第59話 極楽鳥花

ある日主人公(宅麻伸)は、電車で不思議な女(裕木奈江)に出会う。
その女は突然主人公に「極楽鳥花は咲きましたか?」と聞く。
主人公は、女の言っている意味も、何故自分にそんな事を言ってくるのかもわからなかった。

帰宅した主人公は、5年前(違うかも…)ある女に
「極楽鳥花」と言う花をもらった事を思い出した。
物置の奥にその花を入れていた事を思い出した主人公は
中からその花を探し出す。
とっくに枯れているはずの花なのに、何故か咲き始めた「極楽鳥花」。

「何故花は咲いたんだろう…。」と考えながら電車に乗った主人公。
ふと見るとホームにあの女が立っている。
電車から降りた主人公に、女は5年前の出来事を話し始めた。

主人公は以前、旅先で1人の女性(裕木2役)と出会って深い関係になった。
旅先での遊びのつもりだった主人公に、女性は結婚を迫った。
主人公は女性の元を去った。
それ以来、女性は「極楽鳥花」を持ち、5年間眠り続けていたが
花が咲いたと同時に目を覚ました…と言う。

信じられない主人公は、怖くなりその場を逃げ出し電車に乗る。
その時主人公は、過去の自分を思い出した。
主人公に迫る女性の首を締め付けている自分を…。

恐る恐る女に「俺が本当に殺したのか…?」と聞く主人公。
静かに女はうなずいた。
「一緒に行きましょう。お姉さんの所へ…。」

電車は線路をはずれ、空を飛んでいった…。

キャスト: 宅間伸/高沢順子/裕木奈江
放送日: 1991.2.21
原作・脚本: 塩田千種
 

コメント投稿

名前:

コメント:

コメント一覧 (19件)

バカみたいな話だね。
投稿者:ラン丸 2017-01-18 09:55:01
今観終わったけどとにかくBGMがいいですね
特に最後の奴は自ら誘惑に負けて破滅を選んでしまう
主人公の状況にマッチしてて凄く良いです。
投稿者:名無し 2017-01-09 23:46:10
ビビアンスーかと思ってたけど、裕木奈江だったんですね。かわいい。
投稿者:名無し 2016-06-03 08:13:01
裕木奈江可愛い。
投稿者:无 2016-03-12 21:07:49
いい話・・・かな?
主人公の妻や子供が気の毒に思う。
裕木奈江の穏やかな口調は作品によく合っていた。
投稿者:ヤモリ 2016-01-30 12:27:26
代打はヒットを打ちましたか?
投稿者:いぶ 2015-12-17 17:12:32
詩的で美しい話だと思う。
投稿者:qwerty 2012-10-27 20:08:15
若葉台だこのやろ〜
投稿者:ko 2012-07-02 17:30:29
ラストの電車が空へ向かうシーンは雲の色とか背景がなんともいえない感じでよかったです!


投稿者:福袋 2012-04-17 10:33:17
小学生の時に見たな〜

これで極楽鳥花を覚えた
投稿者:ゆき 2010-09-08 23:40:20
電車は今、天国へ行こうとしているけど天国につく前に地上に落ちてしまうのではないか?
投稿者:科学野郎」 2010-09-06 13:10:12
当時小学生ながら妖しい魅力に惹かれてた

今でも覚えてるほどの印象をもって
投稿者:レン 2009-10-11 10:29:04
999になりました
投稿者:かりけん 2009-03-24 18:32:45
ある日突然、あの世行きですか。

おもしろ〜い。
投稿者:ミユ 2008-12-13 14:02:49
カテゴリは感動系でもいいような・・・

死霊の使いがあんなに可憐な娘さんだったら連れて行かれてもいい(エヘ

自分をふった男や殺した男は懲らしめてやる、地獄に引きずり込んでやる

的どろどろストーリーをたくさん見たあと「・・・待ってるから、来て」

なんて微笑んで言われてしまったら、ホノボノしてしまうなあ。

当時を知らない人が見ても、裕木奈江嬢の男殺しの威力がわかる逸品です。



劇中で使われる音楽が、どれもすごくいいですね。

90年代に入ったばかりの頃、こういう単発ドラマに使われるBGMはまだまだ

お粗末なものばかりだった。世にキモに限らず、同時代のドラマを見ると

1つの曲をアレンジして延々使いまわしているのが多い。

映像がよくても、音効が貧弱だと古さを感じて興ざめすることがあるよ。

それ考えたら、1991年時点でこれだけ品質の高い曲、映像を引き立てる曲を

複数使ってるのは凄い。2008年に見ても「あ、これいいな」と思わせる。



ただラストがちょっと。世にキモ的な終わり方としては、中身(人体?)が

抜けたあとの男の服が電車の床にちらばってるのをズームアップする映像に

したほうが自然かなぁと。そんで服の上には極楽鳥花が置いてあるの。
投稿者:kj_ce 2008-08-01 02:24:06
普通すぎてちょっと眠くなった




投稿者:Dr、名無しマン 2007-11-14 16:45:00
最後空に消えてゆく電車、祐木さんの白いコートと不思議な花‥切なくて幻想的で吸い込まれそうなお話でした。光を帯びた様な映像もきれいだった。どこか残酷で、でも優しくて‥あまりに愛しくて泣きたくなります。天国でお姉さんと幸せになってね‥。




投稿者:繭 2007-07-20 00:44:48
どうでもいいけど、主人公に子供が3人もいた。
投稿者:人間怖い 2007-02-02 17:59:26
最初のうちは何のことかわからず、
「極楽鳥は鳴きましたか?」と聞こえていたと思います。
投稿者:なっち 2006-10-29 16:34:48
あらすじ検索

キーワードを入力し、「検索する」をクリックしてください。複数のキーワードがある場合は、半角スペースで区切ってください。

クレジットカード比較の専門家
脱毛人気口コミランキング
青汁通販
車買取
車査定相場表
レーシック口コミ
FXとは
白髪染めランキング
フレッツ
楽天カード