第316話 黄色が恐い

その日の乙女座の(主人公は乙女座)アンラッキーカラーは黄色で最初の不幸は大したことはなかったんだけどそれがだんだんエスカレートしていってついには命が危うくなったり・・・。
最後の方工事現場で黄色いボンベのようなものに足を挟まれ上から鉄骨が落ちてくる。

主人公が気を失いそして救急車の中で目覚める、側には救急員がいてっほっとした顔をしている。
どうやら大した怪我はなかったようだ。
そこであたりに黄色いものがないか主人公は見渡す。しかし黄色いものはないことにきずき主人公はホッとする。

しかし次の瞬間救急車がトンネルに入るとトンネルの中の黄色いライトが車内を照らす。
カメラがトンネルの外に変わる。
トンネル内から「キャーーーーー!!!」と叫ぶ主人公の声と「ガシャーーン!!」と救急車が事故る音が聞こえる。

トンネルの外には黄色い満月が輝いていた。

キャスト: 鶴田真由
放送日: 1998年 秋の特別編
 

コメント投稿

名前:

コメント:

コメント一覧 (63件)

色と言えば1年前、私が17の時、例の外見が貧乏神や猿に似ていて性格や印象が雌蚊にも似たトビ職の最低の元カレ小山登志夫と電車に乗ってた時、向かい側の席に座っていた物凄く色が白い女の子と私のどっちが色が白いか聞いたら「向こうの方が白い。」と言われて凄く怒ったなあ。
彼女ほどではなくても私も色が白い方だし、今考えるとやたら白けりゃいいってもんじゃないし、私みたいに黄色人種の中で白い方に入るぐらいの白さが女としちゃ一番理想的だし、他の外見に関する条件は、その彼女より私の方が全然良かったのに。

投稿者:美少女マチコ 2017-03-11 01:34:26
わかりやすいストーリー展開に、黄色を選んだ面白さが秀逸
投稿者:名無し 2017-03-08 23:36:27
眩暈がする・・・
投稿者:名無し 2016-06-21 18:39:59
ラン丸きめぇww
投稿者:名無し 2016-06-21 16:27:46
↓あの有名な一世を風靡した「ズンドコベロンチョ」のページの小春さん並に凄いよ!
投稿者:名無し 2016-06-21 11:18:49
2才下の女が嫌い2才下の女が嫌い2才下の女が嫌い2才下の女が嫌い2才下の女が嫌い2才下の女が嫌い2才下の女が嫌い2才下の女が嫌い2才下の女が嫌い2才下の女が嫌い2才下の女が嫌い2才下の女が嫌い2才下の女が嫌い2才下の女が嫌い2才下の女が嫌い私は2才下の女が嫌い2才下の女が嫌い2才下の女が嫌い2才下の女が嫌い2才下の女が嫌い2才下の女が嫌い2才下の女が嫌い2才下の女が嫌い2才下の女が嫌い2才下の女が嫌い2才下の女が嫌い2才下の女が嫌い2才下の女が嫌い2才下の女が嫌い2才下の女が嫌い2才下の女が嫌い2才下の女が嫌い2才下の女が嫌い2才下の女が嫌い2才下の女が嫌い2才下の女が嫌い2才下の女が嫌い2才下の女が嫌い2才下の女が嫌い2才下の女が嫌い2才下の女が嫌い2才下の女が嫌い2才下の女が嫌い2才下の女が嫌い2才下の女が嫌い2才下の女が嫌い2才下の女が嫌い2才下の女が嫌い2才下の女が嫌い2才下の女が嫌い2才下の女が嫌い2才下の女が嫌い2才下の女が嫌い2才下の女が嫌い2才下の女が嫌い2才下の女が嫌い2才下の女が嫌い2才下の女が嫌い2才下の女が嫌い2才下の女が嫌い2才下の女が嫌い2才下の女が嫌い2才下の女が嫌い2才下の女が嫌い2才下の女が嫌い2才下の女が嫌い2才下の女が嫌い2才下の女が嫌い2才下の女が嫌い2才下の女が嫌い2才下の女が嫌い2才下の女が嫌い2才下の女が嫌い2才下の女が嫌い2才下の女が嫌い2才下の女が嫌い2才下の女が嫌い2才下の女が嫌い2才下の女が嫌い2才下の女が嫌い2才下の女が嫌い2才下の女が嫌い2才下の女が嫌い2才下の女が嫌い2才下の女が嫌い2才下の女が嫌い2才下の女が嫌い2才下の女が嫌い2才下の女が嫌い2才下の女が嫌い2才下の女が嫌い2才下の女が嫌い2才下の女が嫌い2才下の女が嫌い2才下の女が嫌い2才下の女が嫌い2才下の女が嫌い2才下の女が嫌い2才下の女が嫌い2才下の女が嫌い2才下の女が嫌い2才下の女が嫌い2才下の女が嫌い2才下の女が嫌い2才下の女が嫌い2才下の女が嫌い2才下の女が嫌い2才下の女が嫌い2才下の女が嫌い2才下の女が嫌い2才下の女が嫌い2才下の女が嫌い2才下の女が嫌い2才下の女が嫌い2才下の女が嫌い2才下の女が嫌い2才下の女が嫌い2才下の女が嫌い2才下の女が嫌い2才下の女が嫌い2才下の女が嫌い2才下の女が嫌い2才下の女が嫌い2才下の女が嫌い2才下の女が嫌い2才下の女が嫌い2才下の女が嫌い2才下の女が嫌い2才下の女が嫌い2才下の女が嫌い2才下の女が嫌い2才下の女が嫌い2才下の女が嫌い2才下の女が嫌い2才下の女が嫌い2才下の女が嫌い2才下の女が嫌い2才下の女が嫌い2才下の女が嫌い2才下の女が嫌い2才下の女が嫌い2才下の女が嫌い2才下の女が嫌い2才下の女が嫌い2才下の女が嫌い2才下の女が嫌い2才下の女が嫌い2才下の女が嫌い2才下の女が嫌い2才下の女が嫌い2才下の女が嫌い2才下の女が嫌い2才の女が嫌い2才下の女が嫌い2才下の女が嫌い2才下の女が嫌い2才下の女が嫌い2才下の女が嫌い2才下の女が嫌い2才下の女が嫌い2才下の女が嫌い2才下の女が嫌い2才下の女が嫌い2才下の女が嫌い2才の女が嫌い2才下の女が嫌い2才下の女が嫌い2才下の女が嫌い2才下の女が嫌い2才下の女が嫌い2才下の女が嫌い!
投稿者:ラン丸 2016-06-21 02:24:55
鶴田真由ショートカットが似合ってて色が白くてかわいくてカッコいい
投稿者:名無し 2016-06-14 00:51:08
私が経験したことは「黄色が買えない」です。
私が中学生の時、音楽の楽譜を入れるファイルが欲しくて私は始めから黄色いファイルが欲しいと思って両親とデパートの文房具コーナーに行くとすぐに自分が望んでいたような黄色いファイルが有ったので「これにする!」といったらオヤジは「青も有るよ。」といったので心の中で「そんなの見りゃ分かるわよ!同じ所に有るんだからそんなこと説明されなきゃ分からないほど私はバカじゃないわよ!いや、バカだって見れば分かるわよ。でも私は黄色がいいから黄色にするのよ!そうに決ってるのに、このオヤジはそんなことも分からないの?そっちこそバカじゃないの!」と思ったけどオヤジが怖いからそれを口にできず「黄色でいいよ。」としか言いませんでした。
それでもオヤジはまだ「ピンクも有るよ。」と言ったので私は「だから黄色でいいよ。」といいました。
それでもオヤジは「赤もあるよ。」と言ったので心の中で「もーうるさいわねえ!黄色がいいっていってるのに。」と思ったが、買って貰う立場だからそれも口にできなかったが頭に血が登ってイライラしたのはさすがに表情と口調に出して「黄色でいいよーう!」と怒鳴ったら女くさく「そんな言い方しないの。」と言われました。
私は昔からオヤジの外見が嫌いなだけでなく、女のような話し方をすることが有るオカマっぽいところも気持ち悪くて嫌らしくて嫌いなんです。
おちょくられているようなバカにされたような気持ちになるんです。
バカにしないでよ!と思うし要するに私はオヤジの全てが嫌いなんです。
黄色だけがべらぼうに高いワケじゃないんだから黄色が欲しいっていってるんだから素直に黄色を買ってくれればいいのに、そんなに私に黄色を買いたくないの?他のと色以外変わらないのに黄色の何が悪いの?と思ったし、ここまでくると「そんなに私が買ってって言うものを買いたくないの?」と思います。
そんなことはないって分かっているし、それは悪く解釈し過ぎだけどオヤジのしていることは、そう思われても仕方がないし、そう考えてやりたくもなります。
たかだか数百円のファイル一つで何でこんなにゴチャゴチャ言われなきゃいけないの?と思ったし、ファイルよりもっと高くて重要な身に着ける服の場合は、なかなか決められないで迷っているとあのオヤジは「さっさと決めろよ!」とすぐイライラして怒るんだから凄く矛盾してるし、それから考えたらさっさと決めたんだからいいじゃないのと思います。
迷っている時さっさと決めろとイライラして怒るなら私の方こそオヤジに「私が黄色に決めたんだから、さっさと買ってよ!」と思います。
今だって買う物を早く決めた時は「慎重によく考えないで決める。」と私に慎重さがないように言ったり「若くて大人の女のくせに着る物をちゃんとしたいろんな店を見てじっくり選んで買わないズボラかババアか子供と同じだ。」みたいなことを言うし、ましてファイルなんて大した物じゃないのに、なかなか決められないなら決められないでノロマだの、早く決めろだの、また始めに見た店に戻るなんてもういいよ。ここで決めろとか、もう帰るぞ、置いてくぞ!」などと言うから、うちのオヤジは要するに私のすることは何でも悪く解釈するか何でもケチをつけたいかだと思います。
そうじゃなくても買う物が早く決まる方がいいと思います。
投稿者:30代で独身のプー太郎おばさん 2016-06-11 01:56:41

投稿者:名無し 2016-06-06 05:47:30
自分の家に有る黄色い物は別だが、外出先での黄色い物に出くわすのも偶然高校時代同じ学園だった2才下に会うのも未然に防げないのと、それが一つまたは一人ではないのは同じだが「黄色が恐い」は、どっちにしても危険を回避できないが高校時代同じ学園だった2才下の件に関しては会った時の私の言動と偶然会う時までの日々の頑張りによってどうにでもなると思った。
投稿者:ラン丸 2016-04-15 14:08:48
私みたいに学年の中にただ一人だけ他のその学年の人たちより極端に精神年齢が低くて言動が普通と違う変わったヤツがいるとなると、そいつは間違いなく有名になるが(私の場合その学園の高等部に入学してから好きな男性教師が顧問の部活に入った一ケ月間と高3の文化祭のカラオケ大会に出た時だけで他は、これと言って人と変わった目立つ行いはしていないのに2才下のヤツらだけが勝手に私に会うたびに騒いでいただけだったが。)その学年自体が全員その年齢で本来あるべき精神年齢より極端に低くてナマイキでタチが悪いっていう意味でもどーしょもなかったら、その学年はという団体としての評価になって、その一人一人は有名にはならないから高校時代当時私は同じ部活に居た2才下でさえ、外見が普通より綺麗な子で個人的に私に嫌がらせをしてきたよっぽど印象的な子と、それとよく一緒にいた数名程度しか名前も顔も知らなかったので、2才下全体の印象は有っても、それから3年後に学園とは別の場所で偶然再会した女のことは知らなかったが、その女に再会した時その女一人で充分に当時の2才下の女たちの印象を表現していたので、ますます個人的にその女のみならず高校時代私と同じ学園にいた2才下全員ではな印象にしろ大半が、いつまでも私に会い次第絶対私を不幸に落とし入れるという概念が植え付けられたワケです。
だからその女一人にこだわるというより、それと性格もイメージも似たような高校時代同じ学園の生徒だった2才下に会い次第取り返しのつかない損害を与えられるという強迫観念に襲われているんです。
あの女一人にならもう会うことはないと思うが、高校時代同じ学園だった2才下となると人数が多いから、そのうちの誰かに当たる可能性は高いと思うんです。
現に短大時代同じ学園の生徒だった2才下のあの女と再会してしまったし。
だが私はあんな女には、いや、あの女に限らずあの女と同じような高校時代同じ学園だった他の2才下の女らにも精神的に負けないし、ヤツらより遥かに優秀で幸せな人間になってやる!と思った。
少なくともヤツらが持った高校時代の私とは全く別人になる。
それならもうとっくになってるけど。(私は精神年齢低いけど短大時代は高校時代と変わったのにヤツらが高校時代のイメージのままで見ていただけだし、高校時代だって高校に入学してすぐ部活に入った一ケ月間だけのイメージで高校時代中私を見てたっちゅーだけだが。)
この物語の「黄色が恐い」は、どーやったって危険を避けられないが。


投稿者:ラン丸 2016-04-15 13:11:42
何を恐れているのかって?
その女は私と同じ学園の中等部にいた時から3年経って当時の私より年上になっても相変わらず精神年齢が低いままで意地悪で、そいつが私と同じ学園にいた時私が2才下以外とは仲が良くて、そいつが想像していたより私の高校時代が楽しかったことと、そいつと再会した時私が幸せそうなのが気に入らなかったらしく、その場の私より年上の女たちと組んで集団で私一人をいじめたので、2才下の女全員とは言わないが何人かと特にその女は私が幸せであること、まして自分より幸せになることが気に入らなくて今も、そしてこれからも私に会い次第不幸にしようとするような気がするんです。
私はどうせバカな上に美人でもないけど菊丸(妹)は美人でまともな人生を歩んできたから、それに菊丸まで巻き込まれないことを祈るし。
投稿者:ラン丸 2016-04-15 01:37:29
追伸
私その女に「白痴美人」って言われたんです。
私は普通の日本人の女より色が白いというだけでボワボワで最悪の癖毛だし、顔も普通の日本的な顔で顔の形も良くなくて自分の顔と髪質が嫌いだし、ブスではないけど美人のうちに入らないと思いますが。
投稿者:ラン丸 2016-04-15 00:56:15
この物語の世界では主人公と同じ星座の人全員が主人公と同じ色に日に日に脅かされていたのかは知らないが(主人公だけかも知れない)「黄色が恐い」というのもその日で終わるが、私は高校時代からハッキリ「2才下の女が嫌い」という概念を持たされて、それは一生変わらないだろう。
この世にも奇妙な物語の世界でも黄色を恐れる期間が終わっても次には他の色に脅かされるワケだから一生気にすることになるというのは同じだが。
現実の世界に生きる私が高校時代からの学生時代の経験から2才下の女と関わると、いろんな意味で自分の立場が悪化するという概念が植え付けられて、一生2才下の女だけを恐れるなんて、奇妙な世界のこの物語以上に奇妙だよ。
だが私は短大時代学園とは別の場所で個人的に再会した時に散々私をいじめた高校時代同じ学園にいた2才下のあの女が特に嫌いでムカついて、そいつの見た目と性格の陰気臭い印象がますます私の心に圧迫感を与えて理屈抜きに私に劣等意識を刺激したんだろうから、他の2才下の女もタチが悪いとしても、そいつほどは見た目や雰囲気から受ける印象から嫌いだと思わないだろうと思った。
まあ同じ2才下の女でも見た目と声と雰囲気まで皆そいつと同じじゃないからだけど。
つまりそいつは2才下の女の中でも最もタチが悪くて生理的にも私の好みに合わないタイプで、私が高校時代から持った2才下の女のイメージを代表するような女っだというワケで、運命的に2才下の女の中でも最も最悪なヤツを割り当てられたというワケです。

投稿者:ラン丸 2016-04-15 00:41:39
この物語リアルタイムで観たけど下の人のコメントのように主人公は黄色が恐い前日は赤に脅かされていた。
けど黄色ほどめいいっぱいその状況を放送しなかったし、黄色ほど酷い目に遭わされていないから黄色の方がインパクトが有って印象的でこのタイトルになってるのだが、この物語全体を見れば黄色だけでなく赤もだろと思います。
私は三年保育の幼稚園だったから幼稚園でも2才下がいる時が有ったし、幼稚園から中学校までは共学だったから2才下の女子だけでなく男子もいたが2才下がいる部活に入っていなかった上に2才下と委員会の委員にもなったことがないから2才下と関わることは全くなかった。
それに2才下の女が極端に幼稚な上にタチが悪いから中学校までは男子もいたから2才下の女の人数は、その学年の半分だった点で返って救われていたが高校からは私立の女子校だから2才下全員が女ということで悲惨だったし、小学生の時一年間クラブ活動で2才下の女らと一緒になったことも有ったが(そのクラブの2才下は女子しかいなかった。)その時はまだ子供だったし高校生の時ほどひどくタチが悪くなかったが男女とも他の学年の方が全然いい子だった。

投稿者:ラン丸 2016-04-04 12:34:58
赤に注意の日
信号が青から赤になって足止め。
定期券切れたので、現金払いしようとしたら、財布落とす。
赤いリュックに接触
赤い自転車にぶつかる。
会社で資料を作れば社員が消火器でつまづき、体勢崩して、不可抗力で資料をシュレッダーにかけてしまう。
しかも、そのボタンが赤だった。
赤ワインがスーツにかかり、帰りにヒールが取れる。
黄色に注意の日
目覚まし時計作動せず、黄色のカップ壊れる。
黄色のバス乗り遅れる、急いで走ろうとすれば園児たちによって足止め。
発注書のミス指摘される、なおその資料綴じてたファイル
が黄色
工事現場に急ぐ車の中でThe Beatlesの「Yellow Submarine」が流れる
そのためラジオ消そうとしたら危なくなりそうになったので、ブレーキで止めたら黄色いユニフォーム着た少年らににらまれる。
工事現場に移り変わり
ヘルメット、安全第一のプレートを見る。
黄色いヘルメットをつけ謝り来て、話しているところに、黄色いボンベ(酸素ガス)をよけた
帰りに信号が青から黄色になり、ブレーキをかけようとするがきかずサイドブレーキで止めてしまう。
足元に黄色い空き缶が……
会社に戻り、黄色い物全てを処分机の一番下の引き出しにしまう。
電話がかかり、受話器を取れば黄色だったが、幻覚だった。
エレベーターでに乗ったら、非常連絡ボタンを異常に気にする。
そして設計図保管室にて停電、非常電源が作動灯りが黄色く、点滅。出ようとするが、ドア開かず。火災報知器のボタンを押してしまう。警備員が来てくれたおかげで一命を取り留めた。
その夜、黄色い傘の人とすれ違う。壁を見れば何かがはがれ、黄色で書かれた「殺」を見て必死に逃走
逃げる男から、黄色いカバンを渡される。それを女性に目撃され、それを置いて逃走。何かにつまづき、酸素ボンベと鉄パイプで足を挟まれる。それを必死に取って、鉄骨直撃を避ける。
命からがら、生き延び、足を引きずりながら、歩いてると、ヒールが溝に引っかかり信号の黄色が彼女を照らす。
そのまま、車に轢かれて救急車に運ばれることに……
ふと意識を取り戻し、時計確認 PM11:57
黄色い物がないか確認する主人公。後一分で明日になると、確信したその時、黄色い光がまたそれ彼女を照らす。
そのままパニック起こす。
救急車はスリップして事故る。
皮肉にも今宵の月は黄色い満月だった。
投稿者:サブゼロ 2016-04-04 01:43:28
もはや気を付け様がないじゃん・・・
投稿者:名無し 2016-02-25 02:13:25
自己主張激しいね。強引にでも自分の人生と繋げたいわけか
あなたの辛い経験を誰かに知って欲しいのならもっと別の場所が適切だと思うけど
投稿者:名無し 2016-01-22 00:44:19
それにね、これはこの物語とは関係ないけどヤツらが私にどうってことだけじゃなくて2才下の女だけが限りなく全員に近い確率で中学生の時からいつまでも、その年齢で本来あるべき精神年齢より遥かに低いというのも奇妙なんだよ。
投稿者:ラン丸 2016-01-21 23:19:49
確かに関係ない。
だがこの物語の主人公が黄色以外の色の物や黄色以外の服や靴や物を身につけた人からは全く危険な目にあわされなかったのに、黄色だけに危害を加えられたのと同じように私は他の学年には全然そんなことないのに2才下の女にだけ、それも限りなく2才下の女全員に近い率で、会うたびにからかい騒ぎ立てられ嫌がらせをされ、しかも高校時代の期間のみならず長年、期間無期限状態で、しつこくも、2才下の女と接する機会が有り次第いじめられたのは、この物語と同じように奇妙だということです。
従って現実の世界の高校時代からの私の経験も、私を主人公にして世にも奇妙な物語の一つにできるんじゃないかというほどだということです。
投稿者:ラン丸 2016-01-21 23:07:05
しばらくめざましテレビの占いを見るのが怖かった思い出w
それにしても「黄色に殺される」って台詞が妙におかしい。
今回は奇のマークが赤ではなく黄色なんですね。
投稿者:ヤモリ 2016-01-21 21:24:22
↓のコメントに言いたいんだけど物語とあなたの学生時代は全く関係がない。唐突になに言ってるの
投稿者:名無し 2016-01-21 21:21:12
この物語の主人公が黄色い物や黄色い服や靴などを身につけた人に立て続けに脅かされてきて黄色への恐怖感が生まれ、その後も黄色い物によって危険な目に遭い、命を脅かしたり怪我をして痛い目に遇わせた物の色を見るとやっぱり黄色だったというように、私が高校時代からの学生時代で得たことは「2才下の女が嫌い!」です。

投稿者:ラン丸 2015-11-09 19:11:57
高校卒業後に学校の外で高校時代同じ学園の中等部にいた2才下の女の一人と偶然再会して、実際そいつも精神年齢が低くて意地悪で生意気だったから2才下の女が嫌いだと思ったワケじゃありません。
それ以前から既に2才下の女に対するイメージが出来上がっていたから、その女に会った時「2才下の女だからやっぱりこいつもそうだ!こいつも2才下だから精神年齢が低くて意地悪で生意気なんだ。」と思いました。
誕生日で言えば私と1才半違いだが学年は2才下のその女は再会した時、私と同じ学園の中等部にいた時の私より年上になっていたのに中学生の時と変わらず相変わらず精神年齢が低いままだったので、その女と再会した経験は「やっぱり2才下の女は精神年齢が低くて生意気で意地悪なんだ。」と、それまでに抱いた2才下に対して持ってた印象をさらに強めて確実にしたということです。



投稿者:ラン丸 2015-11-06 01:52:42
私は中学時代までは公立に居たから男女共学だったが、それまでは男女とも2才下との関わりは全くなかったから2才下の男子については全く知らないが、高校から私立の女子校に行って、そこでの2才下のヤツらが物凄く悪い上に精神年齢は実年齢から10を引いた数だったので(勿論必ずしも2才下の全員がそうだったワケではなかったし、最初は悪くても私の言動次第で、こっちが優しく接してやったら途中からいい子になった人もいるが数少なく、限りなく全員に近い確率でタチが悪かった。)この物語の主人公が「黄色が恐い」と思ったのと同じように私は「2才下の女が嫌い」と思いました。
正確には2才下の女全員というほどの広範囲ではないけど、高校時代に私と同じ学園の生徒だった2才下の女には今も少なからずそういった印象を抱いていて関わりたくありません。
それにしても他の学年は、そんなこと一切なかったのに(もっと年下でも)2才下だけが、そうだというのも奇妙だと思います。

投稿者:ラン丸 2015-10-08 11:03:33
うーん、いまいち
投稿者:名無し 2015-07-02 20:59:51
その日の月は一段と黄色かった。 世にも奇妙な物語
投稿者:名無し 2015-06-15 08:17:38
色全部恐いですね。
投稿者:名無し 2015-04-28 21:04:58
貴女にはまったく魅力が無い原因を考えてみる まず声が悪い、ピントがずれている、結局のりが悪いということか?他の番組にもよくでているが皆おなじ、でも自分ではそれに気づいておらず、どんかんというか、うぬぼれだけだ。ばかたれ 
投稿者:mariodelbinn 2014-11-26 03:02:15
とても面白かったです。



これが本当の、『世にも黄妙な物語』!!

お後がよろしいようで。
投稿者:S.K 2012-05-03 22:13:36
コレを見てからラッキーカラーを信じちゃうようになりました!
投稿者:福袋 2012-04-24 11:18:51
これ見た後しばらく黄色の物がすごく気になり始めましたw


投稿者:BUZZ 2011-12-09 14:56:46
これホラーでいいわ
投稿者:ヨッシー 2011-02-17 20:12:39
じゃあ卵割れないじゃん
投稿者:理論野郎 2011-01-04 18:44:10
僕、乙女座なんで最初見た時、少し怖かった。
投稿者:B 2010-09-23 11:58:06
私が人生で一番最初に見た「世にも」がこの話です。確か小学校に上がる前でした。

電柱か壁に貼ってあるポスターが剥がれてきてその下に黄色で「殺」って書かれてたり、最後に主人公を乗せた救急車が黄色の電灯のついたトンネルに入って主人公がパニックになるところが特に怖くて12年経った今でもはっきり覚えています。確かこの話と一緒の日に放送された「ダジャレ禁止令」って話もかなり印象に残ってます。
投稿者:ユリ 2010-09-17 15:58:43
怖いけどとてもわかりやすい作品です。

まさか黄色ごときに殺されるとは。

主人公の思い込みがそうさせたのか、それとも…

ただ、最後の死に方だけはいまいちだったかな。

ラストの[奇]が黄色だったのが良かったです。
投稿者:Burdock 2010-01-28 05:28:55
でもよくある話にも思えても「黄色」ってところが斬新だとおもう!

占いみたいに科学的根拠のない話となると、普段は悪くない物事ですら人をあやめたりしてしまうってことかな?

(ましてや朝のテレビの占いなんてなおさら)

黄色は縁起の良い色だと思うのに…

道路の標識とか園児や生徒が身につけるスクール用品も人に危険を注意させる黄色が使われていることにも関連してるのか?



確かに偶然自分が見た朝の占いが当たってたら良くても悪くても結構ビビるかも…

主人公なんて受話器の色に黄色がフラッシュバックするくらいだったし…
投稿者:A× 2010-01-10 23:57:41
逆に、ラッキーナンバーが4なのもなんか嫌な気持ちになる。
投稿者:キャロライン 2009-12-15 11:07:51
あらすじの詳細。



朝、目覚ましを止めて出勤の支度をする高梨江美(鶴田真由さん)。その間、TVでは星占いをやっていた。

ドアを出る時にTVの電源を切るが、出た直後にTVは再び点く。

【今日最も運勢が悪い人は乙女座のあなたです。全体的に運気が下降気味。ちょっとしたイライラが泥沼に発展するかも。笑顔を絶やさないようにしましょう。今日1日は赤い色に注意して下さい】



バスに乗ろうとすると、運転手に定期券が期限切れだと教えられた江美は赤い財布から小銭を出そうとして、その場にぶちまけてしまう。後ろに並んでいた乗客に「すみません」とお詫びを言い、小銭を拾い集める。

満員のバスの中でも、他の客の赤いリュックサックにぶつかったり、降りた後は女子高生の赤い自転車にぶつかったりと災難に遭いながらも何とか会社へ到着する。

社内でも書類をコピーしようとしたが用紙が足りなくなり補給しようとした瞬間、他の社員が赤い消火器につまづき、江美にぶつかった。

そのまま彼女の指は赤いボタンを押し、コピーの上に乗せておいた書類はシュレッダーの上に落ちて裁断されてしまった。彼女が押したのは「細断」ボタンだったのだ。

終業後、後輩と食事をする江美は「赤い色に祟られているみたい」と話すと、後輩は「ひょっとして先輩、乙女座ですか?今朝の星占いで乙女座は赤に注意って言ってましたよ」と答えた。

冗談かと思う主人公だったが、その言葉を示すかの様に赤ワインを服にこぼしてしまう。おまけに帰り道では赤い靴のヒールが折れた。

「まさか…」



次の日、セットしておいた目覚まし時計が鳴らず、大急ぎで支度をする江美。慌てる余り黄色いカップを床に落として割ってしまった。

TVの星占いは【今日最も運勢が悪い人は…ごめんなさ〜い、昨日に引き続き乙女座のあなたです。年にあるかないかの大低迷。何をやってもトラブルばかりです。無理せず静かに過ごしましょう。今日1日は黄色に注意して下さい】

目覚まし時計もカップも黄色だった。



すぐに発車しそうなバスを目指して階段を駆け下りようとすると、

反対側から黄色い帽子をかぶった幼稚園児達が、黄色のエプロンを着た保母さんに率いられて上ってきた。仕方なくゆっくりすれ違っている間にバスは出発してしまった。

それでもなんとか会社についた江美だったが、今度は黄色いファイルに入った発注書に不備が見つかり、上司に大目玉。そのせいで作業が止まっている工事現場に会社の車で向かう事に。

途中、ラジオの曲がビートルズの「イエローサブマリン」になり、不吉に思って切った瞬間、黄色いユニフォームを着た少年3人を轢きそうになってしまった。



現場には黄色いヘルメットが並んでいた。一瞬躊躇するがその一つを被る江美。

現場監督にお詫びを言っていると、そこへ黄色い酸素ボンベが転がってきた。転がしてしまった部下に「下手したら爆発するぞ!」と怒鳴る監督。

「まさか…そんな事あるわけないじゃない…そんな事」

帰社中、今までの事を振り返っていると、目の前の信号が黄色に。

ブレーキを踏むが、何かブレーキの下にあるらしくうまく踏めない。信号は既に赤に変わっていた。

咄嗟にハンドブレーキを引き、スピンしながらも何とか止まる事はできた。調べると、そこにあったのは黄色い空き缶…



江美は怖くなり、デスク周りの黄色い物を引き出しの中にしまい込んだ。

そこに電話が鳴り、上司から資料を取って来るように命令されるが、その白い受話器が黄色に見えてしまう。

「所詮星占いなんて…」と強がりながらも、エレベーターの黄色いボタンが気になってしまう。

『設計図保管室』で目当ての資料を探していると停電になり、点滅する黄色いライトが部屋を照らし始めた。

入って来た戸は開かず、パニックになった彼女は戸を叩き、助けを呼びながら非常ベルのボタンを押した。すると、今度は白いガス(消火器の煙と同じ?)が吹き出し始めた。

今度は窒息しそうになったが、気付いた警備員によって外に出る事が出来た。振り返ると、ガスの噴出口も黄色…



雨降る帰り道、少し怯えながら黄色い傘の人とすれ違う江美。トンネルに入ろうとすると、入り口に張られたポスターが剥がれていった。その下には黄色い字で「殺」。

「黄色に殺される!」

怖くなってトンネル内を駆け抜けた彼女は、出口でぶつかった男から黄色いバッグを渡された。近くにはそれを指さす女と警察官。

どうやら引ったくりの罪をなすりつけられたらしい。江美はその場にバッグを放り出して逃げ出した。

しかし、逃げた先(昼間の工事現場?)で転がって来た黄色のボンベに足を挟まれてしまった。上には今にも落ちそうな吊られた鉄骨。ボンベを必死に動かして逃げた瞬間、鉄骨が落ちてきた。

何とか災難から逃げ続けている江美だったが、信号の黄色灯に照らされて足が竦み、とうとう横断歩道の真ん中で立ち往生してしまった。

動けない彼女に迫る車…



気付くと江美は救急車の中にいた。救急隊員曰く「大丈夫ですよ。軽く頭を打っただけですから」との事。

車内の時計では、今日が終わるまであと3分程。

「周囲に黄色い物はありませんか?」と訊くと「ありませんよ」との返事。それを聞いてほっとする江美。

しかし、残り1分という所で救急車が入ったトンネルには黄色いライトが…

「キャーーーーー!!!」パニックになる江美。

トンネルの外まで響く衝突音。空には黄色い満月が輝き、また雲に覆われていった。
投稿者: 2009-10-11 19:22:58
お前は悪口のバリエーションが多いんだよ!
投稿者:野村 2009-09-08 17:02:31
正統派ホラーって感じ。
投稿者:ナンシー 2009-07-29 06:53:31
あの救急隊員も、きっとおとめ座だったんだな。



ぜひ、バナナの皮ですべって転ぶエピソードが欲しいところです(それじゃコメディ系?)。




投稿者:たっく 2009-06-29 21:41:10
ストーリーがやや違います。



なんとかボンベから逃げた後に鉄骨が落下。



逃げようとした時に信号の黄色い光に金縛りにあい、車と接触。



幸い軽いケガで済み、救急車で病院に搬送されるが、日付が変わるまであと1分のとこで…
投稿者:スイクン 2009-04-16 01:25:09
プロローグ テーブルに占いのカードが置かれている                                    「その昔、人々は様々な重要事項を決定する際に、占いの結果を重んじてきました。しかし、科学が発達した現代、多くの人にとって占いはもはや信頼性に足るものではなくなっているといえます。果たして占いは本当にあてにならないのでしょうか。とにかく、彼女の場合をご覧ください。」
投稿者:翔 2009-03-02 18:18:55
シンプルでわかりやすいストーリー展開な中にところどころ凝ってるところがあってすごく良かった。

かなり好きな作品の中に入ってます。
投稿者:みゃ〜 2009-01-20 13:37:26
自分的には世にもの中でも最高傑作だと思っています。



リメイク希望!!
投稿者:伊藤博樹 2008-10-28 06:27:24
黄色が、こわくなっちゃいました。


投稿者:さくらんぼ 2008-10-19 11:17:09
占いって悪い物はよく当たって、良い物は全然当たらないんですよね。

そう思うのが一番いけないんでしょうけど。
投稿者:キャロライン 2008-10-03 20:58:33
なぜきいろ・・・
投稿者:息づまれ食欲 2008-08-08 13:35:35
↓確か陰陽五行説かなんかで「とんでもない」って意味だったと思います。

黄色い声→とんでもない声

みたいな。
投稿者:もち 2008-07-23 12:56:29
黄色のイメージってなんですか?
投稿者:ミユ 2008-06-01 20:27:38
救急車が事故っちゃだめじゃんか


投稿者:い 2008-05-23 17:01:59
小学生の頃見てしばらくトラウマでした。乙女座なのでw

たぶん今見るとコメディっぽく感じると思います
投稿者: 2008-04-17 14:23:00
ツッコミ所、酸素ボンベは黄色ではなく黒では?っと思いましたカニ座の投稿者です(乙女座じゃなくてよかった)。最後が危ないですね。オモシロイストーリーでした。このネタで乙女座の人に見せて、部屋のすみでガタガタブルブル震えてる弟がちょっと笑えました(後、事故険悪)
投稿者:奇の文字が怖い人 2008-03-10 13:21:54
最後、他人は巻き込まないで欲しかったかな
投稿者:s 2008-01-06 22:06:21
イエローハット


投稿者:HG 2007-08-19 18:15:30
シンプルでわかりやすいお話。

結構ハラハラしました
投稿者:mi 2007-07-07 22:16:37
怖くて刺激的で面白かった。

最後まで凝ってるなって思った。


投稿者:pinky 2007-06-06 20:27:08
頭の悪い私でもよくわかるお話し。
ブラックというよりコメディに近いなぁ。
奇の字が黄色なのが凝ってる。
投稿者:30代デビュー 2007-04-29 17:34:54
ちなみに最初はアンラッキーカラーが赤で「赤が怖い」から始まったはず。
投稿者:以下、奈々氏に代わりましてVIPがお送りします 2007-03-25 01:35:21
小さい頃にこれを見た記憶があります。このデータベースを見て思い出しました。懐かしいなぁ〜
怖かったです。最後に助かると思って私はホッとしたんですが最後これだもんなぁ・・・
これ見た後しばらくめざましの占いは見れませんでしたw
投稿者:ヤモリ18号 2006-11-06 23:27:28
最後に出る
「世にも奇妙な物語」の文字が
赤でなく黄色なのが凝ってます。

投稿者:n 2006-10-07 21:29:59
あらすじ検索

キーワードを入力し、「検索する」をクリックしてください。複数のキーワードがある場合は、半角スペースで区切ってください。

クレジットカード比較の専門家
脱毛人気口コミランキング
青汁通販
車買取
車査定相場表
レーシック口コミ
FXとは
白髪染めランキング
フレッツ
楽天カード