第204話 スローモーション

サラリーマンの主人公。
マンションの屋上、柵を乗り越えて
飛び降り自殺を図ろうとしている。
「あかん、もうあかん、死ぬしかない……」
下を通り過ぎていく下校中の小学生達
(「おやじ」EDシーン)。

主人公はこのマンションに入居していた。
自宅にいる妻を想って呟く。
「あいつ泣くやろな……えろうすまんなぁ」
妻との思い出を振り返りためらう主人公。
だが、意を決し飛び降りた。

飛び降りる最中の景色はスローモーション。
8階、7階と落ちていく中で、
普段外でしか付き合いのなかった
住人達のプライベートを見る事になる。

普段外で会うと元気に挨拶する女子高生は
家の中では家庭内暴力を起こし、
普段外では快活なサラリーマンも
家では鬱病で悩んでいた。
そんな人々の裏側を目の当たりにする中、
自分の住んでいた階では妻がベランダで洗濯をしていた。
妻と目が合う主人公。
彼女がどういう行動をするかと思った時、
彼女は優しい笑みを浮かべ、ゆっくりと手を振った
……普段の出勤時の見送りと変わらない仕草で。

「な……なんでやねん……」
思わずツッコミを入れた瞬間スローモーションは解け、
主人公の体は地面に激突。
虚ろな目で空を見上げながら絶命する主人公。

自殺死体の回りを野次馬が取り囲む。
その背後、配達用自転車を引いて立っている
無表情な男(「逆転」OPシーン)。

[おまけ]
この時に放送された三つの話は
「「逆転」ED→「おやじ」OP→「おやじ」ED
 →「スロー…」OP→「スロー…」ED→「逆転」OP……」
というロンド構成になっている。
また、主役(片岡鶴太郎・笑福亭鶴瓶・明石家さんま)や
相手役以外にも、シーンのあちこちで
当時の「笑っていいとも」レギュラー陣が全員登場している。

キャスト: 明石家さんま/浅田美代子
放送日: 1992.9.17
 

コメント投稿

名前:

コメント:

コメント一覧 (23件)

屋上って言えば私は中世ヨーロッパの美少女って感じだから白いお城 風のマンションやビルや塔に住んでるわ❗
投稿者:美少女マチコ 2018-05-20 21:11:43
>出会いはスローモーション

それ、私も思った。物語と全然関係ないのに。
投稿者:留衣 2018-05-20 19:33:00
小山、トービトビ、トービとび、トービ鳶!
コ・ヤ・マ!とーびトビ!とーび飛び、とーび跳び、とーびとびー!
落ちろ、オ・チ・ロ、墜ちろ、堕ちろ、おちろ、お・ち・ろ、オチロ・・・・・・・・・
投稿者:ラン丸 2018-04-29 16:56:37
小山登志夫ってトビ職だから建物の屋上なんてしょっちゅう行くわね。
投稿者:美少女マチコ 2018-04-11 00:49:07
転勤前の優しくてステキな店長さんとのデートをふいにされたことが一番腹が立ったけど、常日頃からマチコがイヤがることしてばっかりだった骨男の小山登志夫なんて屋上からコンクリート地面に落ちておしまいっ❗
何であんなヤツにあの店長さんとのステキな時間を邪魔されなきゃいけなかったのよ⁉
投稿者:美少女マチコ 2018-04-08 13:14:26
じゃあ、おやすみ❗
ネンネするわ。
投稿者:美少女マチコ 2018-04-03 01:01:28
あ~ら、だって私はナゾの美少女ですもの❗
そ・こ・が・魅力なの❗
投稿者:美少女マチコ 2018-04-03 00:59:19
(自称)美少女マチコ氏が深夜時間帯に起きているというどう考えても美容に悪い生活をしている件
自分は特別な存在だから不健康な生活をしても美容への悪影響は無いなどと信憑性皆無なトンデモ超理論をでっち上げてきたりするのかな
投稿者:名無し 2018-04-02 23:29:22
小山登志夫なんて河童か猿か雌蚊か幽霊か貧乏神みたいな男で生きてる価値ないわ❗
投稿者:美少女マチコ 2018-04-02 01:28:57
マチコの元カレ小山登志夫はマチコの幸せをジャマするし、何をしでかすか分からないから付き合ってた時は気が気じゃなくて常に小山登志夫のことを気にしてなくちゃならなかった。
小山登志夫なんか屋上から落ちればいいのよ❗
投稿者:美少女マチコ 2018-04-02 01:24:46
出会いはスローモーション。
投稿者:名無し 2018-03-10 04:04:31
たしか、屋上に柵はなかったと思う。
投稿者:名無し 2018-03-06 01:02:27
屋上でポケットから小鳥を取り出し空へ飛ばすとこが印象に残っている。
投稿者:名無し 2018-03-06 01:00:13
落ちてる最中・・・「俺の悩みなんか小さいもんかも・・」「5階のおばあちゃんや。なんや、1人で寂しそうやな。おふくろ、どうしてんねやろ・・こんなふうに死んだら何て言われるか・・おふくろだけやない、みやこ(妻)もそうや・・恥ずかしい思いしながら・・俺のせいや・・あぁ・・なんで俺はこんなことを・・」
投稿者:なんですかマン 2016-06-11 17:22:18
飛び降り自殺はとんでもない

投稿者:名無し 2014-08-29 21:43:33
なるほど!ほかの2本とループしてるんですね。よくできています。

でも実際に死ぬ間際ってああいう風に見えるのかもしれませんね。

この作品や『逆転』は今の時代にもう一度放映してほしいですね。
投稿者:Burdock 2010-05-08 18:26:15
飛び降りた後に後悔しながら死んでいくのがなんか悲しかった。あの世から迎えにきた同級生に「待ってくれ〜!!」というシーンとか特に。
投稿者:aaa 2009-03-20 23:38:04
<エピローグ>

さんまの自殺現場の野次馬の中からあらわれるタモリ。

「自殺した瞬間に奇妙な世界に入り込んでしまった男の死は,別の男を表情の逆転する世界に誘いました。そしてその光景はまた,別の男が息子の奇妙な行動を確信する瞬間にもなりました。

無限にある奇妙な世界は実はどこかで繋がっていて,それぞれが影響を与えあって迷い込んだ人々に恐怖を与えているのです。

あなたがもしも,奇妙な世界に迷い込んでしまったら決して同じ仲間を見つけてはいけません。

その近くに私がいますから・・・。」

<エンドロール>
投稿者:怪奇大作戦 2008-12-26 11:17:57
死ぬまでの最中に見る幸せの本当の現実っていうのは面白いと思ったんだけど

演出が、というか全体的に薄味になってて何となく物足りない。

三構成の内の一つと思えばこれぐらいのが良いのだろうが・・・


投稿者:クロヒト 2007-07-14 06:00:05
からくりテレビで共演してる二人が、よにきもでおなじく共演するなんて。
投稿者:ペイン 2007-04-07 19:24:28
さんまさん、わかいですね。
投稿者:熊 2007-03-02 20:50:01
さんまさん、ストレートに笑えるモノも観たみたい。
投稿者:purple 2007-02-19 19:38:15
落下していく主人公に対し、不気味に笑みを浮かべながら手をふる奥さんが何とも言えない奇妙さを出していた。
投稿者:世にもマニア 2006-12-10 15:12:46
あらすじ検索

キーワードを入力し、「検索する」をクリックしてください。複数のキーワードがある場合は、半角スペースで区切ってください。

クレジットカード比較の専門家
脱毛人気口コミランキング
青汁通販
車買取
車査定相場表
レーシック口コミ
FXとは
白髪染めランキング
フレッツ
楽天カード