第5話 闇の精霊たち

駄菓子屋の女店主(岸田今日子)は、子供たちに面白い話を聞かせてくれとせがまれる。闇の精霊の話をする。
途中、三人組の地上げ屋がやって来る。

「三人の盗賊は山小屋へ行き、盗賊の娘がそこにあった着物を着たら、その着物がぐいぐい娘の体を絞め始めたのさ。着物は血まみれになった。痩せた男は突然悲鳴を上げた、目に見えない何物かに噛みつかれた。一方大男はと言うと、そりゃ悲鳴を上げてのた打ち回ったが、首から上も消えていたんだ。山小屋の中は地獄そのものさ。鬼たちは壁が開くのを待っている…」

「そしてその壁は、この店の中に今もある。」

その話に怖がる子供達。店主は子供達に、その精霊から身を守るためのお守り(ビー玉)を売る。

話に出てくる盗人の特徴から、自分たちの事を皮肉った作り話だと気づいた地上げ屋達は、怒って店主と子供達を店から追い出し、店の中を物色し始める。
追い出された店主とぶつかったサラリーマン(タモリ)は、彼女が落とした魔除けのビー玉を拾い上げる。

金目の物を探し続ける地上げ屋の一人が、畳の下を剥がすと、真っ白な着物が出てくる。
今度は別の男が壁に掛けられていた鏡を外すと、真っ黒な影が姿を現した。

その瞬間、店内を飛び交う悲鳴。近くで様子を窺っていた店主は溜息混じりに「バカだよ…」と呟く。

地上げ屋達を殺し、勢いよく店の外に飛び出してしまった精霊は、サラリーマンが拾った魔除けのビー玉にぶつかり、封印され、事無きを得た。

キャスト: 岸田今日子/岡本夏生/竹田高利/小沢仁志
放送日: 1990.5.3
原作・脚本: 扇澤延男
 

コメント投稿

名前:

コメント:

コメント一覧 (37件)

なんか環境と人間の関係を彷彿とさせられた。
地上げ屋が話に出てくる3人と同じ構成だったのかな。
投稿者:ゆっさん 2016-11-08 20:46:31
地上げ屋三人組の末路
駄菓子屋の中でこうなっていただろうな。
娘 絞め殺される
痩せ男 脚をかじられる
大男 マミられる
 
投稿者:名無し 2016-03-21 17:56:39
岸田今日子さんの語りだけでも雰囲気に浸れる。
しかし中途半端な終わり方・・・ビー玉は守るためのもので封印はされてないんじゃない?
投稿者:ヤモリ 2016-01-18 18:32:48
そういや、この精霊、元々は人を襲うことは無かったけど、人々に追いやられ闇におちついたけど、そこも人々が闇を光で闇を無くして行った為についに怒り人を襲うようになったんだけ?
投稿者:名無し 2015-11-06 19:46:28
魔除けのビー玉に封印されたっけ?
魔除けのビー玉を持ってたから助かっただけで、解き放たれた聖霊はそのまただよね。

投稿者:名無し 2015-11-06 19:42:22
小さいときに観てて、怖かったのをずっと覚えてました。
岸田今日子さんの演技や演出に展開の影響でトラウマのように。

僕のなかではこの作品がトップなんです。
まさかランキング入らないなんて…。

なんで最近のがランキング入るんですかね?
リメイクしてもそのタレントは出ないのに。
投稿者:名無し 2015-08-05 11:03:27
地上げ屋のチンピラ3人組が、駄菓子屋を
荒らしてるシーンが印象的でした。
チンピラの1人が岡本夏生氏だったとは!
記憶から飛んでました。

投稿者:名無し 2015-07-22 11:34:36
床をはがして見つけたものは着物ではなく
小銭やお札の入った木箱でした。
地上げ屋3人が
「ほら、ババアの話なんか嘘に決まってる!」とさらに家探しして鏡を外す~、という流れです。
投稿者:かき氷 2013-08-07 10:52:57
この頃の地上げ屋ってまさに強引な手口を使って立ち退きを強要していたのでしょうか?

あと久々にスクール・ウォーズの番長水原君が出ていましたね
子供にまで蹴りをいれて相変わらず悪さをやらかしてましたね。
投稿者:トライ 2013-05-27 03:59:59
ほぼ 婆さんの語りだけで進行していく なおかつ話がエグイ 凄い作品
投稿者:ドライ 2013-01-09 12:10:26
再ブレークを果たした岡本夏生が出てるのも注目ですね!!この頃から綺麗でスタイルいいですね〜
投稿者:麺 2013-01-02 02:49:46
この話、内容だけ覚えててずっとタイトル分からず探してたので凄くありがたかった

やっとタイトルが分かった
投稿者:  2012-08-02 16:21:53
この話の場合、小説版を読んでからドラマを見ると、やっぱり皆さんのおっしゃる通りちょっと冷めてしまいます。

小説版では、サラリーマン(タモリさん)がもっと重要ポジションになっていて、出勤中に駄菓子屋に立ち寄り、婆さんの話に遠くから耳を傾けていた様な…。彼曰く「小さい頃からよく通っていたが、そのころから容貌が変わらない不思議な婆さん」とか。
投稿者:  2012-06-03 01:44:11
タモリさんがストーリーテラー以外にも出演しているんですね。
投稿者:天体観測 2012-05-12 23:23:50
岸田さんの話し方に怯えましたー!

岡本夏生やタモさんにも注目ですね☆

着物に袖を通して…のあの映像は今でも頭から離れませんー
投稿者:福袋 2012-04-16 15:55:28
オチが最悪。

岸田今日子が生み出したそれまでの流れが最高だったのにラストで一気に駄作

まあ昔は尺が15分しかなかったから仕方ないかもしれないけれど
投稿者:さんま 2011-12-25 03:44:48
小説版では、主人と子供たちに続いてサラリーマン(タモリ)が一緒に逃走します。



駄菓子屋を快く思っていなかった商店街の人達は、地上げ屋の闖入を冷笑気味に見ていましたが、解放された精霊の群れが彼等に襲い掛かり、

振り返らずに駆けていたサラリーマンの背後では、名状しがたき音が鳴り響いていた…という実に恐ろしいラストとなっています。
投稿者:オヤシロ 2011-01-26 20:54:37
ビー玉懐かしいw

最後、駄菓子屋のおばあちゃんが精霊が封印されたビー玉もってたように見えたけど、あれからまたどこかに隠したのかな?

また駄菓子屋が再開できてたら良いなあ
投稿者:so 2010-10-22 20:54:38
見たいけど動画がないorz

どこかにありませんかね(-_-;)
投稿者:ああああ 2010-09-17 17:09:13
岸田さんが子供たちに「人間って暗いところが嫌いだろ?あんたたちだって暗いと怖くなって電灯やテレビつけるだろ?」って言ったとき、チンピラのお兄ちゃんが子供たちと一緒にうなづいてたのに笑いました。笑
投稿者:ユリ 2010-09-17 13:08:53
岸田さんの最後の表情がリアル。

それにしても、当時は語りかけが

怖くてたまらなかった。
投稿者:世にものファン 2009-09-30 03:22:14
最後あっけないなぁ・・・・
投稿者:めがね 2009-06-10 21:17:13
最後あっけないなぁ・・・・
投稿者:めがね 2009-06-10 21:16:54
語りでここまでもってこれるのがすごいですね。傑作です。
投稿者:ニック 2009-03-28 09:35:43
なんか良くわからん
投稿者:ss 2009-03-25 23:49:22
岸田今日子さんがカッコいい!!



語り口に、ひきつけられます。

岸田さん、怖い話をするとだんだん活き活きしてるように思えるのはわたしだけ(笑)?
投稿者:レンジの中のアイス 2009-03-18 04:06:55
サブリミナル効果で、骸骨が映ってますね。岸田今日子そのものが怖い気がします。
投稿者:マリオ 2008-12-01 04:19:28
最後の場面に出てくるサラリーマン、タモリさんだったんですか!ここのコメントを見るまでタモリさんだと気づきませんでした。
投稿者:瑞 2008-10-28 13:07:42
当時私は小中学生で、このタイトルは最高に怖かった思いがありましたが、今youtubeで見直したら、ラストこんなにあっけなかったっけ?と物足りない感じでした。

もうちょっとわくわくした感じもあったような・・?タモさんもわかっ&助かる役でよかった♪
投稿者:kiki 2008-08-15 02:35:21
さっきYou Tubeで見ました・・・

怖すぎ・・・((((゜Д゜;))))ガクガクブルブルガタガタ
投稿者:世にもファン 2008-08-03 13:45:23
よーくみてると岸田今日子の服が少しずつ変化してます。
投稿者:ヤシ 2008-01-26 15:18:32
岸田今日子の語りが上手すぎる。
投稿者:I 2007-12-16 11:02:35
おもしろかった!

岸田今日子さんはやっぱり大女優ですね!

岸田さんの精霊の話に私も引き込まれてしまいました。

あと、ビー玉を持ってて助かるサラリーマンはタモリさんでしたね。
投稿者:ユリ 2007-12-15 14:08:04
「ベルリンの壁も破れたんだぜ」という言葉に

歴史を感じました(笑)。
投稿者:むー 2007-12-14 19:28:23
チンピラは男2人女1人(女が岡本夏生だったような)で、店内を物色しているときに壁にかけてあった鏡を外した時に、精霊が居る世界との穴のようなものを発見してしまい、店内のチンピラ3人は殺されてしまいますが、追い出された子供たちは岸田(駄菓子屋の主人)からお守りとしてビー球(のようなものだったと思います)を買わされていたので助かったというお話だったと思います。
投稿者:もょもと 2007-04-06 13:16:09
あまり記憶がない。
確か、岡本夏生が出ていたぞ。
投稿者:超特急 2007-03-04 06:59:41
岸田今日子って、怪談にもってこいの風貌です。
投稿者:purple 2007-02-16 16:11:21
あらすじ検索

キーワードを入力し、「検索する」をクリックしてください。複数のキーワードがある場合は、半角スペースで区切ってください。

クレジットカード比較の専門家
脱毛人気口コミランキング
青汁通販
車買取
車査定相場表
レーシック口コミ
FXとは
白髪染めランキング
フレッツ
楽天カード