第90話 切腹都市(ハラキリシティー)

ロバーツ(ケント・ギルバート)が会社の取引先の日本へやってきた。
彼はまだ「サムライ」のいる所だと思っている。
彼だけが迷い込んだ「ニッポン」の姿のストーリー。

カミカゼ物産の社長?竹中直人は、正に武士の精神を持つ男。
部下が空港に迎えに参らなかったことをわびた。

その部下は後日、ハラキリを行なう。
竹中「ロバーツ殿も立ち会っていただこう。」

部下「なにとぞ〜…ご勘弁を…、ロバーツ殿!」
竹中「見苦しいぞ!」

部下「か、…介錯を…」
竹中「ならぬ!まだまだ」


竹中の屋敷に招待される。
怪しげなニッポンの料理に顔をしかめる。
(生きたタコや、イカ納豆…)
竹中の娘(鶴田)は彼に一目ぼれ(?)。

ケントがホテルで入浴中、怪しげなニンジャ2人が
重要な書類を盗みに来た。…なぜかケントは扇の組体操に加わっていたが(笑)。
「何て不思議な国なんだ…」
ホテルで関取の夢?を見たりする中、気がつくと、
そこに鶴田がいた。

翌日、書類を無くしたことを竹中に伝えに行った。
竹中の屋敷が騒々しい。
「何かあったんですか?」 
「娘が自害しおった。」
「エエッ!」
「帰りが遅いので、問い詰めると、どこかの男のところに行っていたらしい。だが、最後まで口を割らなかった…。あれでも、武士の娘よのう。で、何か、わしに用ではなかったのか?」
「実は、昨日の書類を盗まれてしまいました。すみません、僕のミスです…。ハッ!まさか!!」
「気の毒だが、責任を取ってもらう以外にござらんな…」



本物の「カミカゼ物産」とアメリカの会社の国際電話。
「まだ、ロバーツという男はやってきていませんよ」
「そんなはずはない、彼から日本へ着いたと電話があったんだ。」
「じゃ、彼は一体どこへ…?」

キャスト: ケント・ギルバート/竹中直人
放送日: 1991.5.30
原作・脚本: 実相寺昭雄「切腹都市」
 

コメント投稿

名前:

コメント:

コメント一覧 (27件)

加藤部長のツイッターページ
https://twitter.com/kamikaze_kato
投稿者:奇妙な紳士 2017-03-18 16:27:48
サムライ魂持った人もいないだろ・・・
特定の外国人に操られてんじゃん

おもしろいですねコレ
間違った日本って
投稿者:名無し 2016-06-25 03:49:15
切腹するやつ終始前歯むき出して笑顔だったしw
クソワロタヾ(≧∇≦ )ブハハハ!ヾ(≧∇≦)ノブハハハ!( ≧∇≦)ノブハハハ!
ギャハハハ!!☆ミヾ(∇≦((ヾ(≧∇≦)〃))≧∇)ノ彡☆バンバン!!

投稿者:名無し 2016-01-11 12:49:51
ホワイジャパニーズピーポー的な内容。
投稿者:薄切りベーコン 2015-12-16 22:46:01
海外の皆さん安心してください、
刀持ったサムライはいませんが、サムライ魂持った人は日本にいますよ。
投稿者:名無し 2015-12-13 22:48:30
途中で切腹させられた黒眼鏡出っ歯の社員と最後本物のカミカゼ物産からアメリカに英語で電話していた社員はどちらも利重剛さんが演じていました。
投稿者:名無し 2015-10-22 02:46:13
サニックスの宣伝イメージキャラクターが殺されそう!
投稿者:名無し 2015-05-14 07:32:15
外国映画にありがちな間違ったニッポンを日本人がパロディした作品ですね
竹中直人の刀を持つ手の左右が逆なのも態となんだろうなぁ
ところで黒縁眼鏡に出っ歯というステレオタイプは今観ると変ですが、製作時は現役だったのかどうか気になる処
投稿者:名無し 2014-10-22 21:38:21
佐藤部長と書いてしまいましたが、すみません。

何回もお話を見直して、佐藤ではなく「加藤」だと思われます。

外人だけでなく、同じ日本人でも日本語を聞き取るのが難しいと感じました、文字起こししてみて。
投稿者:奇妙な紳士 2013-07-26 04:43:51
最後のシーン、文字に起こしてみたのでせっかくだからこちらにも掲載しておきます!

こちらに書いてるのといくらか違いがあるみたいなので、よかったら使ってください。

佐藤「ところで、何か御用ですかな?」

ロバーツ「書類をヌスマレテシマイマシタ。」

佐藤「書類?昨日お渡しした企画書でござるか?」

ロバーツ「エェ。ボクノミスデス。トツゼンダッタモノデ。…」

(佐藤の表情から、はっとなる)
ロバーツ「マサカ、ボクモ?」

佐藤「気の毒だが、切腹していただくよりござらん。」


投稿者:奇妙な紳士 2013-07-10 00:05:57
最後の竹中直人のセリフに圧巻!
「気の毒だが、切腹していただくよりござらん!」
投稿者:奇妙な紳士 2013-07-09 12:43:47
MXで再放送見たけど
竹中の役職は「部長」だったね
投稿者:名無し 2013-06-19 20:40:59
竹中直人を起用したのが正解だった おそらく他の俳優だと本当の駄作になってた作品
投稿者:ドライ 2013-01-09 17:22:34
アイェェェ!?ニンジャ!?ニンジャナンデ!?
投稿者:    2012-05-10 16:06:48
それにしても日本語うまいなぁ…
投稿者:福袋 2012-04-24 13:21:21
日本をなめまくってる!


投稿者:息づまれ食欲 2010-04-05 18:19:58
OK!!

いいっすよん♪
投稿者:ミユ 2010-03-24 18:59:41
シュールだな。

「中学教師」とモチーフは同じ。
投稿者:qwerty 2009-07-01 04:35:39
いい意味での駄作。コテコテすぎる。もっと怖い話かと思ったのだが、コントだったのが残念。
でも駄作といっても気持ちのいいムダなので見る価値はある。
投稿者:たけ 2008-10-04 09:45:08
竹中さんはやっぱ時代劇がいいな
投稿者:かりけん 2008-09-29 19:36:43
これ、カミカゼ商事からロバーツの会社にやってきた社員が最後出るんだけど彼は日の丸弁当を食べてるんだよね。



彼もまた、別世界であるカミカゼ商事の人間なのか?ともとれる描写。
投稿者:にら 2008-02-25 07:21:25
なかなかいい作品、外国から見た日本。今なら、弱い者には威張り強い者には黙って、自分の利益しか考えてないくせに善人面をして自己満足に浸り、陰で人の不幸を喜んでいるくせに自分はいい目に遭いたいから他人には正義を押し付ける、日本は外国人からそう見えています。
投稿者:ザンバラ 2007-09-28 21:56:15
信じている人(勘違いしている人)は今はいないと思う。

でもこの話はおもしろいな。
投稿者:名のなき子 2007-07-28 09:11:19
まだ勘違いしてる人はいるのかな?



でも俺だって、ヨーロッパやアフリカ、

大して知らないし現実とは違う変なイメージ持ってるかも。
投稿者:名無し 2007-07-27 12:23:26
結局どこへ行ったのか・・・・
そこが面白かったです。
いきなり現れた忍者に盗まれて、そのまま切腹はすごく可哀想(笑)
投稿者:INA 2006-11-16 01:25:57
映像がよかった.
投稿者:ws 2006-10-31 21:25:24
エピローグ

タモリ「外国人、とくにアメリカ人などにとっては日本はとても奇妙な国に見えるようです。
いまだにチョンマゲをした侍がいて、女は皆げいしゃ、責任を取るときには腹切りをする。
とても誤解を受けています。しかし、本当に誤解を受けているのでしょうか?もしかするとその方が真実なのかも」
後ろから武者がやってきてタモリの首を切る。そして首が花火のようになって、アップして終わり。
投稿者:ザ・ゴールデン・カップス 2006-10-15 13:19:44
あらすじ検索

キーワードを入力し、「検索する」をクリックしてください。複数のキーワードがある場合は、半角スペースで区切ってください。

クレジットカード比較の専門家
脱毛人気口コミランキング
青汁通販
車買取
車査定相場表
レーシック口コミ
FXとは
白髪染めランキング
フレッツ
楽天カード