第447話 栞の恋

キャスト: 堀北真希
放送日: 20周年スペシャル・秋〜人気作家競演編〜
原作・脚本: 朱川湊人
 

コメント投稿

名前:

コメント:

コメント一覧 (112件)

美しい話だった。
昭和の雰囲気もすごく良かった。
主人公はこれから先、新たな恋を見つけられるのだろうか。

投稿者:ゆっさん 2016-11-09 22:33:10
堀北さんは、古めかしい服装をしてもかわいいですね。アイラインが太マッキー&カラコン&ムカデみたいなつけまがないといけない女性芸能人とは違う(笑)
投稿者:名無し 2016-07-24 19:58:26
ふとしたきっかけで、この栞の恋のドラマを知りました。

私も以前、ふとしたきっかけで、メールをやりとりしていた彼に淡い恋心を抱いたことがあって、主人公邦子さんの気持ちが痛いほど分かったんです。
 
タイミングが会わずに結局、彼とは実際に会うことはありませんでした。

邦子さんが恋をしたのは、もうすでにこの世にはいない人だったけれど、私がつかの間の恋をした彼はきっとどこかで同じ星空を見ている…そう思うとなんだか、切ないけれど元気付けられます。

このドラマや原作を思い出すたびに、きっと私もあの夏の日を思い出すでしょう。

そういう意味でも私にとって大切な宝物のようなドラマです。
投稿者:名無し 2016-06-27 01:34:14
ミスパイロットあんまり好きじゃないです
投稿者:名無し 2016-06-11 15:54:35
栞の恋 プロローグ

携帯電話もメールもなかった時代、
恋人たちは思いを伝える手段として
お互いに手紙を書いて送りあっていたものです。
(万年筆を取り出す)
相手の顔を思い浮かべながら、
一言一言大切な言葉を綴る。
なんともロマンチックな時代でしたね。
投稿者:名無し 2016-04-30 21:04:32
 時空を超えた男女の奇妙な出会いという意味で「過去からの日記」とやや似てはいるが…「過去からの…」は恋愛というよりお互いの苦難(男は仕事がうまくいかない,女は闘病中)を励まし合う男女の友情みたいな感じが強い気がする。私の中での感動系5強は

未来の思い出
夢を買う男
にぎやかな食卓
過去からの日記
栞の恋

…です。
投稿者:名無し 2016-04-09 19:16:48
舞台は昭和。バーで働く主人公 加山邦子(堀北真希)は自転車でビール瓶を運んでいる途中、好きな音楽グループ タイガースの一員にそっくりな青年を古書店で見かける。彼を本棚越しに見つめた邦子は、彼が読んでいった本を探す。開いた本は5000円もする奇妙なタイトルの本で、間には「Y・T」と記された栞が挟まっていた。

邦子は彼と話をしたい一心で、末尾に「K・K」と書いて、栞を通じて文通を始めるが、古書店で彼を見かけても話しかける勇気がなかった。店主は彼の名前は「たかだ」だという。

そんなとき、バーに彼が現れる。が、女も一緒だった。しかも彼はエリート風の高飛車発言を繰り出し、さらに邦子におしぼりを急かす始末。幻滅した邦子は空ビール瓶を自転車に積んで走り出すが、転んでしまう。

しかしそこで邦子は女の呼んでいた彼の名前が「たかだ けいじ」であることを思い出し、栞の文通相手ではないことを知る。

そして古書店で「会いたい」「加山邦子」などとと書いて挟んだところでいままでちゃちを入れていた店主が邦子に話しかける。
邦子は本の作者「帯刀 燿一郎」を「おびかた よういちろう」だと思っていたが、店主は「たてわき よういちろう」(栞のイニシャルと一致)だと言い、その青年は太平洋戦争で特攻中に戦死したという。

邦子がもう一度本を見てみると、今度は栞ではなく大きめの紙が入っていて、そこには「やっと名前を教えてくれましたね」「特攻隊として再び戦地へ」「必ず帰ってくる」などの文言が。その青年の映像と、泣きながら返事を書く邦子が交互に映り、最終的に邦子は栞が破けて断念し、泣き崩れる。

青年は追伸で「今年も金木犀の花が咲きました」「香りをあなたに届けます」と書いていて、金木犀の花が1つ添えられていた。
邦子が(青年のシーンで映っていた)金木犀の前に立っているシーンでエンド。
投稿者:名無し 2015-12-05 08:53:06
野ブタをプロデュースと似たような性格ですよ。
投稿者:名無し 2015-05-11 21:26:39
堀北さんが大好きなので見たんだけど
5作の中で一番内容がしっかりしてて良かった
金木犀の香りを届けるなんて粋で純粋な男だなと思った。
投稿者:名無し 2015-03-09 05:31:42
感動系で真夜中の特別篇するのなら

「帰れない」
「未来同窓会」
「時の女神」
「過去からの日記」
「栞の恋」
がして欲しいです
投稿者:名無し 2014-12-19 18:01:16
傑作選で見たい作品の一つです
小三の頃に見て印象に残りました
投稿者:ひろにい 2014-12-13 21:02:12
ラストシーン(堀北真希ちゃんが泣いている)で流れている音楽

⇒はだしのゲン「別れ」です
投稿者:名無し 2014-08-18 15:36:39
朱川氏。現代ものは痛々しいほど描けない人だが、昭和浪漫は鳥肌レベルで上手いね。小説原作らしい、深淵なストーリーだった
投稿者:名無し 2014-07-26 17:32:54
ラストシーン(堀北真希ちゃんが泣いている)で流れている音楽もとても素敵でした。曲名ご存知の方いましたら情報お願いいたします。
投稿者:名無し 2014-06-21 00:46:26
なぜ1967年なのかな。別に現代でもいいのでは?今だとメールだからダメか。
投稿者:桜貝 2014-04-17 14:04:50
誰が脚本だろうと思ったら昨日公園の人か
投稿者:名無し 2014-04-07 14:15:23
こういう系もっとして欲しい!
投稿者:名無し 2014-03-25 12:04:15
世にもの作品はほぼ全部(借りたりして)みているつもりですが、一番泣きました。だいすきです。
投稿者:名無し 2013-12-07 11:30:08
最後の世にもロゴがミスマッチに思えてしまうほど良い話だった

気味悪い話もいいけど、こういう系も悪くないかな
投稿者:名無し 2013-11-30 15:57:20
耀一郎の「今は、あなたを守る目的ができた」に
邦子の「行かないで、死んでどうやって私を守の!?」
耀一郎「邦子さん、ずるい言い方ですね・・・」
邦子「そうよ。だから行かないでお願い」

耀一郎「邦子さん できることならこの手であなたを抱きしめたい」
邦子は、感じた焼けたオイルの匂いと金木犀の匂いを・・・
投稿者:名無し 2013-11-19 23:36:39
感動系
投稿者:カテゴリ君 2012-10-17 16:35:34
時空を超えた恋というテーマの作品は「世にも奇妙な物語」に頻出する。

本編はそういう作品群の中でも、映像の美しさときめ細かい演出により優れた作品となっている。

また、主演の掘北真希ちゃんも素晴らしい。彼女は、昭和の純情少女を演じると卓越した演技力を発揮する。
投稿者:れんぼ 2012-04-22 11:46:56
一言で言うと感動しました!! 世にもらしくてよかったです(*^^*)/ 掘北真希ちゃんはやっぱ力ワイイ(*/^^) 


投稿者:スヌーピー 2012-04-10 21:39:30
申し訳無いのですが

どなたかアラスジをお願いします。
投稿者:あのー 2012-02-20 03:05:40
テレビ放送の時に見逃してしまって色んな動画で探したのですがなかなか見つからず…

でもやっと見つけて見ることが出来た。

予想以上にとってもいい物語でした。

邦子さんと同じように顔の見えない人と恋をしいてる気分だった

子供のころは鉛筆を持たない日がないくらいだったのに、気付けば画面ばかり見ている自分になっていました。自分の字と人への想いを大事にしたいと思った。
投稿者:きるえ 2012-02-15 15:42:13
大昔実際にそんなこともあったかもしれない物語。
投稿者:星流ウル 2012-01-16 18:58:08
ふっ、それはね、「おびかた」と読むんじゃないよ、・・・・「たてわき」だよ
投稿者:稲葉ザル 2011-02-07 17:22:21
みんな、1度、広島県の平和記念公園に行ってみな
投稿者:超電子バイオマン 2011-02-05 16:01:43


竹財輝之助くん

マッシュルームカットでも

かわいいしかっこよかった!!!


投稿者:ちひろん 2011-02-03 23:25:56
駄作







以上
投稿者:  2011-01-26 17:02:29
帯刀耀一郎のモデルって

文学者・詩人の竹内浩三かな?
投稿者:さっきみた 2010-12-04 16:52:57
真希ちゃんってなんで嫌われてるの?
投稿者:みっちー 2010-11-30 21:10:11
こんな稚質な書き込みで何を理解しろと?
投稿者:   2010-11-06 20:50:25
みんなに教えておくぜ、岸部はとんでもないクソヤローなんだ、本当だよ、俺は今すぐにでもおもいっきりぶん殴って蹴っ飛ばしたいんだ、あんなとんでもねえカスヤローはテレビに出る資格なんかないんだよ、本当だからね、みんな、しっかり理解してくれよ
投稿者:ぎんち 2010-11-06 16:00:12
真希ちゃんはいい子だよ!
投稿者:リン 2010-10-31 07:43:32
堀北真希が見ててムカついた
投稿者:あああ 2010-10-28 00:45:24
あ、書籍化してましたね。

申し訳ないです;
投稿者:mnnn 2010-10-28 00:32:12
久しぶりに号泣しました。

顔が見えなかったところが

また良かったり…

書籍化してくれると

嬉しいな、と思っています。


投稿者:mnnn 2010-10-28 00:28:38
本当に良い話ですね〜

で、真希さんが泣きながら栞に字を書いていた時に使われた曲の名前はなんでしょうか。知っている方、ぜひ、教えてください。
投稿者:ひ・りゅう 2010-10-27 17:22:05
話は良かったが、外来語の使用を控えていて野球の「アウト」や「セーフ」も言えなかった時代にY.Tなんて書くだろうか?(しかも特攻隊なのに)
投稿者:今更視聴者 2010-10-25 01:09:51
燔祭と栞の恋、話数番号がテレビの放送順番と逆ですがよいのでしょうか?
投稿者:447 2010-10-23 17:51:38
本物のサリー(岸部さん)が出てるのが面白かった。

まあ戦争とタイムスリップをミックスするのはちょっと最近多いのでベタな感じはしたが、そういうのは好きなので…
投稿者:00 2010-10-18 06:20:04
広末さんのよりも泣けました(泣)
投稿者:狂い道化 2010-10-14 19:58:02
サリーのいた古本屋さん

もしかして

「先生のあんなこと」(西村雅彦)

に出てきた古本屋さんと同じかな
投稿者:Rieちゃん 2010-10-14 09:58:35
最初は堀北さんが主演と聞いてあまり期待してませんでしたが(失礼!)、最後泣きました。この回の中で一番好きな話です。

まず時代設定が良かったです。昭和の雰囲気が漂っていて私もあの空間に居たくなりました。ちなみに本物のサリー(岸部さん)も良かったですね(笑)
投稿者:ユリ 2010-10-13 14:26:42
めちゃ感動した!

泣いちゃった...


投稿者:FW 2010-10-13 11:09:15
やはり堀北さんは昭和の女性が似合いますね
投稿者:ペポドン 2010-10-11 17:56:15
泣きました…(´ω`゜)
投稿者:(*−∀−*) 2010-10-11 10:37:56
使われていた曲は、もしかしたら台湾ミュージシャンのジェイ・チョウの曲かもしれません。

彼が監督・主演した映画『言えない秘密』のサントラにある曲だと思いますよ。

とても良い曲ですよね。


投稿者:勿忘草 2010-10-10 17:50:31
感動したー

帯刀耀一郎?でしたっけ?

もっとしりた〜い
投稿者:みりー 2010-10-10 13:01:43
栞をもって戦争に行くシーンは良かった





感動した
投稿者:lash 2010-10-10 11:01:40
「過去からの日記」ばりの展開に感動させられた点も良かったが、何と言っても、「栞」を通じて、恋のターゲットがサリーから特攻隊の男性に移り変わったことも深いなーと思った。

サリーを好きになる→サリーと栞で繋がっている(勘違い)→栞を取り交わしている相手を好きになっている・・・その相手が・・・ああ切ないね。
投稿者:茶トラ 2010-10-10 03:05:19
やっぱり、世にもはハッピーエンドないですね…。ドラマだとわかってても、ちょっと後悔というかなんというか…もやもやしますねぇ^^
投稿者:16歳 2010-10-10 00:44:16
20周年特別編からどれも何系なのか載らなくなってるぞ
投稿者:ちす 2010-10-08 17:23:54
堀北真希さんがよかったです。
投稿者:近藤正広 2010-10-08 12:10:45
そうでしょうか?

では、特攻隊の青年が、何かの偶然が重なって生き延び、二十数年後に主人公の前に現れ(青年はもう四十代でしょうか)、そして涙を流し結ばれる・・・そんなラストのほうが良いと?




投稿者:なごり雪 2010-10-07 22:00:19
変えられない予定調和の過去なんて、夢も希望も無い。

「過去からの日記」のように、過去を変えてこそ、今を生きる人間と過去の人間とのリンクが実現し、《未来は変えられる》という力強いテーマが浮き彫りになり、世にもの真骨頂が立ち現れる。

原作が良いだけに、どうにかならなかったのだろうか。
投稿者:ドナドナ 2010-10-07 17:37:17
どうせ、こんな恋なんて期待はずれかも。栞に悪口書いてあったりして。 
投稿者:り。。。。 2010-10-07 17:37:16
めちゃ感動した!

いい話ですねぇww



本当にこんなことが起こったらいいのに・・・と思ってしまいました(^□^♪)
投稿者:風景 2010-10-07 17:12:00
え?これで終わり?って感じだった・・

まったく感動できなかった
投稿者:8 2010-10-07 14:03:18
えにも全く同感だぜ。「ライバル」以来、すごく感激したという感じだったんだ
投稿者:鬼丸猛 2010-10-06 16:31:34
これは今回の5話の中で最も感動しました.最後栞に字が書けなくなったときに胸がこみあげてきました.
投稿者:神岸協会 2010-10-06 15:05:45
あの本の著者である帯刀氏はもちろん架空の人物でしょうが

もしかしたら橋本一明氏がモデルではないかと勝手に想像してしまいました
投稿者:Rimb. 2010-10-05 21:59:20
舞台を現代ではなく、昭和40年代初期に設定することで、そのノスタルジックな雰囲気が主人公の恋をさらに切ないものにしていました。

車・店・看板など、懐かしいものばかり。お金かかってますね。



原作は未読だったので、まさか戦争が絡んでくるとは思っておらず、特攻隊の青年の「あなたを守るために戦います。」というセリフで号泣してしまいました。



実際、多くの優秀で賢明な青年たちが、その尊い命を散らしたんでしょうね・・・。



特攻隊の青年は後姿だけでした。



深い余韻を残す作品です。




投稿者:なごり雪 2010-10-05 21:56:28
同原作者の「昨日公園」では設定改変で削られてしまったノスタルジーの部分がちゃんと使われててちょっとうれしかった。

話のネタ自体は結構ありがちと言わざるを得ないけども、雰囲気がうまく作られていて良作になったと思う。
投稿者:shiro 2010-10-05 21:37:29
最近の世にもの中では、久しぶりにHITデシタァ☆*:・°★:*:・°



この話で使われていた曲‥はだしのゲンのスペシャルドラマでも使われてました♪ いぃ曲ですよね〜◎
投稿者:ゆきま 2010-10-05 21:27:43
サリー似の兄ちゃん嫌な奴すぎwwwww

この話のヒロインと本の作者の微妙な時代差が好きです。



実質本物サリーさんとのコラボでもあったんですね。
投稿者:キャロライン 2010-10-05 19:51:03
ずっと流れていた音楽は何の音楽だろー

すごくよかった!

知ってる方、教えてください!
投稿者:ライト 2010-10-05 19:37:13
その通りだ、変だよな
投稿者:リング 2010-10-05 18:34:00
あれ?この「栞の恋」と「燔祭」の順番が

逆じゃない?
投稿者:SP 2010-10-05 17:24:50
掘北さんの演技が素晴らしかった!切なくてこちらまで泣きそうになった。金木犀と空を見上げているラストが秀逸でした。
投稿者:サトゥ 2010-10-05 17:18:59
まさか書店の店長役に本物のサリーを使うとはww

邦ちゃんサリー目の前にいるよー!
投稿者:み 2010-10-05 17:13:59
この話は感動系で間違いないよな
投稿者:リストバータオ 2010-10-05 17:09:50
涙ちょろり・・・
投稿者:山 2010-10-05 15:26:09
これは明らかに、感動系だなー
投稿者:mai 2010-10-05 15:23:39
栞のやりとりって昔はあったんだろうなあ。

今のヤッタヤラレタしかない下世話話が便所の紙屑に思えるお話だ
投稿者:ナイチンゲーテ 2010-10-05 14:51:53
ストーリーとしては目新しさはありませんが演出と堀北さんの好演で、最後泣きそうになりました・・・今回1番好きです。
投稿者:金木犀の香りって甘酸っぱい 2010-10-05 14:10:31
予想通り、過去作との類似点が多く指摘されてますね。

最後のキンモクセイのところで現代とつながってもいいかなと思ったが、

それはそれで野暮かもしれない。
投稿者:7ベータ 2010-10-05 14:00:15
こんな恋があったらな〜。            
投稿者:じじばば 2010-10-05 13:59:40
最後の金木犀で涙が止まらなかった

Y・Tさんが戦時中の方っていうのも・・

ありがちな最近の恋愛ドラマよりは、

よっぽど良い!!

今回の話の中で一番よかった!!
投稿者:サトシ 2010-10-05 13:52:49
原作の題名は?

読みたくなりました。
投稿者:らん 2010-10-05 12:56:05
切ない話ですね

このノスタルジックな感じに堀北真希ちゃんがマッチしていて、完成度が高かったと思います。

今回の5つの話の中では、1番よかった★




投稿者:ゆう 2010-10-05 08:53:14
原作は非常にいい小説である──。まずこのことを言っておかないと朱川湊人に対して失礼だと思う。堀北も「三丁目の夕日」での好演を観ているので、キャスティングにも不満はなし。じゃあ何が不味かったのかというと、ずばり話そのものである。くどいが、原作はいいのだ。ただ、「世にも」にマッチするような話じゃないというだけのこと。朱川は「世にも」のネタになるような小説ばかり書いている作家である。彼の作品を使うなら他に適当な話は腐るほどあった──例えば「いっぺんさん」とか。いい作家、いい役者だけに、勿体ない結果となってしまった。
投稿者:世にも奇妙な男 2010-10-05 08:48:33
この物語もよかった

過去からの日記と似ている部分があったが



最後結ばれると予想していたが

結構切ない終わりかたでしたね
投稿者:カルボナーラ 2010-10-05 07:53:16
帯刀耀一郎著の『私家版・地獄の季節研究』という本。



帯刀耀一郎さんは、本当に戦時中に特攻隊員として戦死したのだろうか?
投稿者:ゴマ 2010-10-05 01:11:11
最初は本物のサリーさんがオチに使われる

コメディかと思ってたらすぐに脇役で出てきた。

「地獄の季節研究」ってどんな本だか気になるね。
投稿者:綿貫 2010-10-05 01:01:28
すごくよかった!!

今までの世にもの中で一番よかった。



Y・Tを演じている俳優は誰だったのだろう。テロップに名前も出てなかったから、それは寂しい。
投稿者:よっさん 2010-10-05 00:25:37
「過去からの日記」とまんま同じ話だが、ザ・タイガースの音楽などがノスタルジックな効果を生み出していて、本作の方が良い出来だった。

ラストは切ないが、世にもの作品としてはえらく平凡だった。
投稿者:カプラン 2010-10-05 00:09:50
 久しぶりに世奇妙物語でいたく感動しました。トワイライトゾーンの「時空を超えて」に似ていますが、日本らしくうまくまとめていると思います。60年代なら現代より特攻兵への思い入れが強かったろうと推察できて感情移入できました。ヒロインの女性も健闘していました。岸辺さんがギャグで参加されてえるのもおかしかった。ぜひまたこういうほろりとする物語を作って欲しいです。
投稿者:エルドラド 2010-10-05 00:04:26
うーん。万城目さんのホルモーでこういうのあった。
投稿者:ポポ 2010-10-04 23:51:14
今回の全五話の中で、一番気に入った。

でも、昔の作品で、「過去からの日記」に

よく似ていると思ったね。



古本屋にあった、あの詩集は実在するのだろうか?作者については?
投稿者:ゴマ 2010-10-04 23:34:06
店主が書いてると思ったわww



世にも らしいし不気味だ
投稿者:店主 2010-10-04 23:33:40
途中からでは全くオチが読めない展開で、

なかなかいい話でした。

こういう時空を超える話というのは奇妙な物語の代表だと思います。



ただ少し、「過去からの日記」に似ている部分と、最後の締めくくりらしい台詞無しに終わってしまったのは残念です。
投稿者:712 2010-10-04 23:25:05
レスさんきゅ
投稿者:よすけ 2010-10-04 23:15:07
タカダケイジ役は竹財輝之助という

役者さんだと思います。
投稿者:? 2010-10-04 22:40:26
似てるけどいい話だったわ
投稿者:イキヅマさん 2010-10-04 22:23:15
ところで、タカダケイジっていう長髪男の人、演じてる人、何ていう人ですか?
投稿者:よすけ 2010-10-04 22:23:07
間違えた。こっちでしたね。

まあ、自分も同じこと考えてましたけど。
投稿者:わさ 2010-10-04 22:18:06
とってもいい話でした。

時間を超えた恋、イイですね。
投稿者:三毛猫 2010-10-04 22:17:26
もうひと捻りほしかった感はあるな…
投稿者:ぱずー 2010-10-04 22:16:37
良い話だなぁ〜
投稿者:マブイ 2010-10-04 22:15:38
めっちゃにてるでしょー。ちょっと落ちはちがうけど。
投稿者:あいーん 2010-10-04 22:15:25
過去からの日記にホント似てますね。

このまま終わりかな!?
投稿者:ほっちくん 2010-10-04 22:13:40
過去からの日記に似ている


投稿者:あいーん 2010-10-04 22:11:06
あの男がY・Tじゃなくて良かったやん
投稿者:よすけ 2010-10-04 22:09:29
わぁぁあぁぁ女がいるぅうぅぅ
投稿者:ぱずー 2010-10-04 22:06:29
このまま純愛で終わったら、奇妙では全然ないよな。

でもオチは読めない」


投稿者:よすけ 2010-10-04 22:05:02
店主が書いてんじゃね?ww
投稿者:w 2010-10-04 22:02:24
本物のサリーw
投稿者:ぱずー 2010-10-04 21:56:46
この時代に真希ちゃんピッタリ〜(笑)
投稿者:★ 2010-10-04 21:55:34
これが3話目かな
投稿者:よすけ 2010-10-04 21:53:41
主役が堀北真希なのか、原作しらないからどんな話なのか気になる。
投稿者: 2010-10-04 20:37:50
あらすじ検索

キーワードを入力し、「検索する」をクリックしてください。複数のキーワードがある場合は、半角スペースで区切ってください。

クレジットカード比較の専門家
脱毛人気口コミランキング
青汁通販
車買取
車査定相場表
レーシック口コミ
FXとは
白髪染めランキング
フレッツ
楽天カード