第483話 サプライズ

キャスト: 多部未華子
放送日: 2014年 秋の特別編
 

コメント投稿

名前:

コメント:

コメント一覧 (61件)

多部ちゃんかわいい!
投稿者:名無し 2016-07-14 00:54:44
最近話題になってるフラッシュモブってどんなものだろうと思ってたら、まさにこの話の序盤に出てくるサプライズだったという
投稿者:むー 2016-06-13 22:17:48
これを見てから「サプライズ」という言葉が好きな言葉になりました。いつも面白い時に「サプライズ」って言っちゃいます。
投稿者:名無し議員 2016-04-13 18:05:11
「ドッキリチューブ」と似てるね。相手の要求に答えようと狂気的になってる様子が恐ろしい。喜ばそうとしてやっていたなら尚更。
投稿者:名無し 2016-01-05 22:00:50
多部ちゃんやっぱり可愛かった。
怯える演技が迫真だった。
投稿者:名無し 2015-12-27 15:30:24
私は多部未華子のことかわいいと思うけど世間的にはどうなの?
投稿者:名無し 2015-12-27 02:27:44
葬式で彼氏がソンビになって起き上がるシーン
ギャグしか見えなかったが、気のせいか。
投稿者:名無し 2015-12-13 23:16:59
すごく怖かったです
投稿者:名無し 2015-11-24 18:11:03
ターミネーターかよ


投稿者:名無し 2015-11-15 17:53:04
彼女のように放すように言って抵抗しかしない=ワガママな奴とは限らない
投稿者:マリア 2015-09-21 17:16:12
NAVERで彼氏がサプライズ会社にはめられたという考察があったけどその解釈があってるならラストの「おめでとう」のセリフを
「優希!(多部未華子の役名)これは罠だ」とかはめられたということがわかるセリフを入れてほしかった。
投稿者:名無し 2015-06-07 18:14:31
冒頭のダンスシーンの洋楽の曲名教えてください。ずっと気になっています。
投稿者:桜貝 2015-04-18 23:32:34
サープラーイズ
投稿者:ネコ 2015-03-27 13:44:41
突っ込みどころのオンパレード。
投稿者:szatt 2015-03-15 13:46:13
この放送は当たりが多かったしこの作品も面白かった

この作品についてnaverでまとめられてた、彼氏がサプライズ会社の計画にはめられたって解釈が面白かった
投稿者:名無し 2015-02-09 21:43:18
「学校のカイダン」で「サプラーイズ!!」の台詞パクられたな
投稿者:ダークファントム 2015-01-11 11:21:35
ちょっと復讐クラブぽっかたな。終わり方が
投稿者:名無し 2014-12-30 14:04:41
…………
投稿者:名無し 2014-12-26 20:27:46
世にも奇妙な物語ってことを失念して考察する人が増えたのは時代なのかね。

投稿者:名無し 2014-12-26 15:31:22
最後彼氏が歩道橋の階段から転んで死んだら多部未華子ちゃんが人殺しになったみたいですよ。
投稿者:名無し 2014-12-07 13:01:36
裏の裏で、結局は彼氏が全部仕組んだってことなのかな?

3つ目から上司がやってたことだとすると、そこに乗っかってた友達の違和感がありすぎる。
夜に彼氏と外で遭遇したのも、階段から落ちて死んだのも偶然ってことになってしまう。
それはさすがにちょっとご都合展開が多すぎる。


彼氏は社長を使えるほどコネがあるわけだから当然上司のことも使えるだろうし、友達が彼氏に全面協力する構図はオープニングの逆の立場になって違和感は少ない。

警察も偽物で、実際には管理人は死んでない。
刑事がわざと時計を見せるように映像を一時停止してるのに時計のことには触れてないのが不自然。
最後に時計を見せるサプライズへの前フリをした仕掛け人としか思えない。

そして彼氏も実は死んでない。
死んだところは確認してなかったし、親族や友達や葬儀屋を味方にしておいて空の棺桶に指輪を入れておけばそういう演出は出来る。


つまり、
「彼氏が胃の中に指輪を入れて、わざと死んでその指輪が出てくるようにした」
と見せかけて、
「それを彼氏じゃなく上司がやった」
と見せかけてそれも嘘っていう3重のサプライズってことでしょう。

実は大金持ちの男が、彼女に嫌味を言われて腹が立って全力でサプライズしまくってやったというお話。
投稿者:名無し 2014-12-04 00:42:35
こんな風だから、コメディ系のタイトルにしか見えなかった。ww
投稿者:マリア 2014-11-23 22:09:21
彼氏「サプラーイズ!!」(例の赤いペイントと真っ黒目)

多部「ハロウィーンまでまだ先だよ?」

彼氏「そうっすね(笑)」
投稿者:名無し 2014-11-14 15:22:53
你们好我是你们的中国草66
投稿者:名無し 2014-11-11 21:54:30
世にも感は出てたし、まあまあ良かったんじゃないかと。
「私もされたいなー」って言ったのを契機に奇妙な世界に迷い込んでしまった。
奇妙な世界の出来事に常識や説明を求めるのは野暮かと。
投稿者:名無し 2014-11-06 02:15:35
多部ちゃんの怖がり方がリアルだったおかげでギャグドラマにならずに済んだな
投稿者:名無し 2014-11-04 20:43:11
今思ったんだけど、最後の「おめでとう」のシーンって、もしかしてエヴァテレビ版最終話のオマージュなのかな?
遺影の彼氏がおめでとうって言うところでゾクっときた(笑
投稿者:名無し 2014-10-31 12:31:32
よくわからなかった。
投稿者:名無し 2014-10-30 14:59:49
最初のサプライズと二つ目のサプライズは彼氏によるもの。しかし三つ目以降のサプライズを、彼氏がしたものだと勘違いした多部が彼氏から慌てて逃げようとした結果、追いかけた彼氏が階段から転倒して死んでしまう。
火葬が終わり、ネタバラシ。
しかし上司の手首には防犯カメラに写っていた時計がかけられており、実は管理人を殺したのは上司であり、彼氏は純粋に多部を喜ばしたかっただけだった。それに気づいた多部は悲鳴をあげて暗転 。

て思ったけど、ティッシュ配りのシーンに彼氏がいたから、ただ単に命懸けのサプライズをしたってことか。
それに多部が好意でサプライズしてあげた友達が急に怖くなってて違和感しかなかったし、音響効果で作品全体がチープになってた。期待してた反面、色々と残念な作品でした。
投稿者:名無し 2014-10-27 20:36:59
窓ガラスにうつってたのはどうやったんだろう
投稿者:名無し 2014-10-25 05:55:24
俺もサプライズ~と誰かに言いたい
むしろサプライズじゃない事に対しての
投稿者:名無し 2014-10-24 20:54:27
菊池桃子の「笑いの天才」に似ていた。
笑いの天才の方が面白かった。
投稿者:名無し 2014-10-24 19:34:04
脚本はなんか有りがちだったけど、CGと演出が怖すぎる。
棺桶から出てきたゾンビとかマジでトラウマになった。

投稿者:名無し 2014-10-24 16:01:40
「サプライズ」のために殺された管理人が一番不憫、
だって殺す必要も意味もないじゃん・・・
投稿者:名無し 2014-10-23 15:10:45
これ演出とBGMをちょこっと変えたらギャグドラマの出来上がりじゃん
投稿者:名無し 2014-10-23 15:09:13
主人公の一言から彼氏がとんでもないサプライズを仕掛ける・・・
私もサプライズされたいな~とか言わなければ特に何事もなかったのかな

彼氏だけならともかく周りも異常なのはちょっと。友人とかが彼氏のサプライズの犠牲になっていく・・・・的な展開の方がよかったかも
投稿者:ヤモリ 2014-10-22 00:31:54
こういう山田悠介みたいなネタはもうやめてくれと言いたい。
投稿者:名無し 2014-10-21 23:39:17
彼氏や会社の上司とかが頭おかしいだけなら解るが、主人公以外の出てくる人間全員が非常識すぎて見てて違和感しかなかった。
彼氏死んでる人に火葬場でドッキリとか、そこらのホラーよりありえなすぎてファンタジーを見てるような気分だったわ
ってか実際所々どうやったのか解らないとこあるし(ビルに映った主人公が勝手に喋りだすとことか)
投稿者:名無し 2014-10-21 20:45:57
何がサプライズだよ、自己満足を押し付けるんじゃないよ、
……みたいなありがちな嫌な気持ちを増幅した感じ。
実際、本人の望まぬサプライズ演出は、ただただ迷惑なだけだよね。
投稿者:名無し 2014-10-21 19:50:11
取引先の社長役の男性はなんて方か分かる方いますか?
投稿者:名無し 2014-10-21 16:42:09
改めて見返したら【シャドーボクシング】、本人がトレーニングを中断してる時点で既に影が独立して動いてるね
投稿者:名無し 2014-10-20 04:29:58
祝 ッ テ ヤ ル
投稿者:オ メ デ ト ウ 2014-10-19 23:11:22
最後にあの女友達がなんか多部を殺して終わるんかと思った
投稿者:名無し 2014-10-19 21:30:48

おう
そのエピソード忘れてた
補足ありがと
投稿者:名無し 2014-10-19 21:26:18
>該当ページがないから、今回の幕間に放送されてた掌編を一応ここにまとめとく

【捨てられない女】が抜けていたのでかんたんにあらすじ↓

主人公が彼氏を家に招き入れる。暗い部屋から2種類のコーヒーカップを出しながら「捨てられなくて」、その部屋には今までつきあってきたが捨てられない大勢の元彼たちがいた
投稿者:名無し 2014-10-19 20:43:58
該当ページがないから、今回の幕間に放送されてた掌編を一応ここにまとめとく

【インターホン】
とある女性の家のインターホンのディスプレイに、長い黒髪をした白い女(○子?)が写り混む
女性は恐怖で硬直し、その画像から目を離すことができず
ディスプレイ越しの女もジワジワと距離を縮めてくる
遂にはインターホンを透過して実体化し、垂れ下がってる長髪に隠れてた恐ろしい形相でこちらを睨む
「キャーーーーー!!…………って、ちっさ!?」
そう、インターホンのディスプレイが余りにも小さかったので、女も小人サイズで実体化したのだ
女性の手の上で、呑気に髪を研いでいる女

【シャドーボクシング】
どこかの路上でボクサーがシャドーボクシングをして汗を流していた
そこに知り合いの女性(ガールフレンド?)から携帯に着信が入り、トレーニングを中断して通話してると
突如、自分の影からストレートを叩き込まれてノックアウト
気絶したボクサーを放置して影だけが走り去っていく

【クリームソーダ】
喫茶店で向かい合って座っていたカップル
彼氏は相手の機嫌を損ねるような粗相をしたらしく必死に彼女に謝っていた
もういいから、仲直りの印に一緒に飲もう、とペアストローが刺されたクリームソーダを同時に飲み始める
ところが、彼女の方はソーダだけでなく、ストローを通じて彼氏もミクロ化して飲んでしまった
下品なゲップを女が漏らしてEND

【標識の人】
ある夜道
泥酔した上司と部下がふらふら歩いていると、手持っていた傘を道路標識(歩行者専用の大人が子どもと手を繋いで歩いているアレ)にガツンとぶつけてしまう
酔った勢いのまま標識に謝ってその場を去っていくのんべぇたち
すると突然、標識が大きくのけ反り、傘がぶつかった箇所から夥しい血飛沫が飛び散る
異変を察知した酔っぱらいたちは振り替えるが暗い上に遠目であるため事態を把握できず、すぐに去ってしまう
しばらくすると、流血が止まって元の直立体制に戻り、
標識に描かれていた男も自分の出血箇所をハンカチで拭き取り、何事もなかったかのように定位置に戻るのだった



投稿者:名無し 2014-10-19 18:06:24
つまり最初のサプライズと最後の指輪だけは彼氏のサプライズで、
途中からの正社員おめでとうや管理人殺しは、上司の手による物だった……って事か?

そうだとすると彼氏が報われない気がする、例え元凶でも
投稿者:名無し 2014-10-19 17:27:22
藤井美菜がよにもに出るのは爆弾男のスイッチ以来だけど、多部さんよりも可愛かった
投稿者:名無し 2014-10-19 15:15:25
オープニング
とある賭博場。
ウェルズ「よし...もう一度。赤の5番。」
ウェルズ、赤の5番に手持ちのチップをすべてベットする。
ルーレットが回り出し、玉はみごと赤の5番にはいる。
ウェルズ「Yes!!」
周りは拍手喝采。
タモリ登場。
タモリ「世の中こんなにもついている人がいるんですね。」
ウェルズ「Show time!」
ウェルズ、カウンターで酒を注文し、ボトルのまま飲みだす。
タモリ「彼の名はチャールズ・ウェルズ(1841~1922)。1891年、連続5回赤の5番に賭け、モンテカルロを破産させたとして語り継がれる男です。一方こちらは・・・。」
タモリがドアを開けると場面は変わり、とある実験室。
実験助手A「実験を今すぐ止めろ!先生が着いたそうだ!」
実験助手B「今こられたらまた実験がパーだ!機会を止めて!」
タモリ、機械を止める。
そこへパウリがやってくる。それと同時に機械が暴発して爆発する。
タモリ「実験が苦手な物理学者ヴォルフガング・パウリ(1900~1958)は次々と実験を失敗させてしまいます。彼が巻き起こす不可解な現象は「パウリ効果」と呼ばれていました。」
パウリ、電話をかける。
パウリ「もしもしユング先生ですか?」
タモリ「不運の連続には自らの潜在意識が何らかの影響を及ぼしてるのではないか?パウリは心理学の開化ユング(1875~1961)と研究を始めます。」
タモリがドアを開けると再び賭博場。ウェルズが札をばらまいている。
タモリ「次々幸運な現象を引き寄せるウェルズ。」
タモリがドアを開けると再び実験室。
タモリ「不幸な現象に見舞われるパウリ。」
パウリが電話をしていると電話から煙が出て壊れる。
タモリ「ただの偶然ではなく彼らの潜在意識が手繰り寄せた必然だったのかもしれません。」
タモリが歩く先に5つの赤い電球があり、今回の主人公たち(仲村トオル・若村麻由美・戸田恵梨香・多部未華子・吉田鋼太郎&神木隆之介)がそれぞれ映し出されている。
タモリ「今宵ご紹介する5つの物語の彼らの潜在意識は幸運不運どちらの結末を導くのでしょうか?」
多部未華子の映る電球が破裂。
タモリが視聴者側を見て本編スタート。
投稿者:名無し 2014-10-19 14:30:18
>最後のシーン火葬されたのは彼氏じゃなくて~

そう思わせるラストのほうが良かったからこれでいいと思ってる
投稿者:名無し 2014-10-19 12:48:57
主人公以外全員サイコパス!どんなディストピアだよッッ!!
投稿者:名無し 2014-10-19 12:22:25
最後のシーン火葬されたのは彼氏じゃなくて、
時計してた上司が顔マスク(変装してたオチ)を剥いで、
正体は彼氏だった。みたいなオチの方がまだ良かったかも。

投稿者:名無し 2014-10-19 12:12:06
彼氏が管理人を殺害していたんじゃなくて最後に時計つけてた奴が管理人殺害してたってこと?
投稿者:名無し 2014-10-19 12:02:34
世にもの最近のホラーってただ怖がらせればいいや、みたいな作品しかない気がする。手抜き感がすごく伝わる。
もっとサプライズを生かした作品を作ってほしかった。
見ていて退屈。
投稿者:名無し 2014-10-19 11:45:21
主人公の彼氏死んだのにお葬式でサァプラーイズって言う周りの人狂ってる
そして血まみれに叫んだ
投稿者:名無し 2014-10-19 11:40:08
両目玉なしの血まみれ彼氏より取的に声上げて叫んだよ
投稿者:名無し 2014-10-19 11:26:58

彼氏が死んでもずっと続きそうなサプライズの描写が気味悪かったです。ただ、言い方悪いかもしれないですが、主人公には死んでほしかった……(苦笑)。彼氏の方が死んでしまったので、『あれっ?!』と拍子抜け。
でも、サプライズの末の死だと、なんとなく『ドッキリチューブ』に似てしまいますね(^_^;)

まあ、死なない方が続きがある感じがして、もっと奇妙かも……。

投稿者:歌屋 2014-10-19 11:08:29
まともな登場人物がいないって…
女友達の目力や彼氏の所行とかただただ気味悪かったす

インパクトも話の面白さも前回の墓友には敵わないけど
なかなか良かったんじゃない?
投稿者:名無し 2014-10-19 10:42:09
一寸したフラッシュモブを観て始まり

サプライズを望んだら人生が狂い始めた。
何気に現実世界にありそうで怖い、

サプラアァァァァイズッ!!
投稿者:はりー 2014-10-19 10:23:21
主人公以外全員マジキチ、勘弁してくれよ・・・orz
投稿者:名無し 2014-10-19 10:12:55
主演 多部未華子
投稿者:名無し 2014-10-19 09:18:35
あらすじ検索

キーワードを入力し、「検索する」をクリックしてください。複数のキーワードがある場合は、半角スペースで区切ってください。

クレジットカード比較の専門家
脱毛人気口コミランキング
青汁通販
車買取
車査定相場表
レーシック口コミ
FXとは
白髪染めランキング
フレッツ
楽天カード