第3話 楊貴妃の双六

和之(野村宏伸)は、付き合っていた彼女を金持ちの男に取られてふられてしまう。バーで友人とヤケ酒を飲みながら、「絶対金を貯めてやる…」と話していたところ、ナゾの老人から楊貴妃の双六と言う、上がった者だけに巨万の富を与える双六をもらう。
その双六は、上がった者に巨万の富を与える代わりに、文字の書いてあるマスに止まると、そのマスに書いてある不幸が訪れるといわれている。馬鹿にして信用しない友人をよそ目に、その双六をもらった主人公は、アパートで友人4人と双六を始める。

途中文字が書かれているコマに止まった者は次々と災難に見舞われていく。
「お腹から宝が出てくる」のマスに止まった男(勝俣州和)は、女子高生を妊娠させたとその娘の父親に連れて行かれる。
辞書で「笑門招福(笑う門には福来たる)」の文字の意味を調べていた後輩は、そのマスに止まると笑い過ぎで腸がねじれるのを恐れて双六を進める事を嫌がるが、先輩に無理やりサイコロを振らされ、そのマスに止まってしまう。彼は急に苦しみ出し、救急車で運ばれた。
「逮捕される」と言うマスに止まった男(筧利夫)は、警察が来て本当に逮捕されてしまう。

そして残ったのは二人。ゲームは終盤になり、ゴール手前の「ここに止まると死ぬ」というマスの手前にいた。二以上を出せばゴールできるが、一がでたら死んでしまう。
ライバルが先にサイコロを振ると一の目が出る。次の瞬間、自分のコマではなく和之のコマを動かす。
「何をするんだ!」
「おまえが死ね!」
和之に掴みかかるライバルは、揉み合いになり壁に頭を打ち付ける。

「やり直さなきゃ…」
和之は、自分のコマを戻し、死のマスにライバルのコマを移動させる。
ライバルは口から血を流し息を引き取る。
和之はサイコロを振りなおすと、二の目が出てめでたくゴール。

場面は一転し、主人公は取調室で友人殺しについて尋問をされている。
「双六のせいです…」と力なくつぶやく主人公に、警察が怒鳴りつける。その時他の刑事が取調室に大きなジェラルミンのケースを持って来た。
「お前の部屋の天井裏から出てきたんだぞ」と、ケースの中の大金を和之に見せる。
「この金の奪い合いで殺したんだろう!」と詰問する刑事に「双六をしてたんです…」とつぶやく和之…。

キャスト: 野村宏伸/中村あずさ/今福将雄/筧利夫/勝俣州和
放送日: 1990.4.19
原作・脚本: 土屋斗紀雄
 

コメント投稿

名前:

コメント:

コメント一覧 (43件)

↓何よ、これって意味不明だわ❗
あんた誰に言ってんのよ⁉
投稿者:美少女マチコ 2018-05-21 12:15:38
結局、お金持ちは幸せなのかと思わせる話でした。


↓ここは、ご長寿早押しクイズかよ。あらすじと無関係・・・。
問題に対してご長寿が、雑談とかでボケるシーンがあったけど。
投稿者:留衣 2018-05-20 20:05:02
とび職で猿か河童か貧乏神みたいな外見で、外見相応に性格的にも雌蚊のように最低の小山登志夫も女とやりたいってゆーか、女にやりたいなら、自分と同レベルの女を見つければいいのよ!
投稿者:美少女マチコ 2018-01-26 22:03:33
そしたら人間のクズの最低の元カレ小山登志夫も、マチコは自分なんかには手が届くわけがない高嶺の花で、マチコと自分とじゃあ雲泥の差でマチコが如何に自分と差が有るかってことが分かるわ。
投稿者:美少女マチコ 2018-01-26 21:56:03
だってマチコは世にもまれなほど綺麗な容姿と声に恵まれていながら多くの人にその美貌を見せびらかさないんじゃもったいないもの。
投稿者:美少女マチコ 2018-01-26 21:50:51
私はただ贅沢な暮らしをするだけじゃなくて自分の理想の男と結ばれて歌手かモデルになってテレビCMにも出て世にも奇妙なじゃないけど、世にもまれなほどの美貌と美声を日本中に、世界中に誇りたいわ。

投稿者:美少女マチコ 2018-01-26 21:46:34
2017ー12ー02 01:57:48にこの物語に投稿した人、「楽して大金持ち且つ幸せになれるなんてそんな虫のいい御話は無い」って言うけど、それは一般論で私ほどの絶世の美女ならたとえ少々オツムが弱くて極端に精神年齢が低くてどんなに中味が子供で、勉強なんてしなくて特にこれと言った努力をしなくてもイケメンで金持ちの男に見そめられて玉の輿に乗って贅沢な暮らしができるしモデルにだってなれるし、その上声もきれいなら歌手にだってなれるのよ!
投稿者:美少女マチコ 2018-01-24 13:48:57
>>りあ氏(2016-11-18 16:36:09)
双六のデザインが言われてみれば何となく楊貴妃が生きていた時代っぽくはあったかな‥‥とは思えた

投稿者:名無し 2018-01-24 07:13:21
楽して大金持ち且つ幸せになれるなんてそんな虫のいい御話は無い、得体の知れないものに頼る(自ら奇妙な世界に踏み込む)なら尚更のこと‥‥こういう教訓的な要素を入れたかのような作品を記念すべきオンエア1回目で早速出してくる辺り、番組開始の時点で方向性が確立されつつあったとも受け取れるかもな
投稿者:名無し 2017-12-02 01:57:48
これの女性バージョンがあったと記憶しているのですが、どなたかご存知じゃないでしょうか?
主人公は夫の転勤で団地か社宅に引っ越してきた主婦で、逮捕・腸捻転・死亡の流れは一緒でラストは変わっています。
投稿者:名無し 2016-11-24 16:23:57
確かに自分にとって損な結果になる確率が高そうですが、やってみたいっていう気持ちがありますねぇ!でも、楊貴妃と双六の関連性が見えてこなかったんですけど・・・。私が読解力ないだけでしょうか??

投稿者:りあ 2016-11-18 16:36:09
金持ちになる確率もあるが酷い目に遭う確率の方が高そうだな。
最悪、死まであるし。
でも人生詰んだら一発逆転目指してやりたくなるゲームだと思った。
投稿者:ゆっさん 2016-11-08 20:43:07
いや、巨万の富はあくまで金のことだと思うし、
実際に金は手に入ったからおかしくないと思う
幸せになれるとは、少なくともあらすじには書いてないし

ゴールする前に全員死ぬんじゃなく、
ちゃんとゴールしてどうなったかまで見せてくれてよかった。
自分もジュマンジ思い出したw面白い映画だったなー
投稿者:名無し 2016-04-23 18:14:40
タイトルに惹かれてこのあらすじキャストデータベースを読んだけど、この双六と楊貴妃って何の関係が有るの?
そして主人公はゴールできたし何故か主人公の部屋の天井裏から大金も出てきたっていうのにこの主人公は何で双六のルール通り巨万の富を手に入れられない上に不幸な結末になったんだと思いました。
ここで言う巨万の富とは金だけに限らず好きな女をモノにできるという意味も含まれているんだろう。
ゴール直前の「ここで止まると死ぬ」というマスの手前まで来た時の死ぬ理由は残った二人の揉み合いによるものになると思ったら当たった。

投稿者:小春 2016-02-15 22:58:18
この話面白いですね。

でも、オチは2が出たからコマが上がりから一個戻って主人公も死ぬんだと思っていたので予想外でした。
投稿者:名無し 2016-02-15 13:20:43
呑気にゲームをやるはずが双六の効力を知り、目の色を変える主人公たち・・・
1人1人減っていき命を懸けた戦いになっていくのが怖いです。
投稿者:ヤモリ 2016-02-01 19:44:24
ざまあかずあき@
投稿者:名無し 2015-12-05 20:43:12
野村宏伸、筧利夫、勝俣州和と今見ると豪華な俳優陣で、話の展開も軽快で面白かった。勝俣さんはここから、世にもの常連になるんだけど、ほとんどかわいそうな目に遭ってますよね。
投稿者:ドンハゲ 2015-12-02 17:56:40
もし世にも奇妙な物語の一番くじがあったらA賞はこの双六セットにしてほしい。。。わけない(^^;)

投稿者:名無し 2015-10-26 16:49:11
ロビン・ウィリアムズ主演の「ジュマンジ」っていう映画に似てるww
投稿者:名無し 2015-07-01 01:36:42
もしこの秋この話をリメイクするとしたら、今の時代に合わせて当時の主人公を金のために捨てた女がバブル崩壊によって男に捨てられ、そして同じような境遇を持った女たちが集まり「バブル期の夢よもう一度」とばかりに楊貴妃の双六に挑み破滅していく話にしたら良いと思う。

もしそれが出来ればこれを(当時主人公を振る女役をした)中村あずさにやって欲しかったのだが残念ながら結婚引退してしまったからね・・・。
投稿者:名無し 2015-05-08 12:48:31
某漫画にありそうな、闇のゲーム。
初期の勝俣が観られるよ~
投稿者:サブゼロ 2015-03-08 13:26:22
かなりハラハラしました。アガリ(巨万の富)の一つ前が死ぬマスになっているところが面白いですね。その時点で普通やる勇気が出ないですよね。よくやったなぁと思います。オチも納得出来るものでした。
勝俣の役が彼女の妊娠発覚して、彼女の父親が突然やってきて勝俣をつまみ出したところは笑いました。アレって当時の中国人なら喜ぶところなんでしょうね……。子は宝であり、労働力ですからね……。
投稿者:ねこ 2014-02-11 18:42:47
主人公は、「巨万の富」を得たと引き換えに、自分自身を破滅へと導いてしまいました・・・。



やはり、「分不相応な大金は身を滅ぼす」、この言葉に尽きます。
投稿者:ENIX 2012-06-24 10:43:10
やっぱり面白いですよね、これ。
投稿者:migime 2012-05-24 22:11:08
前にテレビで見ましたが、恐怖感を感じたのを、覚えています。


投稿者:spec 2012-04-29 20:40:24
なかなかおもしろかったです!

怖いけどやってみたいかも!!
投稿者:福袋 2012-04-24 13:29:08
ガラス割れたところでびっくりした。
投稿者:s 2010-10-24 13:29:06
かっちゃん今と変わらないw

お金持ちになる「道」は幸せになる「道」とは違うんですね。

人と話はブラックでも、黒い猫の目はキレイ。
投稿者:so 2010-10-22 20:45:24
なだぎ武さんが出ているの?

メガネの人がオヤと思いました。
投稿者:プラン9 2010-10-04 09:21:19
第一回から勝俣さんが出ていたとは驚きましたね
投稿者:陸上ーーーーーーーーーーーーーーーーーーっ押忍!! 2010-05-03 14:54:39
某所で見てきました。

第1回の放送はこの話も含め、みんなバッドエンドですね(泣)

「死ぬ」のマスに着いた友人が、主人公に「お前が代わりに死ね!」って掴みかかるところがすごく怖かった。人って自分がそういう場面に出くわしたら簡単に友達も裏切れるんだなあって実感して><
投稿者:ユリ 2010-02-20 13:56:57
記念すべき初回放送の作品の一つです。

しかし、こいつら勇気あるよなあ。

結果は何となく分かっていながら、見ていてハラハラしました。
投稿者:Burdock 2010-01-28 05:00:44
一番、最初の放送日の3話目ですね。毎週3話オムニバス形式で、毎週観てました。
投稿者:タダダー 2009-06-06 08:17:01
これは、前にyou tubeで見ることができました。第1回としてはとても怖かった
投稿者:y,k 2009-04-05 20:43:42
初期のいかにもって作品ですな
投稿者:ネロ 2009-03-24 17:28:28
この作品で世にも奇妙な物語が好きになりました。


投稿者:たけ 2008-09-30 22:31:55
友人役の一人は須間一弥さんでした
投稿者:区間快速! 2007-12-18 06:37:04
ジュマンジのファンタジックな部分を削ったらこんな感じかなと言う感じです。


投稿者:まば 2007-09-11 20:18:17
面白い内容だった。やっぱり人間に欲が

あったらこんな目に会うんだー(自己談)
投稿者:やすす 2007-08-05 20:16:15
−タモリの閉めの言葉−
 週末、ゲームパーティーに誘われているあなた、くれぐれもお気をつけ下さい。
 次回は、もっと奇妙な物語をお届けしまっす。では。(鏡が割れる)
投稿者:くまっち 2007-03-08 12:01:04
1.双六を紹介したじいさんがインチキくさい。
2.双六1回で救急車とパトカーが同時に来ると周りの人も不思議に思うよ。
3.不景気の今でも金がほしいと思う人はいるけれど、こういう形で金持ちにはなりたくない。
投稿者:くまっち 2007-03-08 11:45:34
かなりいい作品だ。
リアリティー感が出てた気がする。
投稿者:超特急 2007-03-04 06:52:49
あらすじ検索

キーワードを入力し、「検索する」をクリックしてください。複数のキーワードがある場合は、半角スペースで区切ってください。

クレジットカード比較の専門家
脱毛人気口コミランキング
青汁通販
車買取
車査定相場表
レーシック口コミ
FXとは
白髪染めランキング
フレッツ
楽天カード