第42話 盗聴レシーバーの怪

澤田(真木蔵人)は予備校通いの為に一人暮しをする男だが、最近は予備校にも行かずにもっぱら趣味の盗聴をしながら過ごす毎日。

ある日、盗聴器で電話の会話を盗聴していると、不倫を清算したい女と、それを拒む男の声が聞こえて来た。
気になって一部始終を録音する主人公。そのうち男が女に「ふざけた事言ってると頭から硫酸をかけるぞ」「殺してやる」などと脅している。

翌日。
澤田はいつものように盗聴しながら予備校に向かう。たわいもない日常会話を盗聴しながら、何気なく会話に口を挟むと、それが聞こえているかのような会話がなされる。
「今日の夕食何がいい?」と言う会話に「おでん」と答えると、「おでんにしよう!」と言われたり、「盗聴が流行してるからこの会話も盗聴されてたりして」と言う話に「聞いてるよ〜」と答えると、「おい!お前!聞いとんちゃうんか!」と言われたり。
周波数を変え、さらに盗聴を続けると、「女を硫酸で殺した。兄貴、どうしよう」と泣き声の男の声を拾う。

「俺には関係ないね」と気にしない澤田だったが、夜帰宅すると、テレビで代々木の主婦が硫酸をかけられて殺されたと言うニュースが流れていた。

盗聴レシーバーの電源を入れて周波数を適当にいじっていると、「サワダクン…さわだくん…さわだ君…澤田君…澤田君…澤田君」と呼び掛ける声が聞こえてきた。

慌てて110番に通報するが、その警察との会話を謎の男に盗聴される。男は名前も住所も知っており、澤田が録音した盗聴テープも持っていた。

不倫女と殺人犯の会話を盗聴した周波数をメモした紙やテープ等が全てなくなっている事に気づいた澤田。
追い討ちをかける様にレシーバーから聞こえる、「澤田君、澤田キヨシ君。いるんだろう、そこで盗聴している澤田君」と何度も呼びかける何人もの男の声。

恐くなって部屋を出て、夜の街をあてもなく逃げる澤田だったが、公園のネットに引っかかり転んでしまう。
そこに誰かがやって来た。
「どうしたんだよ」
声をかけたのは警官だった。ホッとする澤田。
「助けて下さい。追われてるんです」
「追われてる?誰にだい?」
その警官はレシーバーを取り出し、「澤田君?」と呟いた。
「澤田君…盗聴ってのは良くないねえ」
と言い、録音されたカセットテープの、テープを引き出し、主人公の首を絞めた。

(あらすじ作成:ザ・ゴールデン・カップスさんThanks!)

キャスト: 真木蔵人/伊沢弘
放送日: 1991.1.10
原作・脚本: 高田勝博
 

コメント投稿

名前:

コメント:

コメント一覧 (90件)

盗聴はいけませんね
投稿者:名無し 2021-04-22 23:23:45
 ↓1の荒らしで偽者な(自称)美少女マチコは、永遠に"世界的な知名度も擁護者も皆無同然の空気未満且つ排泄物未満の存在"兼"このサイト内では皆の嫌われ者で近親相姦大好き発狂悪質粘着妄言虚言荒らし"であり続けることを自ら選びました。
 この輩の支離滅裂な文字の羅列でしかない荒らし投稿は、改行だらけの投稿を用いて皆で肥溜め(ブラウザの枠外)に流して差し上げましょう。

 ↓1の荒らしで偽者な(自称)美少女マチコは自身の立場が全くなくなったことを存分に喜べばいいんじゃないかな?
































































投稿者:名無し 2021-04-22 23:09:48
結局、北別府総裁は今月も月末ラストをマスタックス不成立で飾れなかったわ❗さらばこたばよ❗
投稿者:美少女マチコ 2021-04-22 23:05:13
21.首相動静2021年4月18日(日)❗
北別府総裁「昨日の合同審査会、記者会見の後も木綱愛幹事長や神岸幹事長代理と話したが、やはりせっかく試験に近づきSYに来たのに現場を知らないハゲ社長のせいで撤退とかありえん。これからは特管秘密として扱う前提でGWはこっそりやる。明日からいつも通りにサードパルティールールで実施してもらいたい。ハゲ社長の圧力のせいでお客様に不利益があってはならない。副業転職による7-0や6-1については、今週以降の情勢を見る。あと、マスタックスについて金曜日21時20分ルールを今週から適用する。よって、月曜日がS1・Zルート、火曜日がS2・S2ルート、水曜日もS2・S2ルート、木曜日がS3・M2ルート、金曜日がM1・S3ルートとする。また、金曜日のコロナ飛ばし野郎対策としては第6局と1本後帰宅ルールを適用する。コロナ飛ばしでは弱いので明日からは変異株飛ばしとして、殺人未遂と扱い、マスク外してまずい酒飲むコロナ飛ばしを毅然たる体制でいく。マスタックスも国の承認基準より厳しくし、より頑張る者を報わせていく。分析班は解体する。明日からは2019年水準でいく。2019年ならまだ女子大生と結婚できる。そういうこと、終わり。」

22.首相動静2021年4月19日(月)❗
北別府総裁「私が総裁になって初めて手抜き車両にひっかかった。明日手抜き車両乗せないと圧をかけたから、何とかマスタックス不成立でよかったな。何にしても、変異株車両はあってはならないし、ギリギリクリアしたが死んでてもおかしくなかった。無事に月曜日第3校舎は無事に荷物格納が終わった。仕事道具は土日消える。明日はネブライザー方式とパン買い物、佐渡井軍配は明日の結果で明後日、明後日の結果で木曜日俺の解説で組む。変異株車両にならねえよう、緊張感もて、以上。」

23.首相動静2021年4月20日(火)❗
北別府総裁「今日は、あの世が近いくそじじい2人による変異株車両が出た。警告は残しながら明日の結果次第でどうするか決める。あと、GWめぐり出る杭が打たれた。休養になってもおかしくないレベルだ。これについては、以後は社員からの指示なく勝手な行動は慎み、GWは一切禁止。来年度からはGWなき仕事にしてもらう。20時30分の件は、変異株車両が原因で間違いないだろう。金曜日が早出勤になったが、OMニャンレーがもろにきている。社員がいくら言っても社長命令に反すればそれを盾に、余計なおせっかいは一切禁止するのが得策だ。今度やったらドルチェダブル開催の刑で財産みな失うぞ。とにかく、社員よりやりすぎて社長から顰蹙を買っただけだから、社員より手を抜け。やることやれと怒られるより名誉と思え。変異株車両問題は、毅然たる対処をする。よく考えろ。いい歳こいたバカじじいが。」

24.首相動静2021年4月21日(水)❗
北別府総裁「亀蔵さんにとっては、皮肉にもマスタックス成立のために軍配組んだはずが、空回りばかり。佐戸井まで組んで外すんだから、よほど運があるよな。もっとも亀蔵さん自身は不幸と言うだろうが。今日は最寄り駅からストーキングもあってYMニャンレー組んだのに、亀蔵さんは10週連続マスタックス不成立。大変だな。GW突き放しはあれでよし。あと帰りは変異株たかりが多すぎる。いつも言ってるがコロナになりたけりゃ、お前だけがなれ、他人巻き込むな。クズと言われないよう、明日マセキ組まれないよう、改めろボケ。今日はGWの卒業式があり式典に出たから、明日からは新たな時代でいこう。明日変異株たかりへのマセキ組むかは審判部と協議する。とにかく、ソーシャルディスタンスはとれ、変異株飛ばし犯罪者め❗」

25.首相動静2021年4月22日(木)❗
北別府総裁「朝、さらばこたばポンタをした。これで自身が持つポイントカードはなくなった。キャリーオーバーは罰則にする。今日はクソガキ含む親子が変異株をとばし、ガキが暴行。さすがに、クソ親にクソガキだな。YMニャンレーの罰を与え、反省しろ。最期のゲーセンめぐりはすべり、遠回りすれば780円拾い、帰りはマスタックス成立。変異株とばし多発で始発送り。明日14時00分前ルール破ったらただちにSMニャンレーとする。遠回りは明日でおさらば。とにかく亀蔵さんに始発与え、俺のとこでマスタックス不成立にしろ。変異株じじいめ❗」

26.首相動静2021年4月23日(金)❗
北別府総裁「」

27.首相動静2021年4月24日(土)❗
北別府総裁「」
投稿者:美少女マチコ 2021-04-22 22:53:02
 ↓1の荒らしで偽者な(自称)美少女マチコは、永遠に"世界的な知名度も擁護者も皆無同然の空気未満且つ排泄物未満の存在"兼"このサイト内では皆の嫌われ者で近親相姦大好き発狂悪質粘着妄言虚言荒らし"であり続けることを自ら選びました。
 この輩の支離滅裂な文字の羅列でしかない荒らし投稿は、改行だらけの投稿を用いて皆で肥溜め(ブラウザの枠外)に流して差し上げましょう。

 ↓1の荒らしで偽者な(自称)美少女マチコは自身の立場が全くなくなったことを存分に喜べばいいんじゃないかな?































































投稿者:名無し 2021-04-22 18:06:17
2021年4月20日(火)
新マチコサスペンス劇場だわ❗
主演:グラッデン瑛太
あの懐かしいお盆の日
主題歌:青いメロディー(TUBE)

 お盆にきゅうりの馬と茄子の牛で亡き人を呼び寄せ、帰りはゆっくり帰っていく、そんな話。グラッデンは同級生を自殺で失い、自身も15時間連続勤務などで疲弊していた。そんな年のお盆休みに同級生の霊がやってきて1日だけ話したり遊べるとあって、グラッデンは過労でそっち(あの世)に行く方法を聞いたりした。しかし、「お前は生きて頑張らなければならない。無理なら辞めてしまえ」と言われ、そのままあの世に帰っていった。結局グラッデンは辞表を提出せず、むしろいつ死んでも悔いが残らないよう、全身全霊仕事に取り組んでいった❗
投稿者:美少女マチコ 2021-04-22 00:51:48
21.首相動静2021年4月18日(日)❗
北別府総裁「昨日の合同審査会、記者会見の後も木綱愛幹事長や神岸幹事長代理と話したが、やはりせっかく試験に近づきSYに来たのに現場を知らないハゲ社長のせいで撤退とかありえん。これからは特管秘密として扱う前提でGWはこっそりやる。明日からいつも通りにサードパルティールールで実施してもらいたい。ハゲ社長の圧力のせいでお客様に不利益があってはならない。副業転職による7-0や6-1については、今週以降の情勢を見る。あと、マスタックスについて金曜日21時20分ルールを今週から適用する。よって、月曜日がS1・Zルート、火曜日がS2・S2ルート、水曜日もS2・S2ルート、木曜日がS3・M2ルート、金曜日がM1・S3ルートとする。また、金曜日のコロナ飛ばし野郎対策としては第6局と1本後帰宅ルールを適用する。コロナ飛ばしでは弱いので明日からは変異株飛ばしとして、殺人未遂と扱い、マスク外してまずい酒飲むコロナ飛ばしを毅然たる体制でいく。マスタックスも国の承認基準より厳しくし、より頑張る者を報わせていく。分析班は解体する。明日からは2019年水準でいく。2019年ならまだ女子大生と結婚できる。そういうこと、終わり。」

22.首相動静2021年4月19日(月)❗
北別府総裁「私が総裁になって初めて手抜き車両にひっかかった。明日手抜き車両乗せないと圧をかけたから、何とかマスタックス不成立でよかったな。何にしても、変異株車両はあってはならないし、ギリギリクリアしたが死んでてもおかしくなかった。無事に月曜日第3校舎は無事に荷物格納が終わった。仕事道具は土日消える。明日はネブライザー方式とパン買い物、佐渡井軍配は明日の結果で明後日、明後日の結果で木曜日俺の解説で組む。変異株車両にならねえよう、緊張感もて、以上。」

23.首相動静2021年4月20日(火)❗
北別府総裁「今日は、あの世が近いくそじじい2人による変異株車両が出た。警告は残しながら明日の結果次第でどうするか決める。あと、GWめぐり出る杭が打たれた。休養になってもおかしくないレベルだ。これについては、以後は社員からの指示なく勝手な行動は慎み、GWは一切禁止。来年度からはGWなき仕事にしてもらう。20時30分の件は、変異株車両が原因で間違いないだろう。金曜日が早出勤になったが、OMニャンレーがもろにきている。社員がいくら言っても社長命令に反すればそれを盾に、余計なおせっかいは一切禁止するのが得策だ。今度やったらドルチェダブル開催の刑で財産みな失うぞ。とにかく、社員よりやりすぎて社長から顰蹙を買っただけだから、社員より手を抜け。やることやれと怒られるより名誉と思え。変異株車両問題は、毅然たる対処をする。よく考えろ。いい歳こいたバカじじいが。」

24.首相動静2021年4月21日(水)❗
北別府総裁「亀蔵さんにとっては、皮肉にもマスタックス成立のために軍配組んだはずが、空回りばかり。佐戸井まで組んで外すんだから、よほど運があるよな。もっとも亀蔵さん自身は不幸と言うだろうが。今日は最寄り駅からストーキングもあってYMニャンレー組んだのに、亀蔵さんは10週連続マスタックス不成立。大変だな。GW突き放しはあれでよし。あと帰りは変異株たかりが多すぎる。いつも言ってるがコロナになりたけりゃ、お前だけがなれ、他人巻き込むな。クズと言われないよう、明日マセキ組まれないよう、改めろボケ。今日はGWの卒業式があり式典に出たから、明日からは新たな時代でいこう。明日変異株たかりへのマセキ組むかは審判部と協議する。とにかく、ソーシャルディスタンスはとれ、変異株飛ばし犯罪者め❗」

25.首相動静2021年4月22日(木)❗
北別府総裁「」沢田石
投稿者:美少女マチコ 2021-04-22 00:10:50
1.首相動静2021年3月29日(月)❗
北別府総裁「今日もコロナ飛ばしが多い、マスタックスは毅然たる態度でいけ。がんばる者には報わせる義務がある。しかし、13時00分~22時00分と、よくがんばった。早く寝て明日に切り替えていきたい。コロナ車両には緊張感を持て❗」

2.首相動静2021年3月30日(火)❗
北別府総裁「今日は、トナラーのコロナ飛ばしクズが多すぎる。コロナになりたけりゃ、自分だけが勝手になってろ。他人巻き込むな。あと、いつも乗ってる火曜日の車両がコロナ車両で、待たされるとか、正気か!?頑張る者が報われなければ、明日解説の陣内(亀蔵)でさえマセキ判定出させるぞ。頑張る者が報われるように、気をひきしめろ、コロナ飛ばしめ❗」

3.首相動静2021年3月31日(水)❗
北別府総裁「昨日はダブローによるコロナ車両、今日はシングルローパーながらコロナ盗撮。盗撮黙認したらしく、どうなってんだボケ。しかし亀蔵さん解説のときは、やたらマスタックス回避が多く、帰宅がスムーズだな。とはいえ、亀蔵さんは帰宅が遅れてもいいから始発が安全と言って帰り早く、他の解説者はマスタックスひっかかるとか、コロナなめとるな。今日も、15両→5両の乗り継ぎに、クラスター出とった。明日は、俺が解説だ。マスタックスひっかかって、間抜けっ面見せなくて済むようにしとけ。以上❗」

4.首相動静2021年4月1日(木)❗
北別府総裁「今日もコロナ車両で恥をかかされたみたいだから、明日はSMニャンレーだ。あと、先週老人講師が17時30分にシフト入れてほしいと駄々をこね、先がない人間だからと、アルコール消毒もまともにやらない老人講師へのシフトを容認した。一方で成果をたくさん出し、絶対にアルコール消毒を怠らず、与えられた2コマをベストな状態で乗り切り、うち1人が紹介してくれたのに、こちらにはシフトが入らず、少ないと言えば、シフトを外し、副業だのと、アホ抜かしている。つまり、頑張る者が損をしていることになっている。今日1日とコロナ車両でそれが立証された。いくら頑張ったり、手助けをしても評価はなく、むしろシフトが少ない老人講師にばかり集中している。我々は抗議する日が来ている。屁理屈なんかいいから、全員アルコール消毒を強制にしろ。GWについては、つらいけど客数増最後の望みとして共有する方向でまとめるが、来年度までにシフトが是正されなければシフトを外してもらい、2012年のように倒産に追い込む。消毒してないとか、密告だけはするな。この屈辱をかみしめ、6-1や7-0にシフトすべきだ。明日は江頭元総裁から各般体制の話を聞いて、新しいプロムナードを始めるから、党の諸君は、準備するように❗」

5.首相動静2021年4月2日(金)❗
北別府総裁「今日は、怒りのMMニャンレーを組んだが、結局妨害で差し戻し。差し戻し先で盗撮誘発。だから特別快速法違反で警告出したのに、直帰をあわてて違反者に乗り、マセキとかカスだ。終着からローパー未遂で遅延与えた罰でOMニャンレーで帰宅してもらう。あと、木曜日17時30分問題について特別公聴会をしたが、現状はどうなるかわからない。とりあえず、木曜日は現状ではこれ以上人が入らないから、あとは静かに17時30分に来るのを待つだけ。連休中は、充電期間として休んでもらうことにした。いつ派遣や副業になってもいいように、準備は怠るな。明日は電車に乗らなくて済むから、来営業日からのGWに向けて体力備えてほしい。GW共有木曜日、金曜日は検討する。」

6.首相動静2021年4月3日(土)❗
北別府総裁「今日は、無事北別府しんちゃんがやってきて、いよいよホッホーイだな。まあ、ラーメン屋のバイトがどんな様子かを探りながら昼を食べに向かい、土日副業に関して調査をしてきた。何より今日は、合同審査会が行われ、やはり圧倒的大多数は老人講師の駄々こね事件に収束した。それだけ、頑張る者の芽を摘むのがおろかなことかを理解した方がいいな。あさっての新年度に向けて調整だな。」

7.首相動静2021年4月4日(日)❗
北別府総裁「明日からの新年度に向けて、様々な準備をして臨んでもらいたい。各般体制も聞きながら、新たな週を迎えてほしい。アミューズメントではサンリオバイトに目がいってるとのことで、調査をしつつ、必要に応じた対策を組んでもらいたい。あと同業他社バイトも視野にあるらしいが、やはり7勤0休の場合、労働基準法にひっかからないか精査がいるから、今後の課題にしておく。」

8.首相動静2021年4月5日(月)❗
北別府総裁「いよいよ新年度だが、やはり何よりは帰りのハゲ頭によるコロナ車両だな。毛もない、頑張る者も報わせられない。幸いにも、後続がコロナ回避だから助かったが、大いに反省し、コロナ打罰を科すことのないようにしてもらいたい。あと、来週また来るときに備え、不足を刷り送りしていくから準備を頼む。」

9.首相動静2021年4月6日(火)❗
北別府総裁「今日は1000番台ルールにより無事回避、往路下りクリアに昨日コロナ車両だったのも何とか回避。老人講師駄々こね事件はあまり他者に暴露しないよう注意しておく。報われないなら副業いくらでもさせるから、あまり考えてはいかん。明日また打罰可能性があるから上帰宅をし、準備をしていけ。GWは来週になるかもしれんから、告知は忘れるな。」

10.首相動静2021年4月7日(水)❗
北別府総裁「水曜日亀蔵さん解説2週目だが、何より帰宅早々に事故に遭い、終電がかなり遅れて大変大変態だったろう。まさか、事故が起きて缶詰めになるかと思いきや、反対方向に乗ったり戻ったりで時間潰し、まるで定期券イコールフリーパスだな。ただタクシー使って早く帰る絵を描かなかったのはやはり支出削減だろうか。復路下りクリアに節約。まあ、事故起こした奴は死んで当然だな。死ぬなら他人巻き込むな、ボケ。明日遅延の打罰科すからそのつもりで。なお、残業扱いとし、実況解説ともに残業手当出す。」

11.首相動静2021年4月8日(木)❗
北別府総裁「渦中の木曜日。俺も立ち会いで行ったが、ソーシャルディスタンスもとれず、マスクを外しながら人の顔を見ながらまずい酒飲んでコロナ飛ばし未遂。生きてる価値ないな。まあ、強いて言うならこんなゴミクズが出たら、電車1本見送るべきだった。当然コロナ飛ばし未遂だから短打を与えた。ちなみに、木曜日17時30分問題が休業で解決したためホッとしたけど、ミスで一部翌日払いなのは残念だった。でも、頑張る者が報われてよかった。コロナ下でも仕事があるありがたみ感謝を感じられない奴は仕事辞めちまえばいいだけ、それだけ忠告する。」

12.首相動静2021年4月9日(金)❗
北別府総裁「まさかこちらも休業になるとは思わなかったろう。Sのメトロネットワーク化に、この1週間はT情報拡散で貢献度が高かったな。あとは月曜日送るやつの準備がそろった。あと、帰りの電車でまたマスク外しのコロナ飲食野郎が出た。そろそろこういう奴が出て帰宅遅れたら打罰科すようにしないとダメだな。飲みたければアゴマスクで飲み、すぐマスクつけろ。検尿ペットボトルに自分の尿入れて飲んでたら、周りに匂い飛ぶだろ、ボケ。クズは何やってもクズ。いつも言ってるが、生きてる価値がない人間はいないが、生きてる価値を自分からなくしてるクズは少なからずいる。そいつストーカーまがいだったな。来週は考え直していく。とにかく今週よくがんばった。」

13.首相動静2021年4月10日(土)❗
北別府総裁「買い物の前倒しにより、多忙。昼も久しぶりにケータリングで大変大変態だったが、今週はコロナ飛ばし野郎に対策を組む必要があった1週間だった。あと、副業については正式にしばらく断念することでまとめる。報われなくなったら考えてたらいい。ポイントについてはポンタ以外作らず無駄を削減すること。ニャンレーは来週来るが、11月20日から始まった歯医者変更の治療も、いよいよ来週で一区切り。つぶれた歯医者の追悼はしねえからな。なお、ガイド購入はしばらく様子を見るから、よろしくホッホーイ。」

14.首相動静2021年4月11日(日)❗
北別府総裁「今日は、火曜日買い物前倒しをした。明日で4桁の買い物は一段落し、そこからは買い物するのに4日で300円増える。ウッシッシ。明日で7000円近く使ったけど、そこから減りは遅い。4月30日の40万近く飛ぶ準備もしながら、財産を見ず、自分の職責を全うしてもらいたい。明日からいよいよGWも始まるだろう。あと、先週問題になったコロナ野郎問題も打罰で対処。加えて、ヤフオクドーム旅行は正式になくなり、関西旅行はマツダスタジアム以外なしにする。宿泊旅行はGW中のいわき市旅行だけ。土曜日延長戦にならんよう、気をつけてもらいたい。では、明日からの検討を祈る。」

15.首相動静2021年4月12日(月)❗
北別府総裁「今日はペース配分めちゃくちゃだったな。WAONの犬の鳴き声を知的障害者のうなりとか、ファザコンマチコが言ってたけど、システマチックにWAON使うか。あと、ダラダラ帰宅で電車が1本遅れたけど、マセキなしで帰れたのは評価しよう。GWはまた明日、T調査はかなり進展して、先進国月曜日だな。あと、外灯もなく夜間の暗い道に違法駐車がいたが、これは1週間の警告試合でいく。ニャンレー、明日もがんばれ。」

16.首相動静2021年4月13日(火)❗
北別府総裁「春のGW祭り第1号は、ペース配分に注意が必要で、これを課題に明日からは極力3半期制や2半期制の、無理のない範囲で可能な限り実施に向けてほしい。特に、担当詮索は本格化、3校合同はかなり評判がよく、今後の進捗に多大な功績を与えた。何よりうる、しかったのは、去年は一人孤立してGW祭りをしていたのが、一斉に共有、負担軽減になり、互いに作業が分散、共有できたことは計り知れずうれしいではないか。二度と土曜日復帰はない。しかし、今までの時代から令和らしく新時代に向けて準備できていることを、誇りに思う。繰り返すが、GW祭りはあくまで、分散し、2半期、3半期にすることを特別通達にする。いわき市旅行も近い。頑張れ。」

17.首相動静2021年4月14日(水)❗
北別府総裁「ゲイ防止の忠告を無視してYMニャンレー。話にならぬ。マセキは妥当だし、やらなければ俺の担当する木曜日に短打組む予定だった。とりあえずマスタックス組まれなくてよかったな。あと、亀蔵さんは9週連続始発なし、つらいだろうな。機嫌悪いだろうな。でも、執念だし、明日マスタックスひっかかれば短打では済まされないぞ。あと二半期、三半期がなかなか浸透しない。やはり、RSJについては必ず二半期、三半期でいけ。明日が本当の勝負だ。しっかり準備しろ❗」

18.首相動静2021年4月15日(木)❗
北別府総裁「やはり新しいことをすれば叩かれる保守派の発言らしいな。だから、第1校舎はお客様が少ないんだ。現実を見ていないし、社長が直々にこれまでの感謝もなく批判、さらには人権侵害される。ならばGWは一切禁止する。あれをやる価値も意味もないし、第1、第2校舎でのGW拡散を廃止する。RSJ含め、担当外を禁止、担当外もGWは使わない。加えてGWしないから分析も非公開に切り換える。老人講師は駄々をこねてシフトを与え、自分は尽くしても公開説教なら辞表考えた方がいいかもな。とりあえず2013年水準に戻すとともに、GW禁止。なお、謝礼の8000円は変えず明日からは余計なおせっかいはしないよう、釘を刺す。とにかく明日からはGW全面禁止の特別通達を出す。ハゲじいさんは完全にシカト。若手の芽を摘むハラスメントとして処理し、マスタックス委員会に送付する。以上、不愉快だ❗」

19.首相動静2021年4月16日(金)❗
北別府総裁「昨日は音もれコロナバカ黙認から、SMニャンレースタート。ここはクリアで初めておせっかい禁止の勤務が行われた。GW禁止でつらかったろうが、副業先もGWなしでやることになるから、引き続き来週から頑張ってもらいたい。なお、帰りは2週続けて人の方を見ながらマスク外してまずい酒飲んでたコロナバカ黙認になったため、怒りのOMニャンレーだ。反省しろ。来週は21時20分ルールにより帰宅ルート変更に結果次第で第六局とする予定。これからもおせっかい禁止でいくから覚悟せよ❗」


20.首相動静2021年4月17日(土)❗
北別府総裁「今週はハゲ社長に苦労したと思う。ただ社長である以上は従い、頑張ったのに減俸ならそれなりの措置をとる。来週からは社員まかせ諸国浪漫記でいこう。さて、昼の寿司屋で騒いでた大学生のクソガキ連中の度が過ぎてクレーム送りになったな。スピーカーで音楽流して、やっぱり三流弩底辺大学だからこんなクズは就職できねえだろうな。コロナ車両問題含めて、コロナ飛ばしのクズは人間的にもクズだ。指示にしたがい、あさってから頑張ってもらいたい。歯医者は次回に一段落が延びたが、休業歯医者の放置された箇所も次回で完治。東根作元総裁に感謝する。なお、今日は午前中に合同審査会があり、関西三人娘お疲れさま。明日までに書類に目を通し、あさって置きざるからよろしく。以上❗」
投稿者:美少女マチコ 2021-04-20 12:54:43
万年便秘少女マチコ変態仮面トシオ






















































投稿者:名無し 2021-03-28 19:06:23
マチコ、あのばかなんかには負けないわ❗
マチコサスペンス劇場だわ❗
主演:平成1桁おじじ
小学生女児に純愛を捧げた男
主題歌:感謝カンゲキ雨嵐

 場所は国会。特定の性の子供ばかりを作った親には罰則が科される「ゆがんだ兄弟構成矯正クリニック関連法案」が全会一致で可決された。そのシーンを見た平成1桁おじさんの友人は、平成1桁おじさんの遺影をテレビに向けて、「ついに夢がかなったぞ」と感激していた。

ストーリーテラー「日本では、性犯罪が起きるとよく家庭が荒れているとか、その人が育った環境に影響があると言われてきました。しかし、家庭が荒れていなくても性犯罪は誰にでも起き得ます。意外と知られていないのが、兄弟構成による、性犯罪を起こす率。特に姉妹なき男2人兄弟は最悪です。小出恵介、狩野英孝、山本圭一、山口達也。確かに未成年の少女に手を出した彼らは悪いでしょう。しかし、そんな兄弟構成にした親も、あきらかに犯罪者を生み出した犯罪者です。全国の男2人兄弟に悩む人は、是非姉妹をもうけるために、人生を捧げてはどうでしょう。性犯罪兄弟構成にした親には発言権はありません。」

 場面は代わり、平成1桁おじさんが20歳。あるテレビドラマで男が女子小学生を神社の裏に連れていき、いかがわしいことをするシーンを見かける。そのシーンを見て、興奮してきた。ただ、通りがかりの女子小学生を襲う勇気がなかったので、仕方なくオリエント工業でロリコン用ラブドールを買い、いたずらをしていた。ちなみに平成1桁おじさんには弟が1人いる。

 平成1桁おじさんが21歳のとき、故郷山形で帰宅途中の女子小学生を見かけ、人がいないことを、いいことに胸や局部を触りまくった。突然の出来事に女児は叫ぶこともできず、平成1桁おじさんは触り済んだら、さっさと逃げていった。こうして山形県内だけで10件の被害が出てしまった。
 そんなことがあり、山形県内に防犯カメラを設置したこともあり、山形県内ではこの事件が起きることはなかった。
 しかし、平成1件おじさんは北海道遠征をしていた。女子小学生にわいせつをする遠征に。北海道でも同様に女子小学生へのわいせつ事件を起こす。「女子小学生は、大人の女やJKと違って胸は小さくてプニプニする、グワシ。」

 そして平成1件おじさんが実家に帰ると、自分の部屋にあったロリコンラブドールを、弟が勝手に使って射精したらしい。平成1桁おじさんは怒って、ラブドールを捨て、実家を飛び出した。そして栃木に引っ越し、弟を夜の郡山に呼び出し、そこで弟を刺殺してしまう。

 翌日、ニュースが流れるが、平成1桁おじさんは黒磯にいた。そこで女子小学生を一人連れ去り、ホテルでみだらなことをしていた。こうして、平成1桁おじさんは女子小学生に中●しをして気がすんだのか、3万円渡して帰っていった。しかし、こんな生活も長くは続かない。

 平成1桁おじさんが22歳になって3日後、児童福祉法違反と殺人容疑で逮捕された。しかし、平成1桁おじさんは最後まで、「僕に妹をもうけなかった親がすべて悪い、グワシ」と、自分が性犯罪者になったのは親が悪いの一点張り。「別に、小6のときに妹がほしいと言っても聞き入れられなかった親なんか不幸になっても構わない。被害に遭わせた女児には申し訳ないけど、この兄弟構成で何十年も苦しめられた僕の気持ちもわかってもらいたい。慰謝料はすべて親に払ってもらう」と、平成1桁おじさんは、刑事事件で訴えられてる一方、民事裁判で親を訴えることに。

 平成1桁おじさんが23歳のとき、民事裁判は結局負けてしまい、ついに親から勘当されることに。しかし、「扶養義務がある以上、そんな法的拘束力はないし、慰謝料はお前らが払え」と、裁判は修羅場になった。
 その半年後、刑事裁判の判決は懲役5年の実刑判決を受けた。ちなみに、女児たちにわいせつをした慰謝料は親が肩代わりしたというから、あきれて物が言えない。

 平成1桁おじさんが28歳のときに刑期を終えたが、早速女子小学生を物色し始めた。ただ、平成1桁おじさんは友人に会い、自分に小学生の娘がいて、そこで友人家族に話をして、自分の現状を説明した。
「僕は姉妹が欲しかったのに聞き入れてもらえず、しまいには性欲に勝てなくなって襲った。友人の娘を見て、取り返しのつかないことをしてしまったと。でも、時が経つと、姉妹がいない反動で女児にいたずらしたくなる。」これを聞いた友人は近くの精神科を紹介してくれて、そこでカウンセリングをすることに。

 しかし、平成1桁おじさんが29歳のときにやはり不満が爆発した。友人の女子小学生とは関係なんか持てないから、また女児を物色するしかないと。そして、岡山に遠征したとき、帰り道で見た女子小学生を連れ去った。ホテルに連れるまでは優しく振る舞い、わいせつな言葉をたくさん浴びせて快感を得て、やはりおさわりしまくり、最後は性行為。刑務所での矯正は無駄に終わった。そして5万円渡し、翌日最後に向かった先はなんと国会議事堂。
 その女子小学生とともに、国会議事堂まで向かうと、国会議事堂の前で平成1桁おじさんは奇声を上げた。「姉妹をもうけないクソ親を放置したのは政治家が悪い。僕のロリコンも性犯罪も政治家が悪い。」当然、ガードマンに止められ、その場で現行犯逮捕・・・にはならず、子供は泣き出し、その子供を人質に性犯罪兄弟構成にした親を裁け。性犯罪兄弟構成にさせられた僕は被害者だと訴えた。
 こうして6時間の人質の末、平成1桁おじさんは警察官に撃たれてしまった。断末魔「最後に、まーちゃんと関係が持ててうれしかった。僕が最初で最後に、まーちゃんを本気で愛してしまった。」そして絶命。

 このニュースは全国ネットで話題になり、ツイッターでは平成1桁おじさんの性犯罪を生んだバカ親というハッシュタグまで出る始末に。結局、岡山から国会議事堂に向かう交通費で全財産が1万円だったため、これまで女児にいたずらをしていた遺族は平成1桁おじさんの親に損害賠償を請求し、このバカ親は慰謝料払えず自己破産に。

 場面は戻り、国会議事堂。女子小学生が相次いで大人の男に襲われる、痛ましい事件を起こさないよう、性犯罪しそうだという悩みを打ち明けることができるよう「ゆがんだ兄弟構成矯正クリニック」をもうけること、子供の同意なしに特定の性の子供を作り、兄弟姉妹の性のバランスを崩した親には罰則を科す「ゆがんだ兄弟構成矯正クリニック関連法案」が全会一致で可決された。テレビを見ていた友人も、平成1桁おじさんの遺影を掲げて、「ようやく思いは叶ったよ。」

 皮肉にも、この年の流行語は「性犯罪兄弟構成」で、受賞者の故平成1桁おじさん代理の親は受賞を拒否。まもなく、このバカ親は心中してしまった。(エンドロール)

 場面は新たにできた、ゆがんだ兄弟構成矯正クリニック。そこにはなぜか小山トシオもいて、自分の性犯罪は親のせいだと、助けを求めた。マチコを冷たくしたのも、兄しか兄弟がいないせいで、マチコが離れるのが怖くて支配的になったと・・・。様々な性犯罪兄弟構成に悩む男女がやってきて悩み相談を受ける行政機関。そして、その悩み相談の裏に飾られている平成1桁おじさんの笑顔の写真。被害に遭った女子小学生は累計30人と悪質だが、それだけの息子にした親を絶対に許してはいけない。

 このスローガンでできたクリニックのおかげで、全国の性犯罪被害が前年比90%も抑えられ、平成1桁おじさんの死は、決して無駄にならなかった。今日も全国の女子小学生たちは防犯につとめるとともに、学業に遊びに励んでいた❗
投稿者:美少女マチコ 2021-03-28 18:11:05
マチコサスペンス劇場とか、カスか。
投稿者:名無し 2021-03-18 00:19:04
ヤフオク
投稿者:名無し 2021-03-18 00:17:48
コメントじゃない、大荒らしだ。
投稿者:名無し 2021-03-18 00:16:25
↓2 コメントどころの騒ぎじゃない┐(-。-;)┌
投稿者:名無し 2021-03-08 00:34:21
どっちにしても、盗聴は犯罪ということだね。↓この邪魔なコメント何なんだ一体・・・。
投稿者:名無し 2021-03-07 21:00:24
2021年2月9日(火)
沢田石マチコサスペンス劇場だわ❗
主演:平成1桁おじさん
小学生女児に純愛を捧げた男
主題歌:感謝カンゲキ雨嵐

 場所は国会。特定の性の子供ばかりを作った親には罰則が科される「ゆがんだ兄弟構成矯正クリニック関連法案」が全会一致で可決された。そのシーンを見た平成1桁おじさんの友人は、平成1桁おじさんの遺影をテレビに向けて、「ついに夢がかなったぞ」と感激していた。

ストーリーテラー「日本では、性犯罪が起きるとよく家庭が荒れているとか、その人が育った環境に影響があると言われてきました。しかし、家庭が荒れていなくても性犯罪は誰にでも起き得ます。意外と知られていないのが、兄弟構成による、性犯罪を起こす率。特に姉妹なき男2人兄弟は最悪です。小出恵介、狩野英孝、山本圭一、山口達也。確かに未成年の少女に手を出した彼らは悪いでしょう。しかし、そんな兄弟構成にした親も、あきらかに犯罪者を生み出した犯罪者です。全国の男2人兄弟に悩む人は、是非姉妹をもうけるために、人生を捧げてはどうでしょう。性犯罪兄弟構成にした親には発言権はありません。」

 場面は代わり、平成1桁おじさんが20歳。あるテレビドラマで男が女子小学生を神社の裏に連れていき、いかがわしいことをするシーンを見かける。そのシーンを見て、興奮してきた。ただ、通りがかりの女子小学生を襲う勇気がなかったので、仕方なくオリエント工業でロリコン用ラブドールを買い、いたずらをしていた。ちなみに平成1桁おじさんには弟が1人いる。

 平成1桁おじさんが21歳のとき、故郷山形で帰宅途中の女子小学生を見かけ、人がいないことを、いいことに胸や局部を触りまくった。突然の出来事に女児は叫ぶこともできず、平成1桁おじさんは触り済んだら、さっさと逃げていった。こうして山形県内だけで10件の被害が出てしまった。
 そんなことがあり、山形県内に防犯カメラを設置したこともあり、山形県内ではこの事件が起きることはなかった。
 しかし、平成1件おじさんは北海道遠征をしていた。女子小学生にわいせつをする遠征に。北海道でも同様に女子小学生へのわいせつ事件を起こす。「女子小学生は、大人の女やJKと違って胸は小さくてプニプニする、グワシ。」

 そして平成1件おじさんが実家に帰ると、自分の部屋にあったロリコンラブドールを、弟が勝手に使って射精したらしい。平成1桁おじさんは怒って、ラブドールを捨て、実家を飛び出した。そして栃木に引っ越し、弟を夜の郡山に呼び出し、そこで弟を刺殺してしまう。

 翌日、ニュースが流れるが、平成1桁おじさんは黒磯にいた。そこで女子小学生を一人連れ去り、ホテルでみだらなことをしていた。こうして、平成1桁おじさんは女子小学生に中●しをして気がすんだのか、3万円渡して帰っていった。しかし、こんな生活も長くは続かない。

 平成1桁おじさんが22歳になって3日後、児童福祉法違反と殺人容疑で逮捕された。しかし、平成1桁おじさんは最後まで、「僕に妹をもうけなかった親がすべて悪い、グワシ」と、自分が性犯罪者になったのは親が悪いの一点張り。「別に、小6のときに妹がほしいと言っても聞き入れられなかった親なんか不幸になっても構わない。被害に遭わせた女児には申し訳ないけど、この兄弟構成で何十年も苦しめられた僕の気持ちもわかってもらいたい。慰謝料はすべて親に払ってもらう」と、平成1桁おじさんは、刑事事件で訴えられてる一方、民事裁判で親を訴えることに。

 平成1桁おじさんが23歳のとき、民事裁判は結局負けてしまい、ついに親から勘当されることに。しかし、「扶養義務がある以上、そんな法的拘束力はないし、慰謝料はお前らが払え」と、裁判は修羅場になった。
 その半年後、刑事裁判の判決は懲役5年の実刑判決を受けた。ちなみに、女児たちにわいせつをした慰謝料は親が肩代わりしたというから、あきれて物が言えない。

 平成1桁おじさんが28歳のときに刑期を終えたが、早速女子小学生を物色し始めた。ただ、平成1桁おじさんは友人に会い、自分に小学生の娘がいて、そこで友人家族に話をして、自分の現状を説明した。
「僕は姉妹が欲しかったのに聞き入れてもらえず、しまいには性欲に勝てなくなって襲った。友人の娘を見て、取り返しのつかないことをしてしまったと。でも、時が経つと、姉妹がいない反動で女児にいたずらしたくなる。」これを聞いた友人は近くの精神科を紹介してくれて、そこでカウンセリングをすることに。

 しかし、平成1桁おじさんが29歳のときにやはり不満が爆発した。友人の女子小学生とは関係なんか持てないから、また女児を物色するしかないと。そして、岡山に遠征したとき、帰り道で見た女子小学生を連れ去った。ホテルに連れるまでは優しく振る舞い、わいせつな言葉をたくさん浴びせて快感を得て、やはりおさわりしまくり、最後は性行為。刑務所での矯正は無駄に終わった。そして5万円渡し、翌日最後に向かった先はなんと国会議事堂。
 その女子小学生とともに、国会議事堂まで向かうと、国会議事堂の前で平成1桁おじさんは奇声を上げた。「姉妹をもうけないクソ親を放置したのは政治家が悪い。僕のロリコンも性犯罪も政治家が悪い。」当然、ガードマンに止められ、その場で現行犯逮捕・・・にはならず、子供は泣き出し、その子供を人質に性犯罪兄弟構成にした親を裁け。性犯罪兄弟構成にさせられた僕は被害者だと訴えた。
 こうして6時間の人質の末、平成1桁おじさんは警察官に撃たれてしまった。断末魔「最後に、まーちゃんと関係が持ててうれしかった。僕が最初で最後に、まーちゃんを本気で愛してしまった。」そして絶命。

 このニュースは全国ネットで話題になり、ツイッターでは平成1桁おじさんの性犯罪を生んだバカ親というハッシュタグまで出る始末に。結局、岡山から国会議事堂に向かう交通費で全財産が1万円だったため、これまで女児にいたずらをしていた遺族は平成1桁おじさんの親に損害賠償を請求し、このバカ親は慰謝料払えず自己破産に。

 場面は戻り、国会議事堂。女子小学生が相次いで大人の男に襲われる、痛ましい事件を起こさないよう、性犯罪しそうだという悩みを打ち明けることができるよう「ゆがんだ兄弟構成矯正クリニック」をもうけること、子供の同意なしに特定の性の子供を作り、兄弟姉妹の性のバランスを崩した親には罰則を科す「ゆがんだ兄弟構成矯正クリニック関連法案」が全会一致で可決された。テレビを見ていた友人も、平成1桁おじさんの遺影を掲げて、「ようやく思いは叶ったよ。」

 皮肉にも、この年の流行語は「性犯罪兄弟構成」で、受賞者の故平成1桁おじさん代理の親は受賞を拒否。まもなく、このバカ親は心中してしまった。(エンドロール)

 場面は新たにできた、ゆがんだ兄弟構成矯正クリニック。そこにはなぜか小山トシオもいて、自分の性犯罪は親のせいだと、助けを求めた。マチコを冷たくしたのも、兄しか兄弟がいないせいで、マチコが離れるのが怖くて支配的になったと・・・。様々な性犯罪兄弟構成に悩む男女がやってきて悩み相談を受ける行政機関。そして、その悩み相談の裏に飾られている平成1桁おじさんの笑顔の写真。被害に遭った女子小学生は累計30人と悪質だが、それだけの息子にした親を絶対に許してはいけない。

 このスローガンでできたクリニックのおかげで、全国の性犯罪被害が前年比90%も抑えられ、平成1桁おじさんの死は、決して無駄にならなかった。今日も全国の女子小学生たちは防犯につとめるとともに、学業に遊びに励んでいた❗
投稿者:美少女マチコ 2021-02-23 23:55:23
沢田くん沢田くん盗聴なんかしてないで受験勉強しろよ。沢田くん
投稿者:名無し 2021-01-17 14:53:09
さわだくんの部屋に貼ってあった森高千里のポスター(青春/道という曲の)が当時印象的でした

↑15年くらい前に旧サイトで私がコメントしたものです。この頃みたいな環境のサイトになってくれることを願って・・・
投稿者:名無し 2020-12-18 20:52:11
ハハハハ
投稿者:名無し 2020-12-01 23:47:12
むしろ、元カレとヤって梅毒持ってるのバカマチコだろ。だから、結局ブーメランだったな。マチコって本当にブーメラン好きだな。
投稿者:名無し 2020-10-29 10:11:49
↓そんな戯れ言誰が信じるんだよ。お前本当に馬鹿だな。馬鹿マチコに改名しな。
投稿者:名無し 2020-10-29 03:48:25
↓だから↓2のコメントしたのマチコじゃないもん❗
マチコもう平成1桁おじさんのことを梅毒どころか、さくらんぼおじさんとも言っていないわ❗
投稿者:美少女マチコ 2020-10-29 02:10:29
↓誰も、お前のカウントダウン求めてない。平成1桁マン チーム山形氏に失礼だ。
投稿者:名無し 2020-10-28 23:14:03
ほーそーまであと17日❗平成1桁 梅毒おじさんのマネしてやったわ❗
投稿者:美少女マチコ 2020-10-28 12:23:51
https://m.youtube.com/watch?v=sUT2XfZc6rM

↓なぜかマリオのBGM・・・。
投稿者:名無し 2020-09-22 17:12:27
陣内智則の盗聴というネタを思い出した。
投稿者:名無し 2020-08-23 15:59:37
世にもで泣けた!
投稿者:名無し 2020-07-14 16:34:54
小説だと主人公は死なないのね。冒頭で死んだような表現があるけど別人だった。
投稿者:名無し 2020-07-14 15:17:38
出だしのBGMは立花ハジメのチキンコンソメとゆう曲だそうな

投稿者:名無し 2020-05-17 15:17:13
誰にも気付かれていないと思っていても気付いてる人って居るんだよ。盗聴をされた方は堪った物じゃ無いよね。プライベートを覗かれるのと同じだから。盗聴をする方は自分が偉く成ったとか勘違いしてる奴が多い。盗聴機を簡単に買う事が出来るって話を聞いた事が有るけど、買う時に審査が必要にしないと被害は無くならないだろうね
投稿者:世界一の一般人 2020-02-23 11:42:58
盗聴は犯罪ですな。
投稿者:名無し 2019-10-24 00:13:03
テープで首しめられるって、2時間ドラマでも見ないなあ。
投稿者:名無し 2019-10-20 00:26:30
それにしても沢田を盗聴していた奴らは一体何者だったのか。
投稿者:名無し 2019-08-11 18:35:00
AO:僕は青が好きだ。
投稿者:平成1桁マン チーム山形 2019-05-14 20:19:29
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★動画紹介★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

https://www.youtube.com/watch?v=DnSgtB_xfu8
(最初~14:46)

 予備校に通う浪人生の沢田 清(真木蔵人)は、勉強よりも趣味の盗聴に没頭する日々。ある時、いつものように盗聴していると、人妻と不倫相手の男がもめている声が聞こえてきた。人妻は関係の清算を望んでいるが、男は拒んでいる。気になって一部始終を録音する清。男は硫酸をかけてやる、殺してやると言い出した。そして翌日、硫酸による主婦殺人事件が発生し…。(フジテレビ引用)

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
投稿者:女女会 2019-05-13 11:08:05
盗聴は最低だな
投稿者:名無し 2019-04-28 23:48:06
世にものサイトから消えた21才のおばさんは、そもそも猫みたいなもんだし動物も無職のうちに入るから、留衣がただの想像で21才のおばさんのことを無職だって言った時は必ずしも人間扱いしたとは限らないけど、話題にしたってことはその時点では存在を認めてたってことで、少なくとも存在がある生き物だって前提で話してたけど、世にもの密告ネットってお話で誰かさんがマチコに同じ乞爺魔吐死汚が人間からサルに変わるなんてあり得ないって言ったよーに、生き物が死んだとしたって死体にはなっても完全に火葬しない限り存在そのものが消えるなんてあり得ないから途中から消えて存在がなくなって空気になるなんてあり得ないから同じ21才のおばさんを途中から空気と見なした留衣は発言が矛盾していておかしいから、密告ネットで誰かさんがマチコのことを始めから乞爺魔吐死汚がサルだとわかってて好きで付き合ったのか、サルか人間かの区別もできないバカか、そのどちらでもなければ単なる気まぐれだから発言に一貫性を持って乞爺魔吐死汚でも最低限人間扱いしろと言われたよーに(いやだけど。冗談じゃないけど。)留衣も自己撞着してて辻褄が合わない発言をしたのは、その時の都合や気分で発言を変える身勝手で気まぐれで気分屋で無責任な女か、そーじゃなければ始めに21才のおばさんのことを生き物もしくは生きてなくても存在はしてる「物」なのか、見えなくて人間にとって存在してない空気同然の物なのかの区別もできなかった知恵遅れってことになるよーに、乞爺魔吐死汚のやつもマチコと付き合ってた時マチコに「マチコのママ、マチコに、もう高校生なんだからせめて大学に入れるよーにもっと勉強しなさい!って言うんだろ?だったらもう小学生じゃないんだから門限なんて決めないで夜になっても俺と居ていつ帰ったっていいだろ!」ってマチコを自分と居させたいって都合ってゆーより、その場のマチコを何が何でも自分と居させたいって感情だけでママに逆らえよって文句言って「高校生だから勉強しなさいって言うなら、同じマチコをどーして勉強させる時だけ大人扱いして早く帰れって言う時は子供扱いするの?パパとママの気分で同じマチコを大人扱いしたり子供扱いするんじゃ合わないって言え!」って言って「マチコのパパもママもワガママか、同じマチコが大人か子供かの区別もできなくて扱いが合わないってこともわからなんて知恵遅れだよ!」って言ったけどパパとママは矛盾してないわ❗ 単にマチコを自分と居させたいってだけでパパとママに逆らえだなんて乞爺魔吐死汚こそワガママだし、大人は仕事や買い物や用事があるから帰りが遅くなるってだけで、何の必要もないのにただお外で遊んで時間だけ潰して遅く帰るのが大人なんじゃのに、マチコより干支一回りも上の大人で、そこらへんの区別ができないなんて乞爺魔吐死汚の方こそ知恵遅れだわ! 乞爺魔吐死汚は背は普通の大人の男以上にあるけど河童頭のお子ちゃまがそのまま体だけ大きくなったよーなもんだから世にものバカばっかりだってお話の主人公じゃなくても乞爺魔吐死汚は中味がお子ちゃまだと思うでしょーし、しかもそれで背だけは普通の大人の男以上だから、河童頭のお子ちゃまがそのまま大きくなったよーな化け物みたいに見えて気持ちわるくて気味が悪いし、主人公には乞爺魔吐死汚は河童頭のお子ちゃまに見えるわね。
投稿者:美少女マチコ 2019-04-09 11:24:18
受験勉強もろくにせずに盗聴ばかりしていた天罰だなこりゃ。
投稿者:名無し 2019-03-24 15:47:10
主人公が盗聴した内容にテレホンセックスが含まれていたが、何かと規制の多い今の御時勢の地上波じゃ多分再放送は無理じゃないかな‥‥年齢制限つきの円盤化かネット配信ならまだしも。

投稿者:名無し 2019-03-13 21:00:21
まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗ まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗ まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗ まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗ まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗ まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗ まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗ まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗ まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗ まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗ まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗ まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗ まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗ まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗ まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗ まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗ まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗ まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗ まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗ まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗ まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗ まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗ まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗ まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗ まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗ まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗ まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗ まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗ まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗ まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗ まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗ まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗ まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗ まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗ まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗ まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗ まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗ まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗ まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗ まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗ まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗ まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗ まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗ まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗ まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗ まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗ まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗ まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗ まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗ まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗ まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗ まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗ まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗ まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗ まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗ まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗ まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗ まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗ まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗ まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗ まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗ まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗ まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗ まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗まいっちんぐ~❗
投稿者:美少女マチコ 2019-01-17 23:12:28
小山登志夫超いらねえ
投稿者:名無し 2019-01-11 22:03:57
小山登志夫がいっぺん逮捕されればいいのに!
そしたら美少女マチコを始め、迷惑かけられる人がいなくなって世の中に平和がおとずれるだろう。
投稿者:名無し 2019-01-11 19:28:45
新元号のスタートまであと110日。このブログで愚痴ばっかりこぼしている人は、いっぺん逮捕されればいいのに。
投稿者:奇妙検定5級 2019-01-11 07:54:16
↓あと一つ小山登志夫の一番の特技を忘れてるわ❗
性的暴行❗
あっ、それから駄々こねワガママ通し。
要するにお子ちゃまと同じ泣き落とし作戦よ。
全く情けないわね。
いいえ、作戦なんて高度なもんじゃなくて単に駄々こねりゃ女がゆーこと聞くと思ってんのよ。
投稿者:美少女マチコ 2019-01-05 02:30:20
盗聴、盗撮、盗作、強盗。

司会:何ですか。

小山登志夫の特技。

司会:それで、貼り付けにされてるんだな。
投稿者:名無し 2019-01-04 18:12:49
出だしの秋葉原の光景の映像がなんだか暑い。昔のVHSを思い出しますね。
投稿者:名無し 2018-02-11 13:55:21
浪人生の一人暮らしとは贅沢な(-.-)熱帯魚?まで飼ってたね。バブリー効果か・・
投稿者:名無し 2018-02-05 01:09:56
盗聴する暇があるなら受験勉強しろよ!沢田!
投稿者:名無し 2017-06-10 08:49:01
沢田が逃げる途中で転んだシーンがあったけどあれはホラーの典型的なパターンだな。
投稿者:名無し 2017-02-01 19:40:40
↓そうそう!
浪人生の主人公に彼らは学校の先輩と後輩の関係だと想定された。
男の方が敬語を使ってたから。
高校生の時読んでくだらないと思った。
そんなの盗聴するヒマが有るなら勉強しろよと思った。
投稿者:小春 2017-01-25 14:21:36
小説だとテレフォンセックスのやり取りがあったような記憶が。それを沢田が盗聴
投稿者:名無し 2017-01-25 13:34:12
途中、サワダ君サワダ君うるさすぎ
投稿者:名無し 2017-01-18 20:04:08
沢田を盗聴していた奴らはなんだったのか?
投稿者:名無し 2016-08-20 07:57:33
小春高校に入学したばっかりの時、本で世にものこの物語を読んだこと有るけど最後泣けていい話だと思った。
本によると浪人生の主人公が盗聴している主人公の隣に住んでるフィリピン人の女が社長を恋しがって社長に何度も会いたいとの電話をかけ、社長の方はその気がなくウザがって、殺し屋に彼女を殺すことを依頼するが最後は彼女が社長の為を思ってるからこそ別れの決意をすることを社長に伝え、社長は彼女が思いやりが有る娘だと気づき、彼女が自分を想う情熱に打たれて殺し屋に依頼したことを後悔して涙するのだが、依頼してしまったからには、どーすることもできなくて彼女は侵入して来た殺し屋の男に殺されてしまうという結末だった。
投稿者:小春 2016-07-07 00:09:28
秋葉原の光景が出だしででたと思うけどあまり変わらないなあ?
投稿者:真夏の太陽 2016-07-06 21:16:06
部屋にあった森高千里のポスターが懐かしいね
投稿者:名無し 2016-07-05 16:58:54
出だしの港湾の光景があるけどあれはやっぱり東京湾?
投稿者:25年 2016-07-02 07:03:29
小説で昔読んだことあるがまた読み返してみたい。
投稿者:25年 2016-04-23 08:39:15
謎の男や警察官は結局どういう組織だったのか?
投稿者:あれは結局 2016-02-21 20:48:51
仕事が忙しくなると(まさに今)この話のタイトルアップされてる辺りの音やらシーンを思い出す(電波が飛び交ってる感じ)
投稿者:この冬いちばん忙しい俺 2015-12-10 21:58:26
確かに盗聴は悪戯にもいいとこです。
投稿者:名無し 2015-04-28 06:15:22
後半が怖かった。
投稿者:名無し 2015-04-26 12:32:08
昔見た時は怖かったが、、今見ると酷いな
投稿者:ロベルト 2015-04-11 06:13:44
真木さん大変です。
投稿者:名無し 2014-09-14 21:37:23
盗聴レシーバーという表題が出ると同時に流れる音楽が奇抜なメロディーで良い。
投稿者:真夜中 2014-09-01 11:23:03
懐かしい作品。ノベルズでも読んだ。
投稿者:アナログ男 2014-07-19 11:21:18
時代を反映している話だった。今じゃ考えられない。
今だったら浮気も殺人もLINEやツイッターでダダ漏れで、それなのに漏れて損した当人たちはそんなに騒いでないんだものなぁ。凄い時代になったもんだ。
最後、主人公を殺したのは盗聴仲間ってことでいいんですかね。盗聴されてる一般人が主人公に気が付くわけないものね。
投稿者:ねこ 2014-02-23 18:32:43
よく解らなかったのがゲームセンターで盗聴をし続けて更に澤田君の証拠テープを持っていた謎の男と最後に澤田君の証拠テープを取り出しそして絞め殺した警察官がいましたが、どういう関係だったのでしょうか?

恐らく警察官と謎の男は知人そして頼まれて澤田君を殺害したのかどうか
投稿者:トライ 2013-05-27 15:58:17
警察官の犯罪はドラマだけにしてほしいものです.最近は警察官が逮捕される事件をNEWSで見るとつくづく思います.
投稿者:神岸協会 2010-09-13 15:01:23
3年前か

太郎って人ダラダラと推測っていうより妄想だな



頭悪いし



普通さー落ちの時点で警察が殺人犯だったってきづかねえ?

馬鹿か?w太郎バカですかw



あと管理人いないんか

あちこち酷い有様だが
投稿者:ななし 2010-09-08 14:54:03
↓『夜の殺人者』なら少し前の特別編で『真夜中の殺人者』という題名になって映像化されていますよ。

もしみていなかったらyoutubeで世界奇妙物語と検索すれば見れますよ
投稿者:lash 2010-06-19 23:01:48
この物語は、小説版の世にも奇妙な物語で、読みました。

小説版の題名は、「盗聴レシーバー」と言うんです。



あっ、ちなみに「盗聴レシーバーの怪」が、収録されている小説版の世にも奇妙な物語に小説版でしか読めない物語があるんです。

題名は、「痒い!」と「夜の殺人者」の2つです。

知ってました?

今度、説明出来たら説明したいと思います。
投稿者:ユータ 2010-06-19 19:13:06
↓今はどうだかわからないけれど少し前はウーピーで見れましたよ
投稿者:lash 2010-03-25 19:26:41
見てみたいのですが誰か動画サイトにあげてくださいw
投稿者:りん 2009-04-06 23:00:51
警官さん・・・殺人ってのも良くないねえ・・・
投稿者:トイ 2009-03-18 02:15:46
甲斐田ゆきさんが出ていたそうですが 何の役だか分かりますか?
投稿者:ネチラタ 2009-01-03 07:30:41
トランシーバー(レシーバー)は当時大流行したicomのIC-R1ですね。周波数から見ると当時の自動車電話の傍受という設定です。1990年代はほとんどの無線機器がアナログ変調であったため容易に傍受ができました。(現在はデジタル変調のため不可)

現実に盗聴(傍受)することは違法ではありませんが傍受した内容を他人に知らせることは電波法違反なので殺されてしまったので犯人に殺されてしまったのかもしれません。当時の流行を話題にした大変面白い物語でした。


投稿者:yoro1 2008-07-11 20:01:34
このお話、昨日の夜中youtubeで見ました。実際に見てみると怖いお話ですね。
投稿者:シェパンダマン 2007-05-25 17:40:14
ちょっと下のが、分かりにくい解釈なので、修正します。たぶん物語では、盗聴が流行ってる時期で、それが通話の盗聴で、ほとんどの趣味のマニアは、それを欠かさず聞いていたのだろう。現時点に幾種類もの盗聴器があるが、この物語のは、電話回路につながってる盗聴なのかもしれない。
それで犯人なんだが、それは、主人公と同じ盗聴をしてた人だ。数多く、盗聴をしている仲の一人くらいに必ず電話で、「盗聴してる」ってばらす人がいたのかも。それが何がいけないのかと言うと、現時点に盗聴をしてる人たちは、自分以外に盗聴をしてる奴を受け付けないというか、わざわざ自分の中で楽しんでるのにそいつが、簡単に盗聴してると言ったら、何のためにコソコソと盗聴をしてるのか判らない。そこを付いて聞いた犯人が「こいつは掟というのを知らんのか。それだったらこいつは、盗聴をする資格が無い。」と自分も盗聴をしていながら盗聴をしてる人を何の理屈も無しに否定するのは、良くないと思った。それで、場所が判ったのは、その盗聴した所にチャンネルを変え、そこに電波を送れば、届いて通話がつながるようになる。そうすれば、「澤田君・・・澤田君・・・澤田君・・・」とつながる。メモとかは、電波の察知で場所が判るようになる。それでもって何故殺そうとしたのかは、数少ないほうが、盗聴が楽しいという気の狂いで殺ったという結末。主人公は、硫酸をかけた男が、自分を襲った犯人と認識していたのでしょう。だから他の事については考えられなかったのでしょう。
投稿者:太郎 2007-05-18 18:18:19
今、完璧に分かったような。まず、無線レシーバーは、電話と直接につながってるのかと。根拠は無いけど、例えば盗聴を楽しんでるときに電話があったする。「あー、せっかく良い所なのに。」と電話に出て言う主人公。「お前、また盗聴してんだろう。」と言う友達。「え、分かった。今、〜学校のテニス部の泉先輩が、1年後輩の内気で大人しい性格の吉田君と電話でTELSEXしてるよ。」「もういったか。」「いや、まだいってない。」とたわいも無い会話を交わしながら楽しんでいる所を誰かに盗聴される。これを犯人が、盗聴していたかも。だから、電話がかかって来たのかも。番号を知ってたのは、たぶん電波で盗聴している所を探りあてたのかも。それだったら、他に盗聴してる奴もいると思うけど、それは、詳細できるのであろう。例えば、モニターみたいなものでその町の面影で、現在盗聴してるのが分かる仕組みで、その主人公にかかってきたのは、電源を入れたときにモニターに写ったからそこで電波を送ったのだろう。「澤田君」と言うのは、以前盗聴をして判ってたのだろう。それで犯人が、忍び込んで盗んだのだろう。主人公は、怖くなって警察に電話をしたそこが鍵になってたのかも。夜の街をあてもなく逃げ出してこけた。そこに警官がいた。それは、犯人だと思った。たぶん警察をたよりにしてることを知ったから、警察に扮装して油断させたのだろう。その盗聴犯は、その主人公に目がくらんで殺ったのだと自分は思った。なぜかは判んないけど、気に喰わなかったんじゃないかと思う。恨んでるとかそう言うのじゃなくてただころしたかったと言う解釈。犯人は、硫酸をかけた奴だと思ったけど、それ以外に何かあるかと裏をかいてみた。そしたら、まったく訳が分かんなくなった。でも、最後のタモリの言葉に引っかかった。「お互いがお互いを引き合ったと申しますか・・・」
投稿者:太郎 2007-05-17 18:23:11
ちょっと分かったような気がして、下のコメントが間違っていろようなので、付け加えました。
結末と言っても所詮、謎と言うか、そのまんまのオチだと思う。なぜならよく考えてみると「澤田君・・・澤田君・・・」と言ったのは、警官だと思った。その前に男は名前と住所を知っていて紙やテープを持っていたことについてみるとやっぱりそいつも盗聴してたことになる。でも「澤田君・・・盗聴ってのは良くないよね・・・」名前を知ってたことに疑問に思った。国家権力として有馬自棄行為に腹を立ててやったのか、そこんところは、さだかではない。だけど警察も盗聴をしたというのが最後のオチかも?いつか思いついたらまた書く。
投稿者:太郎 2007-05-14 21:56:54
今盗聴機といったら幾種類もあるでしょう。でも無線なんていうのは、金持ちが持ってるもので、通販なんかじゃ絶対変えない代物なんだよな。だから主人公は、よっぽどの機械マニアなのだろう。それはさて置き、盗聴してテレホンセックスやってるのはびっくりした。今じゃ、時代遅れなやり方だよな。(こんなよう会話じゃ無いかも)・・・そうだ、殺人の会話をしてたんだ。いやー過去ログを観て分かったよ。警察との遣り取りを犯人の仲間に盗聴されて逃げ出した主人公は分かったけど、最後のほうは、下の人のあらすじを読ませてもらいました。警察にばったり会って盗聴器を素直に渡すが、中のテープを出して首を絞められる。僕はどっちかと言うとテレビで見て無かったからわかんなかったけど、テレホンセックスということが浮かんでたからどっかで観たと思った。でもなんだろう。
でも最後結末は、警察が何度探知機を使って手を尽くしても絶対に捕まえられなかった盗聴犯(プライバシーの侵害)を捕まえたことえの達成感、それに当時は、体罰と言って盗聴犯を嫌ってたことだから、気が抜けてお前みたいな奴らがいるから世の中狂うんだと言うことで首を絞めたんだと思う。こらがオチだとは言わないけど本当の真実を知ってる人がいたら教えてほしい。
たぶん自分の言ったことは、デマでしょう。
投稿者:太郎 2007-05-13 23:06:30
このお話実際に見たことが無いので是非見てみたいです。
投稿者:シェパンダマン 2007-05-09 00:43:13
謎の男をやっていたのは富士原恭平さんではないでしょうか?
投稿者:変装した情報部員 2007-05-07 23:46:08
Mさん、そうですね。オタク族ですね。
ご指摘どうもありがとうございました。
投稿者:ザ・ゴールデン・カップス 2007-05-03 16:35:42
↓オタワ族じゃなくてオタク族では?
投稿者:M 2007-05-01 18:58:19
エピローグ 東京タワーをバックに

トランシーバーを持ったタモリが
「現代が生み出した情報の嵐・・・。現代の落とし子ともいわれるオタワ族。
お互いがお互いを引き合ったとでも申しますか、孤独になればなるほど隣の会話が気になる物です」

トランシーバーに異変がおき 声が聞こえる

「お互いがお互いを引き合ったとでも申しますか、孤独になればなるほと隣の会話が気になるものです」

突然切れるトランシーバー。
投稿者:ザ・ゴールデン・カップス 2006-10-14 15:27:11
更に続きです。
慌てて110番に通報するんですが、警察との会話を男に盗聴されてしまいます。
男は名前も住所も知っており、主人公が録音した盗聴テープも持っています。
前日に盗聴したチャンネル(?)をメモした紙やテープがなくなっている事に気づいた主人公に、「澤田君、澤田キヨシ君・・・いるんだろう、そこで盗聴しているんだろう・・・」と、レシーバーが呼びかけてきます。
恐くなって部屋を出て、夜の街をあてもなく逃げる主人公でしたが、公園のネットに引っかかり転んでしまいます。
「どうしたんですか?」と声をかける警官に、助けを求めたのですが、その警官はレシーバーを取り出し、「澤田君・・・盗聴ってのは良くないよね・・・」と言い、録音されたカセットテープの、テープを引き出し、主人公の首を・・・。
投稿者:ザ・ゴールデン・カップス 2006-10-08 22:08:15
チャンネル(?)を変え、盗聴を続けると、「女を硫酸で殺した。兄貴(多分ヤクザ)どうしよう」と泣き声の男の声を拾います。
「俺には関係ない」と気にしない主人公でしたが、寄る帰宅すると、テレビでは主婦が硫酸をかけられて殺されたと言うニュースが流れています。
ちょっと恐くなったのか、盗聴レシーバーの電源を入れて聞いてみると、殺人犯と思われる男が「澤田君・・・澤田君・・・」と呼びかけてきます。
投稿者:ザ・ゴールデン・カップス 2006-10-08 22:02:47
ちょっと違うので、訂正します。
主人公はコードレス電話で盗聴するのではなく、無線レシーバーで盗聴します。
ある日不倫を清算したい女と、それを拒む男の声を盗聴します。
別れ話を切り出す女に、男は「硫酸をかけて殺してやる」と言います。
翌日、主人公はいつものように盗聴しながら予備校に向かいます。
たわいもない日常会話を盗聴しながら、何気なく会話に口を挟むと、それが聞こえているかのような会話がなされます。
「今日の夕食何がいい?」と言う会話に「おでん」と答えると、「おでんにしよう!」と言われたり、「盗聴が流行してるからこの会話も盗聴されてたりして」と言う話に「聞いてますよ〜」と答えると、「お前誰や!何人の話聞いとんねん!」と言われたり・・・。
(これは後から、「なーんて、ホントに盗聴してる奴がいたらビックリしたやろなー」と言う会話がなされます)
一端切ります。
投稿者:ザ・ゴールデン・カップス 2006-10-08 21:59:24
あらすじ検索

キーワードを入力し、「検索する」をクリックしてください。複数のキーワードがある場合は、半角スペースで区切ってください。

クレジットカード比較の専門家
脱毛人気口コミランキング
青汁通販
車買取
車査定相場表
レーシック口コミ
FXとは
白髪染めランキング
フレッツ
楽天カード