第513話 カメレオン俳優

キャスト: 菅田将暉
放送日: 2017 春の特別編
 

コメント投稿

名前:

コメント:

コメント一覧 (17件)

ペルソナァッ!
投稿者:名無し 2017-05-27 00:31:49
圧倒的なオーラで押す八巻
それを跳ね返すように嗤う工藤
「八巻泣き」で押し返す八巻
それを狂気の演技で捻じ伏せ、「これで…終わりだ」と告げ、吐血する工藤
投稿者:名無し 2017-05-19 22:15:20
見事に「成りきった」。

世にも奇妙な物語
投稿者:名無し 2017-05-02 13:48:17
最後は本物に転生って。
そういや、君の名はのパロディの看板あったな
投稿者:ハウト 2017-05-02 01:22:21
彼は「来世不動産」に行って「カメレオン」として第二の人生を送ったという。
投稿者:名無し 2017-05-01 22:59:19
カメレオンオチは面白かった
名作ほどでもないけど昔から世にきもでこういう展開の作品あったし駄作ではないかなと思う
投稿者:名無し 2017-05-01 19:28:00
最後ので役に入りすぎて本当に56しちゃうバッドエンドでもよかったと思う
まぁ凡作
投稿者:名無し 2017-05-01 01:38:06
最後のカメレオン(._.)
投稿者:名無し 2017-05-01 00:59:52
これを飲むと、これを打つと、、、という典型的な世にもの世界観だけど話がつまらな過ぎる。
何だか最近のは演出が下手すぎるんだよな。
投稿者:ロベルト 2017-04-30 20:59:09
ベビートークA錠とファナモの平山浩行さん!
投稿者:名無し 2017-04-30 19:41:24
プロローグ
ベッドの上である男が目覚める。
タモリ「ある朝、不安な夢から目覚めると不気味な虫になっていた。かの有名なカフカによる『変身』の一節です。人間だれしも変身願望を持っているようですが・・・。」
タモリの隣のベッドの上で何かがうごめく。
タモリ「虫とは、ねえ・・・。」
タモリの手にはカメレオーネが握られている。
タモリ「しかし時には何にだって変身しなければならない場合もあるようです。」
投稿者:名無し 2017-04-30 15:09:27
カメレオン俳優でもなんでもない不細工な菅田将暉をイケメンカメレオン俳優として起用するとこういうしょうもない話になる
投稿者:名無し 2017-04-30 13:20:13
仮面ライダーアマゾンズを思い出すなあ
この作品

投稿者:名無し 2017-04-30 08:17:01
いい演技してた。役者の演技力に依存する話だった。
オチのカメレオンが無ければいい話だったかもしれないギャグ風味に。
結局、通常より効果の高い薬は彼女がすり替えて使わなかったけど、依存し過ぎて副作用で取り返しがつかなくなってしまったのか。
投稿者:名無し 2017-04-30 02:31:49
映画の宣伝
投稿者:ヤモリ 2017-04-30 00:34:20
 渡辺えりさんの『墓友』とか、松重豊さん高橋一生さんの『クイズのおっさん』みたいに、世にも奇妙ってたぶん演出脚本に合わせて役者の技量も大きく影響するんだよね。これは菅田将暉さんが主演だから成り立った話だった気がする。棒演技の人がやっても興ざめだもん、この話。
投稿者:名無し 2017-04-29 23:21:14
今回の放送では一番良かったのでは?
予想外だって程ではないけど、楽しめた
投稿者:名無し 2017-04-29 23:10:40
あらすじ検索

キーワードを入力し、「検索する」をクリックしてください。複数のキーワードがある場合は、半角スペースで区切ってください。

クレジットカード比較の専門家
脱毛人気口コミランキング
青汁通販
車買取
車査定相場表
レーシック口コミ
FXとは
白髪染めランキング
フレッツ
楽天カード