25
はあ!?娘がクローン作った!?

天才だろそれ・・・・
投稿者:ミユ 2010-03-25 18:37:19
はあ!?娘がクローン作った!?

天才だろそれ・・・・
投稿者:ミユ 2010-03-25 18:37:13
はあ!?娘がクローン作った!?

天才だろそれ・・・・
投稿者:ミユ 2010-03-25 18:37:02
はあ!?娘がクローン作った!?

天才だろそれ・・・・
投稿者:ミユ 2010-03-25 18:36:38
はあ!?娘がクローン作った!?

天才だろそれ・・・・
投稿者:ミユ 2010-03-25 18:35:32
はあ!?娘がクローン作った!?

天才だろそれ・・・・
投稿者:ミユ 2010-03-25 18:35:25
はあ!?娘がクローン作った!?

天才だろそれ・・・・
投稿者:ミユ 2010-03-25 18:35:18
はあ!?娘がクローン作った!?

天才だろそれ・・・・
投稿者:ミユ 2010-03-25 18:33:48
クローン作るとか、娘天才すぎ!




投稿者:POPCORN 2009-05-02 12:47:43
ここのあらすじが少し違うのは、

著作権のためでしょうか??
投稿者:林檎 2009-02-05 13:01:23
あらすじが微妙に違いますね。↓の人の方が正しいです。見た記憶をうろ覚えで補正。(間違ってたらスミマセン)



雷が鳴り響く中、豪邸内で何かを思いつめる主人公。



以降、多分回想シーン。

主人公は天才科学者。彼は、事故死した恋人のクローンを実験的に作ってしまう。公には未だ完成していないと言っているため、外には出せないので邸宅に半ば監禁状態で娘のように育てる。

「外には何があるの?」

「お前は知らなくて良いんだよ。」



しかし、オリジナルに比べて好奇心旺盛な性格をしたクローンは、人前に姿を表したり(主人公が何とかごまかす)屋敷を探検したりして、とうとうオリジナルの位牌(遺骨)と写真を見つけてしまう。

「どういう事なの!?この人はもう死んでるんじゃない!!」主人公を問い詰めるクローン。



冒頭に戻り、思い詰めた顔で猟銃を手にクローンの部屋に入る主人公。響き渡る銃声・・・



晴れた昼間、仲良く庭でお茶を飲む2人。

屋敷の一室に主人公と恋人の遺影(位牌?)が安置されている。

冒頭と違い、無垢で子供の様な印象の主人公が「あの部屋の写真の人達は誰?」

「私の世話になった人たち・・・かな?」

と答えるクローン。(このやり取りは小説版だけだったかも)



「あの堀の外には何があるの?」

「・・・あなたは何も知らなくていいのよ」



エピローグでは、タモリさんのクローンが登場。関西弁で何やら捲くし立ててましたww



「秘密の花園」という題は、おそらく「知られたくない秘密を隠した屋敷」の意味かと思います。
投稿者:Feather moon 2008-07-12 22:29:35
パパは知らなくて いのよ?
投稿者: 2007-05-20 16:48:49
私が見たのは(娘・父親)ではなく(女・男)の恋人版だったと記憶しています。科学者の男が死んだ恋人のクローンを作る話で内容は変わりません。クローンの女の人が自分(本物)のお骨(位牌)に向かって「この人はもう死んでるんじゃない!!」と言うセリフがあったと思います。
投稿者: 2006-10-13 02:06:40
あらすじ検索

キーワードを入力し、「検索する」をクリックしてください。複数のキーワードがある場合は、半角スペースで区切ってください。

クレジットカード比較の専門家
脱毛人気口コミランキング
青汁通販
車買取
車査定相場表
レーシック口コミ
FXとは
白髪染めランキング
フレッツ
楽天カード