第258話 かげふみ

布施の会社にある日、1人の男がやって来た。
その男は布施の会社に勤務することになる…
ある日、夕暮時にほとんどの社員が帰った頃、布施と男だけが会社に残っていた。
そして、その男は布施の所に行き、この会社に来た理由を話し出す。
「俺は小学生のときにオマエに酷いいじめを受けたんだ。
 だから、俺はあんたに復習する為に、ココにきたんだよ。」
布施はそのときのことを思い出して動揺する。
その時、男が布施の影を踏んだ瞬間、布施の額から血が流れる。
布施はびっくりする。
恐怖を感じた布施は男から逃げ出す。男は追う。
逃げている途中に布施はあの男を、いじめていた時の不思議な出来事を思い出す。
その出来事とは、あの男が自分の影を踏んだ時、額から血が流れたことだった。
その時は単なる偶然だと思っていたが、本当だったとは。
ますますあの男に恐怖する布施。
「きっと俺はあの男に殺される。」
必死に逃げる布施…
それを追う男…
いつの間にかあたりは暗くなっていた。
布施はわざわざ人のいなそうなところに逃げていく…
そして、廃工場に入り身を隠す布施…
しかし、男に見つかってしまい、また必死に逃げる…
だが、とうとう追い詰められた…行き止まり
その場所は街灯が布施の影をはっきりと照らしてる…
布施は必死に「助けてくれ俺が悪かった。」と言うが男は聞かない。
男は冷笑を浮かべながら布施の影の頭の部分を踏む。
布施の悲鳴が響く

キャスト: 布施博
放送日: 1994年 春の特別編
 

コメント投稿

名前:

コメント:

コメント一覧 (20件)

転校生ってよくいじめられるよね。小学校4つも変わったからなんか分かる。
投稿者:名無し 2016-06-24 23:23:48
山下が陰険な感じで、怖かったなぁ。子供のころから恐ろしい能力を持ったものだ(._.)最後は鉄パイプが主人公の影の心臓に当たって死んじゃったけど、影を踏んでダメージを与える能力だけではなかったのね。

投稿者:夕闇通り探検隊 2016-03-15 01:17:07
ちなみに某海外SFドラマでも同名のサブタイのエピソードがあるね

あっちは放射能実験か何かの副作用で自身の影がブラックホール化しちゃってるから
踏まれた方じゃなくて踏んだ方がヤバイんだが
投稿者:名無し 2015-12-30 13:15:37
これは怖かった。。。確かに羽場さんは初めから病んでる感じがした。
投稿者:名無し 2015-12-29 13:22:11
春の特別編のED「いにしえの詩人が桜の散る様を人生に例えたように人生とは長いようで、はかなくも短いようです。それをどう生きるかはもちろん人それぞれ自由です。ですが、もしあなたが平穏無事な人生を望むなら、くれぐれも奇妙な世界の扉だけは開けないようにお気を付けください。では。」
投稿者:マサムネ 2015-11-15 11:54:15
プロローグ「いつもあなたと一緒にいて、どこにでもどこまでもついていく普段は少しも気にならないけれど確実にあなたに寄り添いあなたを見つめ続けるもう一人のあなた、それは影です。これからお見せするものはその影にまつわる物語です。」羽場さんの狂演が(;・∀・)初めから陰のある病んでる雰囲気が怖かった。
投稿者:マサムネ 2015-11-15 11:46:44
おお!俺もこの話は強烈に記憶に残ってたんだ!
同じ人がこんなにいたとは、なんか嬉しいな
ったら嬉しいな
投稿者:名無し 2015-05-08 03:24:41
影ができない暗闇に逃げ込んだ布施が一安心していると
羽場が可燃性の液体に着火し布施の影を作り
先の尖った鉄パイプで影を攻撃し(結果的に)本体を殺めた。
投稿者:名無し 2014-02-19 16:27:15
あらすじがちょっと違います。本当はこんな感じです。

ある日、門脇(布施 博)の会社に山下 芳夫(羽場)が営業にやってくる。山下の顔を見た途端、門脇は驚く。

「山下?まさか、あの時の・・・・。」

門脇は小学生の頃、転校してきた山下と仲良くなったが、いじめられていたが門脇は山下を裏切り、いじめる側に回ったのだった。そんなある日に影ふみをすることとなり、山下が鬼となったのだが彼は門脇だけを追い、額の影を踏んだ瞬間、門脇の額に傷が入ったのだった。

その後、門脇は上司に「潰してしまえ」と命じられ、出世をちらつかされた門脇は取引はなかったことにしてしまう。

そんな門脇に山下は「昔と同じだね、門脇君」と言い放つ。

そのことを気にせず帰宅しようとしていた門脇の前に山下が現れる。

一度もならず二度までも裏切った門脇に怒り心頭の山下はあの影ふみを始める。

必死に逃げる門脇,しかしすぐに追いつかれてしまう。

倉庫に追い詰められた門脇は恐怖心から山下を殺してしまう。

倉庫から出た途端、雨が降り始め、門脇の影は消える。

「もう影なんかどこにもないぞ!」

だが山下は生きており、門脇の影を作ると門脇めがけて先の尖った鉄パイプを投げつける。かわした門脇だったが鉄パイプは門脇の影の心臓部分に突き刺さる。

そのまま絶命する門脇。

復讐を終えた山下は恍惚の表情で去っていくのだった・・・・。



まとまりのない文で申し訳ありません。
投稿者:しんさん 2011-12-19 14:59:36
あらすじちょっと違いますね。

主人公の勤める会社と幼馴染の子が経営する零細企業が商談をすることになって、主人公は上司からライバル企業を潰せと指令を受けます。

それで主人公は不当に低い金額で仕事を発注し、さらには品物を何とか作って納品しにやってきた幼馴染に対して「やっぱりこの取引はなかったことに」と言って倒産せざるを得ない状況に追い込みます。

幼馴染の子は「○○ちゃん、子どもの頃と変わんないね」と言って影ふみが始まります。

主人公には子どもの頃にも周りに流されて幼馴染の子をいじめて影を踏まれた過去がありました。
投稿者:柴原 2011-01-28 05:09:26
夜になって影が消えるまで隠れていた主人公が安心して逃げようとしたら突然四方から照明に照らされた!影が4つも出来上がり、そこに男がいっちゃってる表情で出没して「まだ・・・遊べるね!」この部分は本当にヤバイです!よく放送コードに引っかかんなかったな位の恐ろしさです。
投稿者:けん 2010-11-03 18:21:31
本当に絶対すごく怖いです。これわホラー系でしょう。
投稿者:こうた 2009-08-06 19:27:57
あらすじが少し違うような…

大人になってから再会したのは単に偶然ではなかったでしょうか。

主人公は子供時代、元々は仲が良かったその子をいじめるようになる。怒ったその子は主人公の影を踏み、額を怪我させる。



大人になってから偶然再会した後、ある事情で主人公はまた彼を裏切ってしまう。

二度目の裏切りに怒った彼は主人公をガード下まで追い詰めて槍状の棒を投げつける。主人公は何とかそれをかわすが、投げられた棒はそのまま主人公の背後の壁に映った影へと突き刺さる…

という感じだったと思います。
投稿者:yan 2009-06-19 01:07:38
子供の頃に見てトラウマになった作品です。

タイトルもストーリーも覚えてなくて、ただ影をどうにかすると自分自身にも害が及ぶというのがとても怖かったです。

94年ということは小学1年の時に見たようです。今見ればきっとトラウマ克服できる気がします。
投稿者:はる 2009-04-01 14:14:44
僕が二回目に見た(再放送にて)作品。



クライマックスしか覚えていないです。



顔の赤くなった布施さん。目が点の表情をするいっけいさん。



それぞれの顔が印象に残っています。
投稿者:人間怖い 2009-01-31 18:14:41
幽遊白書に同じ能力持ってる人がいましたね
投稿者:MIO 2008-11-23 21:47:12
街灯ではありません。主人公は追い詰められた時あたりが暗くなっていたので自分自身の影は闇にまぎれてなくなっていたが男はもっていた酒を地面に叩きつけて酒にライターで火をつけてできた影を槍でさした
投稿者:はぎ 2007-07-12 22:54:42
街灯ではありません。主人公は追い詰められた時あたりが暗くなっていたので自分自身の影は闇にまぎれてなくなっていたが男はもっていた酒を地面に叩きつけて酒にライターで火をつけてできた影を槍でさした
投稿者:はぎ 2007-07-12 22:54:21
主人公を付回す男の役は羽場祐一さんですね
投稿者:星の樹 2007-04-23 16:23:55
自分の記憶では最後の部分がちょっと違っています。たしか主人公は追い詰められた時あたりが暗くなっていたので自分自身の影は闇にまぎれてなくなっていた。ほっとする主人公。そのとき男がライターをつけて、たちまち影が現れる。男が主人公の影に鉄パイプ?(鉄の棒みたいなの)を投げてつきさす。主人公は腹や口から血を流し絶命する。という最後だったと思います。ライターじゃなくて街灯だったかもしれませんが。この話は強烈で幼いながらに鮮明に記憶に残ってました・・・汗
投稿者:mako 2006-10-09 03:23:44
あらすじ検索

キーワードを入力し、「検索する」をクリックしてください。複数のキーワードがある場合は、半角スペースで区切ってください。

クレジットカード比較の専門家
脱毛人気口コミランキング
青汁通販
車買取
車査定相場表
レーシック口コミ
FXとは
白髪染めランキング
フレッツ
楽天カード