第91話 シンデレラ

ヒロインはデブ。同僚達がドレスを着てパーティーに行くのを見ると、自分も行ってみたいと思っていた。

そんなヒロインを見かねた女(もたいまさこ)がヒロインに魔法をかけ、ヒロインを美しく変身させる。そして、ガラスの靴をプレゼントする。

「でも12時を過ぎたら魔法は解けて、理想のプロポーションはもとに戻ってしまうの。だからそれまでには戻ってきてね……」

大喜びで美しいドレスをまとった美女はパーティーで王子と楽しいひとときを過ごす。
12時をまわり、パーティーを離れ、お約束通りヒロインはガラスの靴をそこに置いて行く。

翌日、王子様がガラスの靴の美女を捜しに来た。
「ガラスの靴を履いていたのは、この私です……!」
自信満々に足をガラスの靴に入れようとするが、入らなかった。
呆れて見ている、王子と同僚達。

そう、魔法の解けた大根足は、ガラスの靴には入らない……。

キャスト: 中島唱子/もたいまさこ
放送日: 1991.6.6
原作・脚本: 鈴木たか子
 

コメント投稿

名前:

コメント:

コメント一覧 (26件)

勿論匿名だよ!
今までに郵便受けに入れたラブレターの内容から誰なのか大体見当がついているだろうけど名前を書くとイメージが崩れてチョコレートの味に影響が出るし、私を嫌いな程度によっちゃー食べずに捨てられるかも知れないので。
投稿者:ラン丸 2017-02-15 11:45:46
例の彼の誕生日に時間帯を指定してバレンタインデーにチョコレートを持って彼の実家の前に来るという手紙を彼の実家の郵便受けに入れたのだが、やっぱり彼は香川県にいて実家に住んでいないか仕事だったようで会えなかったのでチョコレートを彼の実家の郵便受けに入れたが、それから数時間後に彼の実家の郵便受けの中を見たら入れたチョコレートがなくなっていたので、その数時間のうちに彼の親が取ったんだと思った。
投稿者:ラン丸 2017-02-15 11:37:54
いよいよ明日小中学校が同じだった同い年の好きな男の実家の郵便受けにチョコレートを入れに行く日だが、その彼に会ってチョコレートを手渡せるとしたら、彼に会う時だけ痩せた体にする為に、この物語の主人公と同じシンデレラになりたい。
何ヶ月も前から気にはしていたが、ついに痩せられなかったので。
でもフェイスブックで検索したところ彼は今香川県に居るようだから多分会えないんだろうけど。
彼の実家は高級住宅地の一戸建てだから、かなりの金持ちだったんだと思った。

投稿者:ラン丸 2017-02-13 13:20:10
女性にはデブよりブスの方が傷つきますよ。
程度によるけど私みたいに太るとブスになる女もいれば太ってもかわいい女もいるからデブでもブスとは限らないし。
顔じゃなくて体形の点ではスリムな方が好みってことはあるだろうけど。
まあデブもブスも程度によるけど、好みによって少々デブでもブスでも好きな女は好きだし。
勿論絶世の美人には敵いませんがある程度の範囲内であれば少々デブでも気にするこたあないッスよ。
その自分を好いてくれる男が自分の好みかは問題だけど。
投稿者:30代で独身のプー太郎おばさん 2016-01-11 18:14:37
女性にデブは傷つきますね。
投稿者:名無し 2016-01-10 08:04:43
病院に勤めている小学生の時一目惚れした年上の男は大人になってから会った時ラン丸だって分からなかったし、既に結婚していて二児もいるから今さら女として見られようとは思わないから私も彼を男としてじゃなくて精神医師や精神薬剤師として高校時代からの経験について書いた手紙を渡しに行く時は顔まで変えなくていいから、まさにこの物語のように彼に会いに行く時だけ魔法をかけてもらってスタイルだけ良くなって帰宅したら魔法が解けるというのでいいと思うが、現に高校卒業後、高校時代同じ学園の生徒だった2才下の女に再会したように、これからいつどこで高校時代同じ学園の生徒だった人に偶然会うか分からないが、そういう場合は世にもの「顔」や「絶対イヤ」のように顔が変わりたいと思う。
投稿者:ラン丸 2016-01-08 09:51:22
最後は、もたいさんの力を利用して大儲けの主人公
夢を見るには金がなければ意味がない(?)
投稿者:ヤモリ 2015-12-23 21:39:38
下のコメントを読んで私も年取っていく一方だから格好がどうのとか、そーゆー幼稚な考えは卒業して(全く外見を気にしないワケではないが。)家に居るプー太郎の期間に中味を充実させていこうと思った。
とにかく望みだけは捨てないで将来へ向けて仕事の技術を磨くのに精一杯で、外に出ないんじゃ綺麗になっても意味ないから、親が「太ってきたから気を付けろ!」とか「デブ」とか「ブタになる」など嫌味を言われようと今のところダイエットは後にしようと思う。
投稿者:30代で独身のプー太郎おばさん 2015-12-19 19:42:50
年取ったら綺麗だった女もみんな醜くなるんだから
彼女のように仕事の技術磨いた方が勝ち組(金銭的な意味で)な気もした
投稿者:名無し 2015-12-19 18:23:31
♪シン、シン、シンデレラ私の後ろに乗ってタンデムでお城まで・・・時代が違うけど相対性理論の歌を思い出してしまった。もたいまさこさんがナイスでした。
投稿者:学生 2015-12-06 01:16:40
昔見て面白かったのおぼえてるけど、
もたいさん出てたんだ!
投稿者:名無し 2015-11-20 23:56:23
面白かった!\(^o^)/
投稿者:名無し 2015-11-08 02:08:30
夢のある感じの話で結構好きでした!

床が抜けるってよっぽどですよね(笑)

しかも修正した床の色がカラフル。。。
投稿者:福袋 2012-05-10 08:48:02
プロローグ 「プリティーウーマン」の看板の前

「いつの世にも、多くの女性の支持を得るシンデレラストーリー。次のヒロインは、あなた! キーワードはこれですよね。

途中が多少変わったって、王子様が迎えに来てハッピーエンド。ここさえおさえておけば、外すことはありません。

もっとも、現代の女性の幸せが、王子様のお迎えかどうか、そこまではちょっと分かりませんよね。じゃあ。」
投稿者:翔 2010-10-10 09:02:27
やまだひさしが俳優時代に脇役で出演
投稿者:ななし 2010-04-26 15:08:53
もたいまさこってこんなのにでてるんだw
投稿者:ぶらんち 2010-04-10 11:12:58
同僚の女3人って全然仕事してないじゃん。

まあドレス姿はドキってなったけど。

特に黒ドレスの人の髪を払うしぐさに萌え
投稿者:MURA 2009-04-21 21:31:19
バブル時代のファンタジーって感じがして、面白かったですね。

私も足大きいから、泣けてもきましたけれど;

(正確には、横幅が大きいスニーカー足。)
投稿者:キャロライン 2009-04-01 14:41:01
なんとなくゆめのあるおはなし
投稿者:こいきあじsjdhすf 2009-04-01 12:48:10
なんとなくゆめのあるおはなし
投稿者:こいきあじsjdhすf 2009-04-01 12:48:08
YouTubeで見ました。

こうゆう話もアリかなと・・・・・

普通でした(笑)
投稿者:BIG★POPCORN 2009-03-31 16:23:28
プロローグでは映画『プリティウーマン』の看板の前でタモさんが話していました。
投稿者:区間快速! 2009-01-12 17:08:35
再放送してほしい。
投稿者:名無し 2008-01-09 20:09:10
どなたかこのお話のプロローグを知っている人がいたら教えてください。
投稿者:タカさんユージさん 2007-08-02 22:03:29
最後はヒロインがもたいまさこを捕まえて女性を変身させる商売(実際はもたいまさこが一人ずつ魔法をかけてるだけ。)で金儲けをして、私たち幸せになりましょうねー♪と、満面の笑顔でもたいまさこにほお擦りしていたと思います。
投稿者:さいたま 2007-05-05 19:38:16
靴の大きさって体重が重いほど大きくなるんですよね、色々と有頂天になってたのかな。
というよりどんな魔法かけられたんだよ
投稿者:キセル乗車 2007-02-07 18:03:51
あらすじ検索

キーワードを入力し、「検索する」をクリックしてください。複数のキーワードがある場合は、半角スペースで区切ってください。

クレジットカード比較の専門家
脱毛人気口コミランキング
青汁通販
車買取
車査定相場表
レーシック口コミ
FXとは
白髪染めランキング
フレッツ
楽天カード