第119話 替え玉

主人公は小学生の女の子。
学芸会で「赤頭巾」を演じることになったが、
他薦によりやりたくないもない狼の役と決まり
更にはそれをからかわれる。

放課後、落ち込みながら下校する主人公。
公園の前を通った時、
ブランコに乗っていた見知らぬ少女が
「私、あなたに代わってあげようか?」
と提案してくる。
代償として家に連れて行くことを求められ、
主人公は喜んで承諾する。

少女を家に連れて帰る主人公。
なぜか家族は主人公を来客扱い、
少女の方を娘扱いする。
主人公が食べられない人参を食べた少女を誉める家族。
不安と怒りで主人公は少女に迫る。
口論になり、階段から少女を突き落としてしまう主人公。
家族は慌てて救急車を呼ぶ。
「一体どこの子なの、親御さんを呼ぶわ」
息巻く母親に、主人公は
自分こそが娘だと泣きながら訴えるが
取り合ってもらえない。
家を追い出される主人公。

公園。
ブランコに座っている主人公。
何事かを思い悩む少女が歩いてくる。
ブランコから降り、
「代わってあげようか?」
と声をかける主人公。

キャスト: 蟹江敬三
放送日: 1991.9.5
 

コメント投稿

名前:

コメント:

コメント一覧 (29件)

男性アイドルと入れ替わってみたい(笑)女オタにどんな事をされてんのか気になる…
投稿者:名無し 2016-08-05 12:45:15
さっき見た
怖い話だ
投稿者:名無し 2016-08-05 01:07:55
お父さん役で出てるのが蟹江敬三です
投稿者:名無し 2016-07-02 23:39:58
これ主演は木村圭見さん(子役)ですよ
投稿者:名無し 2016-03-30 00:08:54
わりとブス
投稿者:名無し 2016-01-15 01:10:05
子役の芝居がかった喋り方が鼻についた
投稿者:ニフニフ 2016-01-03 03:50:58
入れ替わったあとの英子は,もとの英子に階段から突き落とされて死んでしまうが,その葬式でもみんな「あとの英子」の死を嘆くばかりで「もとの英子」には声もかけない…「誰か私を英子と呼んで」…からの無限ループだったような気が…。
投稿者:名無し 2015-12-14 00:02:38
子役の素人臭さがいい感じ
今の子役なら演技が鼻について話に入り込めないかも・・・
投稿者:ヤモリ 2015-12-06 17:49:47
シンプルなだけに怖い

最後の替わってあげようかの手招きがぞっとした
投稿者:名無し 2015-12-04 21:23:24
プロローグ:本番前のメイク室。メイク中の男性をバックにタモリが語り始める。


タモリ「あなたが今日お会いになった鈴木さんが、本当にいつもの鈴木さんと同一人物かどうか、あなたには確信が持てますか?「何をバカなと……。」とお思いになるかもしれませんけど、他の誰かが「彼は佐藤さんだ」と言い、また本人も自分を佐藤だと名乗ったとしたら、あなたは何を証拠に、彼が鈴木さんだと言えるのでしょうか?」


メイク室のドアが開き、スタッフが入ってくる。


スタッフ「お待たせしました。タモリさんお願いします。」
メイク中の男性「はい。」
スタッフ「お願いします。」


タモリ「……最近、この界隈では、彼がタモリなんです。」


スタッフ「あっ、鈴木さんもお願いします。」
タモリ「はーい。……それでは今晩、最初のお話です。」
投稿者:名無し 2015-12-03 23:22:45
コレ、代わった少女の顔まで記憶に残ってるなあ〜。
「誰か私を◯◯と呼んで」ってセリフもありました。

「本当は怖い童謡」のDVDでかなり似た作品がありました。
雨雨降れ降れ〜♪の童謡のだったような
投稿者:名無し 2015-11-13 23:24:29
トラウマ回です。
そうそう狼のお面外しても皆、気づかない…みたいな。
嫌なことから安易に逃げちゃ駄目っていう教訓の話かと、小さい頃は思いました。
投稿者:名無し 2015-11-08 14:11:32
キャスト表記ミスってる
主演は蟹江さんじゃなくて当時子役だった木村圭見っていう女の子

因みに蟹江さんはその次の「人格改造ドリンク」だよ

ソースは公式サイト
http://www.fujitv.co.jp/kimyo/089-142.html#num134
投稿者:名無し 2015-08-17 14:37:21
小学生の女の子を蟹江敬三が演じてたと思うと笑える
投稿者:名無し 2015-08-16 05:24:27
突き落とされた少女はマジにどうなったんだよ・・?
投稿者:名無し 2014-10-29 19:39:51
なんか少女漫画で似たようなの見たことあるな
投稿者:名無し 2014-10-23 09:56:34
急いで見る方法を教えるんだ
投稿者:長ソデで暑いホニャララくん 2010-08-24 16:52:32
この話見たいです!
投稿者:夢 2010-06-26 13:39:52
いいから見る方法を教えてくれよ
投稿者:稲葉ザル 2010-05-07 17:30:40
見たいんです。見る方法を教えてください
投稿者:稲葉ザル 2010-04-30 17:33:50
ところで、この「替え玉」の主人公の女の子がどんな人なのか、そして今何をしているのか知っていませんですか?
投稿者:稲葉ザル 2010-02-20 16:46:01
いや〜なつかしいな、けっこう前に見て話の内容は覚えていたけどタイトルが思い出せなかった、「替え玉」だったんですね、物語の通りのタイトルだけど何ともぬかせませんね
投稿者:稲葉ザル 2010-02-20 16:41:15
こういうテーマ(現実を疑う系)が、好き。
投稿者:maroon 2008-07-09 07:44:20
劇団ひまわり多いな(子役が多いということ)
投稿者:陣 2007-05-07 17:15:27
ちょっと↑に書かれているあらすじが違っているので補足します。

主人公・渡辺えい子は小学校の学芸会で、赤ずきん役をやりたがっていたのだが、周りからオオカミ役をやるよう推され、しぶしぶ引き受けてしまう。
しかし、もともとオオカミ役をやりたくなかった上、母親からおもちゃの片付けや買い物を言いつけられ、禄に台詞を覚えられない。
「オオカミも、口うるさいママも嫌い!」
嘯くえい子。

場面変わり、学芸会当日の登校中。
公園のブランコで遊んでいる女の子に手招きされるえい子。
女の子はえい子に、「オオカミ役を代わってあげようか?」と言われる。
一瞬戸惑うが、承諾してしまうえい子。

場面変わり、学芸会本番。
体育館の舞台では「赤ずきん」が上映されており、えい子の代わりの女の子がオオカミ役を順調に演じている。
外から不安げに劇を覗いていたえい子だが、何事もなく劇が終わりホッとする。
しかし直後、演劇終了の挨拶時に先生からオオカミの被り物を取るよう促される。
「取っちゃダメ!」
焦るえい子だが、何故かオオカミの被り物を取った女の子に惜しみない拍手が起こる。
戸惑うえい子。
投稿者:淘汰 2007-04-07 01:40:51
・・・ということは、今度は主人公が殺される方か。
投稿者:くまっち 2007-03-18 12:08:20
そうなんですよね。私も前から「人格改造ドリンク」の方で申しております。
「替え玉」と「人格改造ドリンク」の主演は逆です。
投稿者:変装した情報部員 2007-03-14 11:00:05
↑「替え玉」と「人格改造ドリンク」の主演が逆です。
投稿者:くまっち 2007-03-13 23:53:38
蟹江敬三さんは発見できませんでした。
投稿者:purple 2007-03-08 22:39:37
あらすじ検索

キーワードを入力し、「検索する」をクリックしてください。複数のキーワードがある場合は、半角スペースで区切ってください。

クレジットカード比較の専門家
脱毛人気口コミランキング
青汁通販
車買取
車査定相場表
レーシック口コミ
FXとは
白髪染めランキング
フレッツ
楽天カード