第203話 おやじ

男(鶴瓶)の妻は息子の担任(森脇健児)と浮気している。
その証拠となる、担任の部屋の合鍵を、
息子は知ってか知らずかランドセルのキーホルダーに。
鍵を取り返そうと緊迫する妻と担任。
夫だけが何も知らずにデパートの屋上からぼんやりと外を眺める。
喧騒の中、外宣車の演説がダブる、
「親はなくても 子は育つ」・・・

キャスト: 笑福亭鶴瓶
放送日: 1992.9.17
 

コメント投稿

名前:

コメント:

コメント一覧 (21件)

おやじマジでくせえ!
ホント何から何まで嫌い!
好きな男のにおいは好き❤
好きな男はにおいも好きで嫌いなヤツはにおいも嫌いなんだよな。
投稿者:30代で独身のプー太郎おばさん 2016-07-05 00:21:46
おやじ嫌い
私に意地悪だってことと性格だけじゃなくて外見もにおいも全てが
あのおやじと口をきくのがイヤ!
顔も見たくない!
投稿者:30代で独身のプー太郎おばさん 2016-07-04 21:31:45
夕食時、鶴瓶が「ビールはいらんわ」みたいなこと言ったあとに子供と手でサインを送り合ってたけど、その時の子供が佐藤浩市みたいだった。
投稿者:分かる人いるか? 2016-06-14 00:11:30
「はい、子供のための出版社、チャイルド社だよ」お父さんの勤め先が意外だった(^^;
投稿者:田口トモロヲ 2016-06-11 17:05:27
(一緒にお風呂に入ってる父と子)

子供「お父さん、恋人いる?」

おやじ「何を言い出すんや・・・」

子供「じゃあ、お母さんは?」

おやじ「お母さんの恋人はおまえ・・お父さんやろ」

子供「ふ~ん・・」

みなさんは、子供の頃にこんな会話をしたことがありますか?私は勿論ありませんよ。
投稿者:子供がコワイ 2016-06-11 16:58:36
今、間違えられた男という二時間ドラマを見てたらこの話に出てた子が出演していた。この子のテンションはほとんど同じだったけど性格はいたって素直。(この話の約1年後に放送されたらしい)父親役は片岡鶴太郎だったから、このひとつ前の「逆転」という話を思い出した。
投稿者:名無し 2016-06-02 23:40:48
家族の将来(特に個人的には子供の将来)が心配。。この週の物語は3話とも当時の笑っていいともレギュラー陣が出演していましたね。
投稿者:学生 2015-12-04 20:10:26
キテレツ大百科アニメ劇中でやってた。
子供がスーパーマリオランドやってたな。
残り時間100秒切って
投稿者:名無し 2015-06-21 14:51:37
アルタ・・・

 今年いいとも、終わってしまった・・・
投稿者:名無し 2014-05-02 01:32:47
懐かしい。この回は、他の主人公たちも出てましたね。オチが同じだったかな?世にも、ならではかな?
投稿者:ウル 2011-02-04 20:37:37
おっしゃる通り,この回の話はある1つのシーンに3人の主役が同時に映る,奥深い回だと思います.
投稿者:神岸協会 2010-09-13 18:08:29
同一日放送の「逆転」「スローモーション」とともに、当時のいいともレギュラーが多数出演していましたね。確か父親参観日だったか、父子に関係ある日だか行事だかが大きな軸になっていた気がします。

鶴瓶演じるダメ親父は子供向け商品の会社に勤めている(「こどものためのチャイルド社」みたいな名前だったはず)、サボリ魔で飲んだくれの亭主関白。妻(中田喜子)が浮気相手の家の合鍵を探していて、ベッドカバーをまくったままにしていただけで「お前は亭主が働いているときに昼寝しとったんか」と怒る。

両親の不貞や不仲などをすべて知っているような、不気味な子供の演出。まったく笑いません。

夜中に父親のお酒を流しに捨てる、

合鍵をランドセルにつけて登校(ミッキーとミニーのキーホルダー)、

母親の浮気相手である担任の授業でに父親の絵をかいている(クレヨンで上から塗りつぶしている)、

父子キャチボールでカーブを投げる(父にはグローブなし。その途中で飛び降り自殺現場に遭遇する)、

ゲームボーイの音を夜中に響かせる(音に驚いた鶴瓶が持ち去り、ラストシーンの会社をサボってベンチで寝ているそばで鳴っている)…

救いのない話のようです。世にも〜にはキー的なこどもが出てくる場合、男児が多い気がします。
投稿者:ごんぶと 2010-08-09 13:00:52
おやじが見れればリングが完成するのに...


投稿者:22222 2008-10-06 16:37:21
息子の奇妙な行動に戸惑う父親の姿が描かれていましたね。

淡々と展開されるストーリーが印象的。


投稿者:区間快速! 2008-08-05 03:20:34
オチまでひっぱっといて、オチなし。くだらんかった。
投稿者:つかさ 2008-01-03 20:59:41
>152さんへ
この話の面白さを理解するには、その前後の作品である、「スローモーション」と「逆転」を見ることをお薦めします。
物語の時間軸がリンクした構成になっていて世に奇もの奥深さが味わえます。
投稿者:淘汰 2007-04-09 14:40:03
ツルベは、さえない役が一番いい。
投稿者:ヒロ 2007-04-07 19:43:45
奇妙でもなければ、怖くもない。
意外性も全く無いし、不気味な感じの子役が良いだけに、余計ストーリーに失望した。
投稿者:152 2007-04-05 00:19:06
旧あらすじデータベースの訂正
「デパートの屋上からぼんやりと外を眺める」→「スタジオアルタ付近」
 笑っていいともの画面が映っているため、屋上とは言いにくい。
「親はなくても 子は育つ」
投稿者:くまっち 2007-03-07 12:24:03

投稿者: 2006-10-29 10:22:58
息子が自分が書いたお父さんの絵をクレヨンで塗りつぶすシーンが印象的だった
投稿者: 2006-10-29 10:22:49
あらすじ検索

キーワードを入力し、「検索する」をクリックしてください。複数のキーワードがある場合は、半角スペースで区切ってください。

クレジットカード比較の専門家
脱毛人気口コミランキング
青汁通販
車買取
車査定相場表
レーシック口コミ
FXとは
白髪染めランキング
フレッツ
楽天カード