第175話 電気じかけの幽霊

死んでしまった元恋人が電気を媒体にして恋人を手助けするのですが、新しく出来た恋人に嫉妬して、新しい恋人を殺そうとするのですが、最後にバッテリーに閉じ込めようとするものの、逆に元恋人に体を乗っ取られ、助けようとした恋人の意識の方がバッテリーに閉じ込められてしまいます。最後の元恋人の「彼女、可哀想…」という台詞が良かった

キャスト: 喜多嶋舞
放送日: 1992.6.11
原作・脚本: しのらさとし
 

コメント投稿

名前:

コメント:

コメント一覧 (24件)

坂上がこのドラマきっかけで喜多嶋を共演NGにしたらしい

投稿者:名無し 2016-10-12 20:52:42
どうやら牙狼で有名な雨宮慶太が監督をしているそうだ。
投稿者:名無し 2016-10-10 22:25:19
当たり付き自販機が懐かしい
投稿者:名無し 2016-06-12 22:12:22
冒頭に出てくる坂上忍さん演ずる主人公の部屋、
素だったら、本人呆れるレベル。
投稿者:名無し 2016-05-21 00:44:00
この放送の翌月くらいにやった「本当にあった怖い話」で坂上忍が幽霊になってた。
投稿者:ほん呪 長田明子さんが大好き 2016-02-19 15:30:39
タコ足配線半端なかった。ズボンにシャツはインの懐かしい時代。
投稿者:名無し 2016-01-07 23:09:13
坂上忍もおそわれてますね
投稿者:名無し 2016-01-03 16:50:35
愛車物語には出演してないし
投稿者:名無し 2016-01-03 03:09:49
なかなか面白い話だった。
投稿者:夢はプリズム 2015-12-08 07:20:34
吉幾三の歌みたいなところまで逃げないとダメだったのか。主人公らが逃げてるとき幽霊になった彼女が何かかっこよく見えた。
投稿者:名無し 2015-12-01 20:09:33
おもしろいないようだった
投稿者:パラダイス 2015-11-24 12:02:42
確かに元彼女可愛かった
愛車物語にも似てた
投稿者:名無し 2015-11-20 19:14:15
結構おもろかった
世にもらしい後味の悪い話
投稿者:名無し 2015-11-20 19:13:25
プロローグ。

「一般に、生き別れには嫁いでも、死に別れには嫁ぐなと申します。
死んだ者の想い出は、それほど美しく、また根深く、
あなたの胸の中に生き続けるということでしょう。
まして、死んだはずのあなたの恋人が、どこかであなたを見守っているとしたら?
そして、もしもその意志が何者かに宿り、あなたに殺意を抱き始めたとしたら?」
投稿者:名無し 2015-11-20 11:31:24
死に別れ、こわいなあ。

・・・怖かったというより、元恋人かわいかったなあ。
投稿者:神岸協会 2015-11-20 00:55:15
潔癖症で有名な坂上忍の部屋が汚かったの。あの頃は平気だったのか。
投稿者:名無し 2015-11-19 23:47:46
最後こわいわ
投稿者:名無し 2015-11-19 08:30:05
『愛車物語』と基本設定が似通っているね
投稿者:エレクトリック・ワーク・ゴースト 2015-11-19 05:47:50
うろ覚えでしょ?
投稿者:名無し 2014-11-28 19:31:28
うる覚え?
うろ覚え?
日本語?
投稿者:小学生 2013-05-26 09:51:34
私もうる覚えなので正確じゃないけど

結末を追加します



電線をたどって追いかけてくる元カノ。

人気のない雨上がりの工事現場に逃げ込んだ2人。

その時元カノの電線電気攻撃が喜多嶋を襲う。

しかしその攻撃は外れて工事現場に置いてあったバッテリーに吸収される。

抱きあう2人を見た元カノは、頭上の電線に顔を表し「もう許さない」と叫びながら坂上を襲ってくる。

それを見た喜多嶋は、坂上を突き飛ばし、

そこにあったバッテリーを頭の上に掲げて、攻撃を受ける。

体中を電流が走り喜多嶋が倒れてしまう。

坂上が喜多嶋にかけよります。

喜多嶋が言います。

「私、生きてるわよね」

坂「生きてるよ当然じゃないか」

喜「よかった」

喜「彼女あの中に入っちゃたのね」

坂「ああ」

喜「かわいそうに、喜多嶋も」

喜「これからも2人一緒にいようね」



驚き元カノの名前をつぶやく坂上のアップで終わり。




投稿者:けい 2010-06-17 22:47:23
小さい頃見たのでうる覚えですが、

こんな感じだったと思います。



ある日、大学生の主人公(坂上忍)の家に彼女が遊びに来ていた。

坂上と話をしながら彼女は濡れた手でドライアーの電気コードのコンセントを差し込んだ。

その瞬間、凄い音がして彼女が倒れた。坂上が近づいても動かない。

彼女は感電死してしまったのだ。



彼女が亡くなって数日が経ち、坂上は未だに落ち込んでいた。

授業の出席日数が足りないのもあり、沈んだ気持ちを振り切る為にも大学へ行った。心配する仲間たち。

以前から、坂上に憧れていた後輩・喜多嶋が優しく声を掛けた事がきっかけとなり、

坂上もしだいに喜多嶋に引かれて付き合う事になる。



2人が付き合う事になってから奇妙な出来事が起こり始めた。

いい雰囲気になったり楽しそうにしていると、急に電化製品が騒がしくなる。



そう、亡くなった彼女の魂が電気にのりうつって2人を監視していたのである。



初めは驚かせたりする嫌がらせだけだったが、坂上の部屋に喜多嶋が来た時についには喜多嶋を狙い始めた。

元彼女の仕業だと気付く坂上。やめる様に言うがまったく聞く気配はない。



2人で外に逃げ出した。

電線をたどって追いかけてくる元カノ。



電線もない人気のない雨上がりの工事現場へ逃げこんだ。もう襲って来ないと安心する2人。



その時、油断していた喜多嶋を電線剥き出しの切れたコードが襲ってきた。

すぐに気が付いた坂上がほぼ同時に、雨水をかけるかなんかする。

その瞬間凄い音がする。



倒れる2人。しばしの沈黙。。



喜多嶋に駆け寄る坂上。坂上のおかげで2人は助かった。



起き上がった喜多嶋が最後につぶやく。

「彼女、可哀想…」



そう、あの瞬間、今度は喜多嶋の身体を元カノが乗っ取ってしまったのだった。
投稿者:こま 2009-06-29 15:48:22
詳しいあらすじを知っている人がいたら教えてください。
投稿者:シェパンダマン 2007-05-09 00:50:16
坂上忍も出てるんだ。
投稿者: 2006-12-26 17:35:12
あらすじ検索

キーワードを入力し、「検索する」をクリックしてください。複数のキーワードがある場合は、半角スペースで区切ってください。

クレジットカード比較の専門家
脱毛人気口コミランキング
青汁通販
車買取
車査定相場表
レーシック口コミ
FXとは
白髪染めランキング
フレッツ
楽天カード