第311話 トラウマ

主人公(稲森いずみ)はある事がきっかけで、人の顔が全てのっぺらぼうに見えてしまうようになった。

精神的なものだと話す医者(カウンセラー?)。
トラウマになっているその原因を探ろうとしていた。

主人公は催眠術にかけられ、封印していた過去を思い出した。
主人公は学生時代、教授に襲われそうになった。
その時自分を助ける為に、教授と揉み合いその教授を殺してしまった男がいた。

過去を思い出した事によって、人々の顔が見えるようになった主人公。
彼氏に報告に行くが、その彼氏の顔は教授を殺した男だった。

主人公と一緒に歩くのっぺらぼうの男。
主人公は彼が殺人者と言う過去よりも、彼の顔を忘れると言う現在を選択したのであった。

キャスト: 稲森いずみ
放送日: 1998年 春の特別編
 

コメント投稿

名前:

コメント:

コメント一覧 (12件)

凄いいい作品なのにこれコメント少なすぎる気が、、
投稿者:名無し 2013-10-23 19:00:13
ごめんなさい。↓エビローグでした。

投稿者:しょう 2013-10-20 10:34:25
トラウマプロローグ 映画館にいるタモリ。 真実を知ることで幸せになれるのでしょうか? それは誰にも分かりません。 まして、奇妙な世界では。 さぁ、次はあなたの番でしたね。スクリーンに、逆回しに映し出してみてください。
あなたのトラウマを。


投稿者:しょう 2013-10-19 22:52:19
なかなか不気味だった
投稿者:フィロ 2012-04-22 01:10:49
終始画面が青くて見づらかったという印象しかありません。



監督の星護による倒叙式の演出はとても好感が持てたのですが、これでもう少し画面がよかったらという思いもあります。



これも演出の一環ですのであまり悪くは言えませんが・・・
投稿者:イカ娘 2012-02-01 17:57:46
そんなあらすじだったのか!?という位演出が怖かった。
投稿者: 2010-10-21 10:15:46
作品のテーマソングとなっているのは、



プロコフィエフ作曲のバレエ音楽

「ロメオとジュリエット」より

第1幕第2場第13曲「騎士たちの踊り」

(モンタギュー家とキャピュレット家)



今でこそ、ソフトバンクモバイルのテーマソングとなっているが、楽曲使用はこちらが本家はないのだろうか。

斬新な楽曲使用に感服。
投稿者:ドナドナ 2010-10-15 16:55:33
演出が良かった。

トラウマのきっかけになった過去のシーン、最初から最後までを逆回転(巻き戻し)で撮ってるんですよね。

最後まで巻き戻し終わると犯人が判明する仕掛け。

よく出来てます。
投稿者:ヂルチ 2008-07-05 17:18:09
この話で「トラウマ」という言葉を初めて知った気がする

ラストが素敵だった印象
投稿者:ことん 2008-03-15 06:24:12
面白かった!
投稿者:ラムーン 2007-09-23 03:16:57
初めのカウンセリングでは、恋人のことは出てこなくて、主人公が自分で教授を殺したと思い込んで、周りの顔は見えるようになったけど、自分の顔が見えなくなる。

次のカウンセリングで自分が殺してないと知って、自分の顔も見える様になる。

最後に、恋人とのデートシーン(恋人の顔は見えてない)。主人公は、顔の見えない恋人に対して『あなたを愛してる』。
ここが、すごく印象に残って大好きです!

恋人の顔だけは、カウンセリング前、見えていた気もするけど・・・自信がありません^^;
投稿者: 2007-01-27 21:11:50
いまいち・・・
投稿者:コナン 2006-11-20 16:34:09
あらすじ検索

キーワードを入力し、「検索する」をクリックしてください。複数のキーワードがある場合は、半角スペースで区切ってください。

クレジットカード比較の専門家
脱毛人気口コミランキング
青汁通販
車買取
車査定相場表
レーシック口コミ
FXとは
白髪染めランキング
フレッツ
楽天カード