第323話 協力者

絵の描き方を教える仕事をしている主人公の女(永作博美)は、
物に触れると、その物が以前に見た記憶を読み取れる力(サイコメトリー?)を持っている。
そんな能力のため、婚約者の指輪から
見知らぬ女との浮気現場を読み取ってしまい、婚約者と別れる。

そんな時警察から、
遺留品から犯人の情報を読み取って欲しいと依頼が来る。

渋る主人公だが、そのとき出会った若い警察官と仲良くなり、
そのことがきっかけで、依頼を引き受ける主人公。
そして遺留品の記憶から、犯人を割り出して事件は解決。

事件解決後も、若い警察官と親交を深める主人公。
そんな時、警察官は主人公の家に携帯電話を置き忘れてしまう。

それに気付いた主人公は、慌てて携帯を手に取ろうとするが、
以前、指輪から婚約者の浮気現場を読み取ってしまったことを思い出して、
「もしかしたらまた…」と、携帯に触るのをためらってしまう。
だが放って置くわけにもいかず、意を決して主人公は携帯電話に触れる。

…何も読み取ることは無かった。


主人公は忘れ物の携帯を持って、家の外まで警察官を追いかける。
それに気付いた警察官は謝りながらそれを受け取る。

そして主人公は笑顔で言った。
「また、家に遊びに来てくださいね」

キャスト: 永作博美/林泰文
放送日: 1999年 春の特別編
 

コメント投稿

名前:

コメント:

コメント一覧 (34件)

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★動画紹介★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

https://www.youtube.com/watch?v=odwc024hMnQ

 深森和津美(永作博美)は、町の集会所で、お年寄りを相手に水彩画を教えていた。一方で和津美には、物に触れると、その物が以前に見た記憶を読み取れる力を持っており、その特殊能力をいかして、これまで警察に協力してきた。そんな中、ベテラン刑事の近藤(佐戸井けん太)と、大学出のエリート古澤(林泰文)の二人が、現場に残された遺留品から犯人の情報を読み取ってほしいと、捜査協力を求めてやってくるのだが…。(フジテレビ引用)

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
投稿者:女女会 2019-05-12 16:44:44
小山登志夫が100%嫌な男なら、美少女マチコは1000%嫌な女だ。
投稿者:名無し 2019-05-11 22:08:50
↓そもそも、お前が少女だって証拠もないから、そこに無理がある。もっと言ってしまえば、お前男だろ!だからオカマとか、ミッツ・マングローブならぬヨッツ・セングローブって言われんだろ、カス!少女なら少女って証拠出せ、役立たず!
投稿者:名無し 2019-05-10 02:27:58
↓意地悪ね❗
それに少女だって言ってるんだから30才なわけもないでしょ❗
投稿者:美少女マチコ 2019-05-10 01:16:40
↓平成元年生まれ、ああ30歳か。いつまで学生やってんだ、このアホ。もしそうじゃないなら証拠見せてみろ!
投稿者:名無し 2019-05-10 00:48:06
マチコは平成生まれの美少女だから61才じゃないわよ❗
投稿者:美少女マチコ 2019-05-09 15:50:02
令和になっても迷惑な女、美少女マチコ、61歳老害。
投稿者:名無し 2019-05-09 00:23:11
マチコの名言
パパとエッチできないような女は一生結婚できないわ!
投稿者:美少女マチコ 2019-05-07 02:31:25
小山登志夫の場合、姿が河童だから、この物語の登場人物で、これから死ぬとしたら主人公にはまさに河童そのものに見えるでしょうね。
ウフフ・・・
小山登志夫は飲んべえだから酒を飲む男だわ❗
何よ❗マチコや小山登志夫の行列投稿しちゃって❗
絶対にゆるさないわよ❗援助交際マチコって書いたのもあなたでしょ⁉
投稿者:美少女マチコ 2019-05-05 15:26:35
協力者に過ぎない
投稿者:名無し 2019-05-02 01:54:22
https://www.youtube.com/watch?v=odwc024hMnQ

たくさんの永作博美ドラマがある中で、私が最もかわいいと思う話。佐戸井けん太といえば、猪狩文助の検事役ですかね。
投稿者:女銘女慈 2019-01-14 00:15:25
小山登志夫は、大体の人に愛嬌がある「21才のおばさん」にだって、無料(タダ)で会いに来て貰えるのは勿体ないぐらいだから、普通の男さえも手が届きそうもない高嶺の花タイプの絵に描いたような美少女の私は尚更勿体ないし、私が例の色男の店長さんに転勤前に頼まれた「今度こそ最後のチャンス」ってゆー、小山登志夫さえ私と一日だけ会えないのを我慢してくれさえすれば門限ぎりぎりまでできたデートの日に、「21才のおばさん」に「小山登志夫に会いに一日だけ行ってあげて」って私の代わりをお願いするとしたら、私が「20才のおばさん」にその分のお金を払うだけじゃなくて、小山登志夫も自分の彼氏でもないのに小山登志夫なんかに会いに行ってあげるイヤな役を引き受けたお礼のお金を払わなきゃならないぐらいだから「タダで会いに来てくれるんだからマチコじゃなくても贅沢言わないの❗」って言うべきよね。
投稿者:美少女マチコ 2019-01-12 18:18:15
永作博美、お美しい・・・。
投稿者:名無し 2019-01-03 01:55:25
サイゴノヒトトキや雰差値教育より永作さんの可愛らしさが出ていてよかった
投稿者:名無し 2018-12-02 19:11:23
見どころは最後の笑顔だけ
投稿者:名無し 2016-09-04 20:51:03
最後に警察官の携帯に触れたとき…何も読み取ることは無かった。
のではなくて、その警察官がいい人間だということを読み取ったのでしょう。

最後のセリフも間違っていて
「またポンタに会いに来てください」です。
投稿者:名無し 2015-12-14 07:24:06
犯人逮捕後にボウリング場での佐戸井けんたさんのセリフ

「彼女が、協力者だってことを忘れるな」

伏線なのかなーと思ってたのですが、結局最後まで回収されなかったように感じてます。
私の見落としか理解不足でしょうか。

気になってます。
投稿者:とおりすがり 2014-06-15 00:37:49
世にもの主演が多い永作さんだが、笑顔の結末なんて珍しいんじゃないかな。
投稿者:名無し 2014-05-10 12:32:15
ちなみに、永作博美演じる深森和津美が、最後に古澤刑事に言ったセリフは、またポン太に会いに来てくださいね。です。

投稿者:しょう 2013-10-23 18:16:25
最近VHSを整理してたら歴代世にもがあったんで全話見てみました。



ちなみに婚約者の携帯ストラップから裸で抱き合う現場を読み取ってしまったですね



あと最後は若手刑事の思いを読み取った上で笑顔になったんだと思います

捨て犬を拾う優しい青年の優しい日常を



永作さんの演技力考慮すると、能力がなくなったという状況であれば「あれ?」って表情の後で笑顔だと思いますので。あくまで私の予想ですけど
投稿者:世にもファン 2012-05-05 13:50:13
最後のは、永作さんの能力が無くなったから読み取れなかったのか?

それともただ単に警官が純粋な人でやましいことはなにも無かったから?
投稿者:BUZZ 2011-12-14 11:58:02
ワカンニャイ
投稿者:狂い道化 2010-07-09 20:38:51
恐怖の手触りに似ていた。



この物語は賛否両論があるけど



最後のフレッシュな芽生えが結構好きだな〜
投稿者:アズキ 2009-11-03 00:26:50
↓で「2001年宇宙の旅」が抜けてました。すみません。
投稿者:翔 2009-10-10 13:02:29
プロローグ 「<2001年宇宙の旅>の作者アーサー・C・クラークが言っています。テクノロジーが申し分なく発達すれば、それは魔法と見分けがつかなくなると。確かに、今私達が当たり前のように使っているこの携帯電話も、50年前の人間が見たらまさに魔法です。逆に、我々にとって不合理で魔法のように見えるものも、テクノロジーが進めば当たり前のようになるのかもしれませんね。」
投稿者:翔 2009-03-01 12:47:33
なんなんだ、これは…。



この前YouTubeで世にも見ようとしてこれをクリックしたら、中盤までいってやっと以前にも見たことがあるやつだと気づいたw

そのくらいインパクトの弱いふっつーな話。

永作博美の演技力を無駄にしないでほしい。
投稿者:季 2008-12-27 20:27:10
雰囲気は期待させるものがあるのに何のひねりもありません

ストレートボールど真ん中でスプリットみたいな
投稿者:七味 2008-11-13 19:26:32
最後、どんでん返しで警官が真犯人?と思ったけど、ハッピーエンドでよかった。
投稿者:ringo 2008-10-26 23:41:02
すっごくつまらない。
投稿者:怪奇大作戦 2008-06-21 19:58:26
この話好きです。

ラストの永作さんの笑顔と曲が良くて

凄く・・・感動したのです。

後味良かったです。



途中の

「私は見たいなんて思ってないのに」

と切ない胸中を語るシーンも

永作さんの演技上手だなぁ〜と思いました。



因みに婚約者の「指輪」ではなく「携帯」だった気がします。

それと、警察が依頼に来た時はまだ婚約者と別れてないと思います。
投稿者:ゆい 2007-10-22 16:42:20
なんか、世にもでやる話ではないよなぁ〜と思いながら見ていました。

途中、世にもである事を忘れるぐらい。



あと、あらすじ

「また、家に遊びに来てくださいね」

なんて言うはずがないでしょ(笑



まだそこまでの仲ではないですよ。

というか、全ストーリーのあらすじ、全て間違ってると思うんですけど、

何故全て訂正しないのでしょうか?
投稿者:名無し 2007-08-02 13:07:43
ラストの永作さんの笑顔が自然!
投稿者:30代デビュー 2007-05-31 19:35:06
永作さんは最後
「また、ポン太(犬)に会いに来てくださいね」
と言ったような気がする・・・

この回はもしかしたら
初めてリアルタイムで
通しで全て見た回かも
しれないです
投稿者:ABC 2007-03-05 12:29:21
サスペンスラブストーリーと言えばいいのかもしれない。
投稿者:世にもマニア 2006-12-10 15:51:08
あらすじ検索

キーワードを入力し、「検索する」をクリックしてください。複数のキーワードがある場合は、半角スペースで区切ってください。

クレジットカード比較の専門家
脱毛人気口コミランキング
青汁通販
車買取
車査定相場表
レーシック口コミ
FXとは
白髪染めランキング
フレッツ
楽天カード