第52話 バカばっかりだ!

主人公は早熟な小学生。
普段から回りの大人達の幼稚さに不満を感じている。
「大人なんてみんなバカばっかりだ!」

ある朝、主人公が目覚めて食卓に向かうと、
両親の普段着姿の小学生が席に着いていた。
驚いて鏡を見た主人公自身は青年の姿となっていた。
自分の目には、皆が精神年齢相応の肉体として映るように
なったと気付く主人公。

昨日までと変わらない姿の友達とともに登校する主人公。
幼稚だと思っていた担任教師の姿が中学生だったのは意外だったが、
その言動から単に性的な面でませているだけと気付き、
ばかばかしくなって午前中で学校を抜け出す。

ゲームセンターで遊んでいた主人公は幼稚園児の不良に絡まれ、
物陰に連れ込まれて暴力をふるわれ、小遣いを巻き上げられる。
更に、小学生姿の警官に補導されかけて逃げ出す主人公。
「なんで精神年齢が大人なのに……」

夕闇迫る公園のベンチ。
悔し涙を流す主人公に老人姿の男が話し掛ける。
「精神年齢だけでは大人とは見られないのは仕方がないこと。
 幼稚に見える君の両親も先生も、
 みんな苦労して大人として生きていこうとしているんだ」

諭され、家に帰る決意をした主人公を見送る老人に少女が話し掛ける。
「もうこんな時間よ、おうちに帰りましょ」
答える老人。
「うん、ママ。あ、今度幼稚園のお遊戯会でね……」

キャスト: 佐野史郎/柳家小さん/ベンガル
放送日: 1991.2.7
原作・脚本: 大島弓子「真夏の夜の獏」
 

コメント投稿

名前:

コメント:

コメント一覧 (69件)

私は少々精神年齢が低くても美貌とツヤの有る美声とセクシーさでカバーできるのよ
投稿者:美少女マチコ 2017-09-05 02:32:08
下のコメントについて誰のことか書くの忘れちゃったわ!
フフフ・・・
言うまでもなく小山登志夫に決まっているし、第一大人でそんなやつ小山登志夫以外でいるわけないけど
投稿者:美少女マチコ 2017-09-05 02:27:15
大人は仕事や買い物など、それなりの用事が有るから帰りが遅くなるわけで、必要がないのにただ外でプラプラ遊び回って時間だけ潰して遅く帰るのが大人なんじゃないのに、いい年してそこらへんの区別ができていなかったのよ。
要するに「私には親がいて門限が有る」って言ってるのに私を帰らせたくなくて私を自分に都合良く利用したいだけだったのよ。
投稿者:美少女マチコ 2017-09-05 02:20:46
40過ぎて41才にもなって人に向かって「このハゲー!」なんて言うなんて人格疑うね。
投稿者:ラン丸 2017-07-01 22:05:08
このはげーとか言ってる人の話・・
投稿者:名無し 2017-07-01 21:09:07
まいっちんこ・・・まいっチンコ!
投稿者:名無し 2017-06-27 13:41:08
まいっちんぽこ・・・まいっチンポコ!
やーらしっ。
まいっちんぐ!の方が聞こえがいいね。

投稿者:名無し 2017-06-25 15:03:28
蕾から花へ
私はマチコ~イェイイェイ

いやーんまいっちんぐ♪
投稿者:名無し 2017-06-25 13:19:56
前から述べてる通り小山登志夫は河童頭で猿顔で首から上の印象はガキそのものだが、背高ノッポだからこの物語通り完全に見た目が精神年齢相応のガキではないわ。
だからヤツは恥かくのよね。
背も幼稚園児かそれ以下並に低けりゃ返っていいけど、背だけは有るから実年齢通りに見られて、完全に精神年齢相応の姿じゃないからね。
まあ、物事の道理や人や動物にしていい事と悪い事の区別もできない上にワガママだから、あんなじゃ世間じゃガキ扱いされているでしょうけど。
投稿者:美少女マチコ 2017-05-18 23:09:58
私が好き好んでトビの男と付き合ってたのかと思った人もいるかも知れないから言っとくけど、ヤツは私に自分の職種をハッキリ言わなかったから、私もパパに聞かされるまで小山登志夫がトビだったことを知らなかったのよ。
でもまあ私が付き合って男がトビでも干支一回り年上だから、親に私が年下と付き合っていたと思われなかっただけ良かったわ。
それまで学校帰りだけじゃなくて土日にも毎週会いに行ってたという彼が年下だったら赤っ恥ですもの。
ママはパパにヤツのことを「ちょっとないくらいの美人と付き合えてさぞ嬉しかったでしょうね。」って言ってから「だけど12才も年が離れててよく話が合うわねえー」って言って「その男も12才年下と付き合うなんて殆ど子守りみたいなもんだからマチコの体目的でマチコを騙してうちの財産を取ってやろうと思ってたのよ!」と言ったけど、その後で「それか欺すつもりが全く無くて純粋にあなたと居て楽しい、相手があなたでいいって言うなら、よっぽどその男の人の精神年齢が低いかだわよ!」って言ったわ。
実際小山登志夫はエロ河童だから私をエッチする対象に見ていてエロ目的と、後者のママの考え通りよっぽど精神年齢が低いのよ!
投稿者:美少女マチコ 2017-05-18 01:52:55
おじいさんの教えが違います おじいさんが言ったのは
君もそのうち大人という言葉の意味がわかるようになる
大人とは懐の大きい人 君の両親は君のことをずっと考えてくれただろ それだけじゃないママはパパのことをパパはママのことも考えてる それが大人というものだ
急がなくても君はゆっくり大人になればいい 子供にしか出来ないことがあるんだから
バカじゃないなら君もいつかいい大人になれるだろう
さあご両親が心配してるから早くお帰り
投稿者:名無し 2017-05-06 18:18:10
小山登志夫絶対知的障害有り!
投稿者:名無し 2017-04-20 23:16:06
小山登志夫絶対知的障害有!
投稿者:名無し 2017-04-20 01:06:24
小山登志夫絶対知的障害が有るよ!
投稿者:名無し 2017-04-20 01:01:57
私が以前バイトした某日本料理店の40代後半の店長(世にもの別物語「つまらない男」のコメント参照)は何の特技も無いどころか、中味も教養も無いから、どうせ大学出てねえんだろうし、興味の有る歌は童謡や子供向けアニメの歌の類いだけで、しかもど音痴!
あいつの精神年齢は精々小学生程度だろうが、女好きで女に興味が有って女のケツを追いかけ回してる点では、この物語の主人公の少年の担任同様中学生程度有るかもしれない。
投稿者:21才のおばさん 2017-04-17 22:11:39
一年前に付き合って別れた私より干支一回り年上の元カレ小山登志夫の精神年齢は三年保育の幼稚園に入って年少組になる前の、やっと話せるようになった3才児程度ね。
要するにあいつ知恵遅れでバカなのよ!
見た目もストレートの河童頭でガキそのものだし。

投稿者:美少女マチコ 2017-04-09 00:03:06
「あの日に帰りたい」のコメントでも言ったはずだけど、だから私のこと「こいつ」って言わないで!
私は世界一の美少女マチコよ。
投稿者:美少女マチコ 2017-02-24 23:32:41
↓の「ランドセルを背負うのが大好きな小3の男の子」の実年齢は知らないし第一会ったこともないけど素敵な男子色のランドセルを幾つも持っていて羨ましいです。
皮や金属部分が良質で色も綺麗でカッコいいランドセルは確かに子供の物だけにしとくのは勿体ないよね。
私の甥はまだ幼稚園生だけど青色系統が大好きなので(私も青は好き)小学校に入学する時あなたが持ってる青いランドセルを恵んでいただきたいです。
多分ダメだろうけど。
そして私はエレクトーンではなくてピアノを弾くのが好きでリコーダーは最近じゃ吹かないけど、あの素朴で爽やかな音色が何とも好きです。
クラリネットもいいかなと思います。
童謡のあの「クラリネット壊しちゃった」とかいう歌が好きで、その歌を聴くのもクラリネットで弾いたのを聴くのも好きです。
投稿者:30代で独身のプー太郎おばさん 2017-02-22 12:40:44
僕は大きくて太ってぴかぴかでつやつやでどこの部分にも傷・しわ・汚れ・はげめ・ほこり等一切無しで、銀色でマグネットの金具もまた、どこの部分にも傷ついたり、くすもったり、しやびたり等一切無しで、中かやや濃いめの茶色と黒の男の子用スタンダード型のランドセルを1品ずつ家にあって、どうしても背負いたいわ!!また、その上記とまったく同じ色でまったく同じ型式でまったく同じ新品同様のランドセルの下には、白・黒・銀・青の4色のチェック柄の半ズボン(サスペンダー付きで、後ろの背中側には、X型でその半ズボン本体とひも共に上記とまったく同じ色柄で絹でサラサラとした半ズボンのこと)をはきたいわ!!さらに、上記とまったく同じ色柄で絹でサラサラとして、その半ズボンだけの場合は、白いエレクトーンを弾きたいわ!!特に中でも、外国の童謡を中心にしたいものだ!!とにかく僕は小・3の男の子(小学生の3年生の男の子)です。 住所⇒兵庫県伊丹市緑ヶ丘2丁目95番地 名前⇒車谷健 ニックネーム⇒ランドセルを背負うのが大好きな小・3の男の子 性別⇒男の子 趣味⇒エレクトーンとリコーダー 携帯電話⇒090ー9212ー0121 自宅⇒072ー784ー4167
投稿者:名無しニックネーム⇒ランドセルを背負うのが大好きな小・3の男の子 2017-02-22 02:34:18
あんなヤツ人間としての価値なんてなくて蚊に等しい存在なのよ。
投稿者:美少女マチコ 2017-01-30 14:36:39
17の時にゲーセンで知り合ってから約1年間付き合った貧乏神に姿が似たトビ職の男を人間以外の生き物に例えたら頭に長い毛が生えた猿以外は雌蚊にも例えられるわ。
痩せ形で蚊のようにミンミン口うるさく人を刺そうとするように構ってきて血を吸うように人の弱味を突いて残酷だから、マチコ蚊を叩くようにあいつの顔を両手で挟んでビンタすれば良かったわ!
投稿者:美少女マチコ 2017-01-30 14:28:49
なんかちょっと予想してましたぁ~。この老人がどんな姿なのか見てみたいです~!
投稿者:りあ 2016-11-18 16:40:45
いや~まいったなぁ。実は僕も上記にも書いた様に見た目は大人だが、気分がだいの子供です。またそれも、超史上最低で幼稚園児の年少組で超史上最高が小・6の男の子だから!!従って、年齢層では、僕は5月18日生まれだから、3歳と11ケ月から、12歳と10ケ月ですから、これからも一生1日も欠かさず、僕の平均年齢は、8歳と6ケ月の男の子の僕です!!それも、日本中で一番かわいらしいくて、一番やさしくて、一番ハンサムなかわいいかわいい男の子です!! 住所⇒兵庫県伊丹市緑ヶ丘2丁目95番地 名前⇒車谷健 性別⇒男の子(これはもう絶対に理解をするべきだ!!絶対に男性って解釈するな!!) ニックネーム⇒ランドセルを背負うのが大好きな小・3の男の子 携帯電話⇒090ー9212ー0121 以上です!!
投稿者:ニックネーム⇒大きくて太ってピカピカでつやつやで学習院型の黒いランドセルを背負うのが大好きな小・3の男の子 2016-08-04 14:07:49
オチがgood.
投稿者:名無し 2016-04-21 04:19:04
↓この物語大昔に観て自分も含めてある日突然主人公の目にその人物が精神年齢相応の姿となって見えるって話で、確か主人公がバカにしていた担任の先生が小学生の姿で「俺の名は飯田だからいーんだ!」とか言っていたあの話だと思うが細かいことは覚えていない。
このページのあらすじには担任教師の姿が中学生だったと書いてあるけど主人公のクラスメートたちと全く同い年に見える小学生だった筈です。
放送日見たら「そんなに昔だったんだ」と思った。
このページのあらすじにも書いてないけど主人公の好きな食べ物って何ですか?
この物語の主人公は小学生の割にはデキているとは思うが自分で自分のことを精神年齢が大人だと思っている時点で子供だと思うし、精神的に大人ならゲーセンに来てゲームなんかやらないだろと思います。
まあ私もキングオブファイターズ94~97のユリサカザキというキャラが好きだったしプレイ時の感覚がクセになって、やりごたえ有ってキンファイ94~97にだけはハマってたけど。
それで何でサツに補導されかけたのが主人公で、主人公に暴力をふるって小遣いを巻き上げた不良じゃないの?ってそうか、その時間帯は小学生はゲーセンに居ちゃいけない時間だったのか。
主人公にだけは自分も含めて人間が精神年齢相応に見えても主人公以外の人には実年齢のままに見えるんだから。
投稿者:小春 2016-04-04 19:58:30
ちょっと感動するラストに…まさかのオチ。結構好きな話です。そして早熟な割に食べ物の好みは超子ども…。
投稿者:名無し 2016-04-04 12:31:27
↓こいつ何いってんの?!
投稿者:名無し 2016-03-13 18:20:49
それとも私を動物にたとえたらカラフルなクジャクとか白い鳩のようなきれいでかわいい鳥か白ウサギかしら?
そして以前付き合ったサルトビ男(外見が猿みたいでトビ職の男)を動物にたとえたら、頭部に生えたボサボサのボリュームが多い長い毛をオールバックにしたような猿よ!
投稿者:美少女マチコ 2016-02-10 22:23:48
これ、主人公個人が思い込んでいるその人の精神年齢相応の姿に主人公の目にその人が見えるようになったっていう物語じゃないわ。
だって「幼稚だと思っていた担任教師の姿が中学生だったのは意外だった」ってあらすじに書いてあるから、それは主人公が思っていたのと違うでしょ。
だからこれは、主人公の思い込みでの精神年齢じゃなくて、その人の実際の精神年齢と相応の姿に主人公にその人が見えるようになったってことよ。
人間の姿が精神年齢相応に見えるんじゃなくて、その人を動物に例えた場合の動物にその人が見えて、動物は、その動物を人間に例えた姿に見えるってのも面白いと思います。
そしたら私なら純白の白地に少し黄茶の虎模様が入った肌触りがいい毛の顔が物凄く綺麗で鳴き声の美しいかわいい子猫だわ!


投稿者:美少女マチコ 2016-01-22 14:14:18
いい話。そしてオチもいい
投稿者:ヤモリ 2016-01-20 21:37:45
バカばっかだよな
間違ってはない

でも逃避する手段なんてないんだよ
投稿者:名無し 2015-12-02 19:01:32
うつつ枕です。
皆バカばかりの地域は大阪と沖縄です。
うつつまくらです。
東京や北海道はあまりいないが魔女とかはいます。
投稿者:うつつ枕&うつつまくら 2015-06-18 22:17:51
豊丸「イグ~イグ~」
投稿者:名無し 2015-05-11 22:45:21
幾らなんでも、大人なオトナが全然いないってことはなかろう
自分以外を全て見下しているような主人公の主観から見た精神年齢の具現化なら納得いくけど
投稿者:名無し 2015-04-19 08:20:53
寿司をとれー寿司をー、寿司とうな重を・・ナポリタンと・・
ちょこれーとぱふぇだ!!
精神年齢高い割には小学生の嗜好チョイスを脱せていない
そして小学生コスプレの佐野史郎が可愛い

投稿者:名無し 2014-11-17 14:17:16
つい主人公が学校辞めると言ったせりふに
残念ですが、日本の法律では小学校中退できない
んだよ と言ってしまった自分です。さらに不登校はでき
ますがやらない方がいいですよと

なんか余計な事を考ええしまう


投稿者:名無し 2014-09-30 12:07:05
なんだここのコメント
「みんなバカばっかりだ!」
投稿者:名無し 2014-07-18 16:52:00
後半の<五代>小さん師匠が主人公に語りかける場面はセリフとはいえ実際苦労しながらも名人となり数々の弟子を育て上げた師匠の人間味が溢れている感がありましたね。
投稿者:名無し 2014-05-12 23:54:22
これは好きだ。

実際に映像で見てみたいなぁ。
投稿者:  2013-01-25 22:10:19
>理論野郎



この話の教訓は、子供の精神のまま大人になってもみんな大人として頑張って生きていかなればならない。それはそれで大変な事なのだから、心が大人な人が実際の年齢に関係なく内面の幼い人をサポートしていけばいいって事だと思います。最後のおじいさんのセリフがそれを物語ってると思う。イイ話だ。
投稿者:ロナ 2012-01-28 23:13:21
この話の教訓は大人の肉体をしていても精神年齢が低ければダメってことです。面白い話でした。
投稿者:理論野郎 2011-01-05 09:10:35
見た事ありますけど面白かったですよ

小学校5年生の人場所考えようよ

荒らす場所じゃないよ
投稿者:よにきもファン 2010-06-02 12:28:40
ほら出た厨房。

図星でしょ? 

もうすぐ学校春休みだし、機嫌いいからちゃんとコメ返してあげます。



世界の修造=きききききりん、自演をすんな? 初めて来たとか嘘モロバレ。

大体お前、日によってテンション変わりすぎだろ? 厨二臭がプンプンするよ。もっと頭冷やして〜〜ぇ? ナーミー?

あと「管理人に頼るな」ってコメ、……

クッソ噴いた!!





5831さん、あなたは話の筋自体がまるで読めてないし、コメントも低能まるだし。

ろくすっぽ考えもなしに書くのはやめれ?

もっと本とか読んで読解力つけてみそ? 





暇だったらまた相手してあげる。

それまでせいぜい駄文書き撒くって荒らしって呼ばれてな?

アーイー?
投稿者:小学五年生 2010-03-03 09:15:18
初めてこのサイトに来ました。

ここにコメントしてる人達、何やってんだよ!

ここは、もともとその作品の感想を書くところでしょ?

関係ないの多すぎる!!

それに、小学5年生!

あなた、ほかの名前でいろいろコメントしてるけど、あなたのせいでどんどん増えてるんじゃないですか?

バレてないと思ったら大間違いですよ。

通報されるべき人はほかの人ではなくあなた一人です。

ちゃんと反省してください!!
投稿者:世界の修造 2010-03-03 00:19:43
確かにそうですね。

よく考えると下のコメント間違えてたかもしれません。

もう一度よく考えてみます!!!
投稿者:きききききりん 2010-03-02 23:50:05
下のコメント消えろよ



特に小学5年生の

「いきがりコメント」とかひどすぎ。

ここの人みんな普通に書いてるのに

一人だけいまゅたんみたいなこと書くなよ (怒



あときききききりんものるなよ (怒




投稿者:5831 2010-03-02 23:13:01
確かにそのとおりですね。

荒らしはよくないと思います!

ガラスのおっさんたちは少し反省してほしいですね。
投稿者:きききききりん 2010-03-01 15:52:26
もう、のぼせ上がった中坊のいきがりコメントが恥ずかしすぎる。

管理人さん、責任持ってきちんとサイトの管理ができないんならコメ機能停止するとか、サイトを閉じろ。

もう何回目ですか?




投稿者:小学5年生 2010-02-28 00:20:27
小学生のとき、似たような夢を見た。

大人どころか婆さんだったけど。



今なら逆に低くなってるだろうな。
投稿者:キャロライン 2009-10-20 16:51:38
みんな大島だいせんせーの原作をよみましょうね
投稿者:み 2009-10-13 16:09:03
この世の中、精神年齢、低い方が生きやすいって、ことでしょうか。あぁ、苦しい。
投稿者:T.K 2009-05-16 17:48:22
<プロローグ>

家の玄関の門のところで通学する小学生たちを眺めているタモリ。

「こうやって見ていると、みんな無邪気な子供たちに見えます。でも心の中の年齢は千差万別です。人生に希望をもった若い心、人生にすでに見切りをつけた年老いた心、そういった心の中の年齢は外見からは決して見分けはつかないのです。」

女性の声がする。

「和義、いつまで喋ってんの早く学校行きなさい!」

ランドセルをからって小学生たちと一緒に歩いて行くタモリ。



<本編スタート>




投稿者:怪奇大作戦 2009-03-22 16:10:23
わ〜お、かーわいーい。
投稿者:ミユ 2008-12-13 14:06:48
昔に見て、ずっと印象に残っていた作品。

主演が誰か思い出せてよかった。



このサイトがあってよかった。
投稿者:リー 2008-11-06 15:42:55
子供の時に見て以来、世界観のすごさ感動し、ずっと心に残っていました。



最後の老人は大滝さんかと思っていたのですが、思い違いもわかってよかったです。



このサイトを作っていただきありがとうございました!
投稿者:サラ 2008-11-06 15:37:47
本当に馬鹿だ
投稿者:仲本工事 2007-09-09 11:24:24
最後は「幼稚園に遅れちゃうでしょ」という母親に「分かったよ、ママ」と老人が答えてましたよ。

最後のシーンは音響も含めてなかなかいいですね。演出の人の才能が感じられます。
投稿者:naoya 2007-09-06 02:00:26
ませた子供を風刺した作品ですね。

結局、ませガキが一番精神年齢が低い、

お子ちゃまだという事です。



あと、時々あらすじだけ見てコメントしてる人がいるけど、バカなんですか?



世にもは、あらすじ、況してやオチを知ってから観て楽しむものではないですし、

そんな見かた、邪道でしかなく、そんな人に世にもを見てほしくないですね。

第一オチを知ってから見ても、つまんないだけでしょ。



例えがヘタクソかも知れませんが、

びっくり箱を、びっくり箱と認識してから、中身も調べたうえで、

箱を開けるようなモノです。



その物自体の本質のよさも何も、なくなってしまいますよ。



ドラマや映画が普通の箱なら、世にもはびっくり箱的な存在です。

普通の箱と同じように、あらすじを見てから見ようなんて考えは止めてもらいたいです。
投稿者:名無し 2007-08-01 20:14:25
ファンサイトの特別編の掲示板の方で管理人さんからベンガルさんの役を教えていただきましたのでもう結構です。
投稿者:シェパンダマン 2007-06-26 23:07:45
どなたかベンガルさんの演じた役を知っている人は教えてください。
お願い致します。
投稿者:シェパンダマン 2007-05-15 19:07:28
途中の「寿司をとれー、寿司ー(そしていろんな高そうな料理)に・・・てょこれーとぱふぇだー!」というセリフはどう考えても精神年齢が低いような・・・
投稿者:てぃなー 2007-05-02 23:30:53
あるつてで見ることができました。
コメディチック、それでいて最後はジーンとさせる良作です。
佐野史郎さんはさすが、演技がうまいです!
ただ髪型だけ見ると冬彦さんにしか見えませんでしたが(笑)
投稿者:san 2007-04-14 16:43:12
変装した情報部員さん>
エピローグではなくプロローグでしたね。
ご指摘ありがとうございます。
投稿者:区間快速! 2007-04-07 23:01:25
展開は違いますが、大島弓子先生の「夏の夜の獏」とほぼ同じ設定ですね。
(原作表記があるのかは知りませんが)
「毎日が夏休み」といい、佐野史郎さんはどうも大島作品と縁があるなあ。
投稿者:マーシュ 2007-03-27 07:17:35
区間快速!さん、それはエピローグではなくてプロローグではないですか?
投稿者:変装した情報部員 2007-03-21 10:03:15
エピローグでタモさんが
ランドセルを背負っていました。
投稿者:区間快速! 2007-02-23 20:50:38
このお話って、ベンガルさんは何の役で出演されてたんですか?
投稿者:シェパンディーマン 2007-02-19 23:13:04
この話が世にものなかで一番好きです。
投稿者:A 2007-02-11 00:53:12
これはかなり楽しめそうな内容ですね。主演が佐野史郎なのがますます好奇心をそそります.....やめろ!好奇心は身を滅ぼす!
投稿者:ハモリ 2006-12-03 23:26:50
あらすじ検索

キーワードを入力し、「検索する」をクリックしてください。複数のキーワードがある場合は、半角スペースで区切ってください。

クレジットカード比較の専門家
脱毛人気口コミランキング
青汁通販
車買取
車査定相場表
レーシック口コミ
FXとは
白髪染めランキング
フレッツ
楽天カード