第30話 カウントダウン

古ぼけたアパートに引っ越して来た漫画家・斉藤(宍戸開)。大家の話では、前に住んでいたロシア人が夜逃げしたため、家具類などがそのままになっているらしい。怪しげな秘密文書らしき封筒が落ちている。

掃除をしている内に疲れて眠ってしまった斉藤は、スパイ容疑で拷問を受けている夢を見る。

その後、斉藤がトイレから出ると、部屋が何者かに荒らされていた。一瞬先程の夢が頭をよぎり、びっくりして部屋のドアを開くと、近所の子供達が逃げて行った。悪戯でもしに来たのか…とホッとする斉藤。

そこへ前の住人宛の宅配便が届いた。
中を開けてみると、見慣れぬ機械。適当にいじっていると、突然デジタル画面に「10:00」と表示され、ピッピッとデジタル音を鳴らしながらカウントダウンを始めた。

(時限爆弾だ!)

きっとスパイがさっきの機密文書を取りに来たに違いない!斉藤は掃除の時に見つけた秘密文書を慌てて部屋の外に置いた。

(どうしよう…)

部屋に戻り、時限爆弾と一緒に入っていた紙を見る。爆弾の設計図の様だが、全てロシア語で書かれていてさっぱり意味が分からない。

(そうだ!)

斉藤は慌てて爆弾を窓から放り出した。だが先程の宅配業者が怒った表情で、爆弾を彼に突き返す。

仕方なく設計図を眺める斉藤。恐る恐る爆弾についている小さなレバーを引くと、音はぴたりとストップした。

「やったぁ!」

喜んだのも束の間、「2:58」だった時間表示が突然「1:00」に変わり、再びカウントダウンは始まった。
部屋の外に出た斉藤だが、近所の子供達の声が聞こえたため、逃げる事を諦める。

爆弾を分解しようと試みる斉藤だが、もう15秒を切っていた。
「ママー!ごめんよぉ!」

斉藤は爆弾を布団に隠し、上からしっかりと押さえ込んだ…。

ピーーーーーー!

………
………

何も起きない…?

と思いきや、突然爆弾から煙が吹き出し、ロシア語で何やら喋り始めた。

チーン! …パカッと開く蓋。

恐る恐るその中身を覗き込む斉藤。
「……お米が……立ってる」
思わず気絶する斉藤。
その機械は時限爆弾では無く、炊飯器だったのだ。

『警告、警告、おいしく戴くためには
 むらし時間をおとり下さい』

一方部屋の外では、機密文書を捨て「高速炊飯器仕様書」を持ち帰るロシア人の姿があった。

キャスト: 宍戸開
放送日: 1990.8.30
原作・脚本: 武上純希
 

コメント投稿

名前:

コメント:

コメント一覧 (28件)

お部屋のインテリアがなんとなく似つかわしくない重厚なヨーロッパ風ながら、最後炊飯器かよ!「お米がたってる!」のせりふでうけました。炊けてた上にたってて素晴らしい炊きあがりなんでしょう。「炊けてる!」でないところがよかった。
投稿者:名無し 2017-07-12 21:11:27
村瀬じゃなくて村木だった。人間の記憶って曖昧だな。
投稿者:どうでもいいけどね 2016-01-22 01:11:32
宍戸さんのキャラクターが刑事貴族の村瀬刑事みたいでよかった。御飯が炊けてジャーが開いた時、科学実験で発生しそうなモヤモヤした気体が体に悪そうで気になった。
投稿者:名無し 2016-01-21 15:38:41
これオチが結構面白かったです。
投稿者:名無し 2015-11-08 00:14:22
エピローグ「皆さんも引っ越しする時はくれぐれも、前に住んでた人はどんな人か調べることをおすすめ致します。私は引っ越しなどしないというあなた、あなただって安心はできませんよ。あなたの家の全ての窓、すべてのドアにはどれか1つ必ず奇妙な世界に通じている物があるに違いありません。それでは次回はもっと奇妙な物語をあなたにお送り致します。」と言って幽霊のようにすぅっと消えるタモさん(終)
投稿者:マサムネ 2015-11-06 11:48:29
え、お米って立つっていうでしょ。ホイップクリームの角みたいに。うまく炊けてるってことじゃ?
投稿者:名無し 2015-05-18 15:24:57
飯が出た
投稿者:名無し 2015-05-08 22:09:31
「むらし時間をおとり下さい」
はロシア語ではないのか
まぁ そりゃそうか(笑)
投稿者:名無し 2014-11-29 18:55:05
炊ってるなんて日本語はない
立ってるで正解
投稿者:名無し 2014-02-18 22:20:19
『立ってる』は『炊ってる』じゃないかなぁ…?
投稿者:名無し 2013-06-10 18:59:21
真剣に突っ込む話ではないと思いますが、それでも言いたい。



10分でごはんが炊ける上に、レバーを引けば更に2分近く短縮できる炊飯器ってどんなんやねん!(笑)
投稿者:世にも奇妙な名前 2012-01-19 21:33:00
 こちらのカウントダウンも面白いけれどあちらのカウントダウンのほうがスケールが大きい。
投稿者:にゃんこい! 2011-02-14 23:38:02
窓から投げたら戻ってきたのには笑いましたww

お米が立ってるっていう台詞もww
投稿者:  2010-11-03 21:39:44
こっちのカウントダウンおもしろい・・・というより,むこうのカウントダウンはひどかったと思う.5,4,3,2,1,0,−1・・・って!
投稿者:神岸協会 2010-09-13 14:46:01
馬鹿だーーーーーーーーーーーーー
投稿者:h8 2010-01-25 09:29:18
こっちのカウントダウンも面白いですね
投稿者:859 2009-12-04 15:29:47
こっちのカウントダウンも面白いですね
投稿者:859 2009-12-04 15:29:19
おもしろかったです
投稿者:りこ 2009-07-07 06:32:49
おもしろかったです
投稿者:りこ 2009-07-07 06:32:25
なんだ、こっちのカウントダウンも面白いじゃないか。
投稿者:息づまれ食欲 2008-11-27 15:28:56
面白かった。

宍戸開さんが、「お米が…立ってる」って言って倒れたとき、まじで笑えました。

怖くない話でよかった。
投稿者:むぎぎ 2008-07-17 21:18:43
マジおもしろかったw
投稿者:奇の文字が怖い人 2008-03-21 13:29:55
謎の機械と秘密文書が届き大騒ぎになるが、ふたが開くと炊飯器で文書は外国語の説明書だった、という伝説のコミカル系作品。
投稿者:i 2008-01-28 18:01:05
昔に見た記憶がある。

かなり印象深い話で面白かった。
投稿者:高速道路 2007-10-04 02:34:27
あらすじを見ました。

なかなか、面白いですね。


投稿者:渡橋 一三河 2007-08-29 13:24:36
ぼくは、けっこうこーゆうノリは好きですよ。
投稿者:疾風のでひ 2007-05-01 20:06:40
主人公の独り言がいやにデカイ声・・・
そしてテンションが高い。
投稿者:ねこ 2007-03-22 21:50:26
ま、いいんじゃないでしょうか。
投稿者:purple 2007-02-22 19:16:16
あらすじ検索

キーワードを入力し、「検索する」をクリックしてください。複数のキーワードがある場合は、半角スペースで区切ってください。

クレジットカード比較の専門家
脱毛人気口コミランキング
青汁通販
車買取
車査定相場表
レーシック口コミ
FXとは
白髪染めランキング
フレッツ
楽天カード